賢来荘




ソウルへ行ったら、チャジャンミョンを食べよう。
実は、ホテルをここに選んだ理由はそれもある。

ホテルから歩いて行ける、地下鉄麻浦駅の近くの賢来荘へ。
手打ちチャジャンミョンの老舗らしい。

叩き切った豚肉が入ったソース、モチモチ麺…
今まで食べた中では、ここがナンバーワンかも。

隣のオッサンが、チャジャンミョンに酢をかけた。
自分もいつもやってるふりして、真似してみる…

合わない。

福岡ハンバーグ




ホテルで軽く飲んで、さてと…

弘大に、福岡ハンバーグの本店があるというので出かける。
空港鉄道の弘大入口駅から歩いてすぐ。

脳内、静岡さわやかハンバーグや高円寺牛八つくねのイメージ。
さて、100%韓牛はどんなもんでしょう。



こんな感じのほぼ生肉が出てきて、醤油ベースのソースが2種類。
まずは塩こしょうで食べたいので、もらう。

好みの感じに焼いて、ひとくち…
肉々しいのを想像したけど、先に脂ぽさを感じちゃう。

ちなみに、金浦空港近くのロッテモールにもお店がありました。

餃子はお店でどうぞ




数年ぶりかもしれない、クロタンへ行く。
とはいっても、友だちのたのんだのを数回食わしてもらう(いつもの)

やっぱり、ここはこれだな。

餃子焼いてもらって…
ケイくんありがとう。

イタリアバーへ戻る。

濃厚味噌つけ麺




昼前に近所で打ち合わせがあったので、かなり久しぶりに寄ってみる。
うわさ通り、メニューがだいぶ変更されていて少し値段も上がったかな。

それでも、お願いするのは当然パーフェクト味噌つけ麺。
これこれこれ、変わらぬ味。

黒胡麻担担麺の復活も思うけど、このメニューだけはなくならないで欲しい。

水車生そばの鳥中華




鳥中華を食う。
これは今回、行く前から決めていたこと。

今まで、冷やしラーメンや冷たい肉そばは食べたけど、これは初。
かんたんにいうと、温かいたぬきそばを中華麺にして、チャーシューが鶏肉なった感じ。

食べてみても、ほぼ想像通りのやさしい味。
もう少しいうと、胡椒や七味をいれたくなるスープだけど、麺は好き。

平日のお昼前なのに、お客さんどんどん入ってくる。
浦和サポはもちろん、山形サポ、観光客、サラリーマンとあっというまにほぼ満席。

個人的には、しっかりはっきりした冷やしラーメンのがインパクトあったかな。
また、今度ってことで。

特そば(初)




特そばが売り切れじゃないの初めてみたので、それを。
基本は塩らしいけど、味噌もできるらしい。

で、特そば(味噌)ですけど…

残念ながら自分の好みではありません。
よくある濃厚とはまた違う濃さ。

九州ラーメン(八王子)




こういったジャンルもあったのかという八王子ラーメン…
いや、九州ラーメン。

豚骨と鶏肉と野菜のエキスつう、かなりさっぱり(やさしい)スープ。
麺は太さほどよく、しかし昔ながらのやわらかさ。

具なんか(もやしくらいしか)ない。
で、安い。

なんだか、よくわからんラーメン。

水冷麺は必ず食う




ここだけは今回も行った。
オジャンドンの繁盛店なので、早めに入店。

昼時になるとすぐ満席になって、さっと食ってさっと出る感じ。
なので、めずらしくお会計は先払いの店。

で、食べるのはムルネンミョン(水冷麺)
これにテーブルの調味料から、砂糖、酢、辛子などで味を決めていく。

このへんはタイのバミーナーム(ラーメン)なんかと似てる。

普通のつけ麺を食う




ブラジルへ行きたかったけど、時間もあれなんで2号店のこちらへ。
大人数なので、ややまって入店。

メニューをみるとオープン当初となんかかわったような…
また食べるもんを悩む。



みんなのみても、自分のつけ麺もやっぱイメージが違うな。

ブラジルとは違う方向へ向かってるのかな…
そんなわけで、またブラジルへ行こう。

そして、終電を逃す。

らーめんにかき揚げ




隣へ移動…

食おうと思ってたラーメンがことごとく売り切れ。
なので、生ビール2杯飲みながら友だちのラーメン画像撮ったりしてる。

あとは、店員さんたちともおしゃべり。

ちなみにこれは店名のついた新しょうらーめん。
店名がつくというのは、かき揚げが入るというメニュー。

最初は驚くと思うけど、すっかりなれた。
かき揚げそばのスープと麺がこうなったと思えば、想像できるでしょ。

自分は、かき揚げそばを食べないので、ほとんど注文しないけど。
みなさん、せっせと食べてますね。

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives