Coffee Talk


浦和のゲームはレッドワイン

赤ワインとローストポテトやジョニーを持ってあきちゃんちへ。

餃子 いか

リーダーがお通しを用意してくれました。
のち、水レモン。

コーヒー

おしゃべりする事、2時間後。
今度はコーヒーを入れております。

「おれも飲みたい」

ブラックのアイスをお願いしたところ、
久しぶりにおいしいコーヒーをいただきました。

リーダー

リーダーもちーも、さすがにきょうは浦和カラー。

あきちゃんの本

あきちゃんは気になる本をたくさん持ってます。

ローストポテト


またもらった

ろいが絶賛したじゃがいも、またもらいました。
これ、ビニール袋から出すと、土の良い香りがします。
食べたくなるような土です(わかりますかね?)
きょうはきのうと少し変えて、ローストポテトにしてみましょう。

茹でます 粉ふき

洗って皮をむいたら、4等分にカット。
水にさらしたあと、茹でていきましょう。
串がさっと通るくらいになったら、お湯を切り粉ふき状態へ。

オーブンへ 完成

ポテト、オリーブオイル、おろしにんにく少々を200度に設定したオーブンへ。
ときどき転がしたり、オイルをかけてあげたりしながらビールを飲みましょう。
30分ほどして、缶ビール2本飲み終わるころ、塩とバターをかけて完成。
熱々を味見したら、上あごやられました。

ロールキャベツ

そんなころ、しずかさんがロールキャベツを用意しております。
ひとくちつまんでみると、中からやきそばのような、はるさめのような?

「なんかやきそばみたいなのが入ってるけど何?」
「えー、やきそばなんか入ってる?」
「・・・・・」
「・・・・・」

それ以上返答がないので、厚木実家の作品とみました。

その数分後。
「なんか臭くね?」
「ぐわあーっ」

焦げてるよ 出てきた

パンが上手に焼けたようです。
黒い部分は包丁でカットして、テーブルに並びました。

野菜炒め

さらに豚肉、ブロッコリー、もやしの野菜炒めで、きょうのごはん。

では、あきちゃんちへ遊びに行きましょう。

yen jeans


yen jeans

久しぶりにジーンズ買いました。
夏にビーサンではけるモデル。

土屋戦


浦和○2-0●大宮(NHK BS)

今回もスタジアムへ足を運べずBS観戦です。

まずは土屋がボールを持ったときのブーイングが地響きがするほどでした。
ブーイングもあれだけ徹底して、続けるのは大変なんですよね。
そのかいあって、土屋がダーティーじゃなくなってました。

前半の見どころは、アツイ啓太。
しっかりやり返してましたが、2枚目のイエローはないでしょあれ。

そして伸二が良かったですね、きょうは。
福岡戦のプレーは見れませんでしたが、足の調子が良さそうです。

終わってみれば、ワシントン、永井というFWのふたりが点を取って、
失点0という結果。

3日のフクアリのチケットが手に入りません。
7日の鹿島戦も行きたい(行ければ)ですが、チケットありません。
ゲッター、どうにかしてほしいです。

風呂


フットサル見学に思わぬ時間をとられ、ようやく風呂です。
ろいはなぜかキッズ用のポイントカードまで持っていて、
それにハンコを押してもらってます。

サウナ、電気風呂、露天を満喫。
外気が、暑くも寒くもなく、ちょうど良い季節になってきました。

「そろそろ出る?」

生ビール えだ豆

生ビールといったらえだ豆です。
えだ豆といったら生ビールです。

焼酎水割り梅干し ポテトフライ

梅干しサワーをいつものように、水割りにしてもらいました。
実は、「その梅干しをレモンにしてもらえませんか?」ときいたら、
「レモンは別トッピングなので100円かかります」
「あ、じゃ、梅干しでいいです」

なぜかこれもいつも食ってるポテトフライ。
前ほど大盛りじゃなくなったですね(いいけど)

焼酎をおかわりして、「そろそろ行く?」
きょうは2ラウンド目はやめときましょう。

張り紙

帰り際、ろいがこんな張り紙を発見。

「やりたい。火曜日と金曜日ね。絶対来る」
もうフットサルやる気まんまんです。

「野球どうすんのよ?」
「野球もフットサルもやる」

「なら機会があればやってみたらどうですか?」

サル


まおはアニキにオーソリティーに連れてってもらったので、
「ろいー、風呂行くべ」
「いいね、風呂」

まおにはメールを送っておきましょう。

散歩がてら歩いて向かいましたが、遠足が楽しかったらしく、よく喋ります。
そのせいか、あっというまに到着。

「ちょっとフットサル見ようよ」と、ろい。
「いいよ」

フットサル1 フットサル2

こちらは日本語ではありません。
たぶんポルトガル語です(英語じゃなかったので)
しかもみんなうまいです。

フットサル3 フットサル4

こちらは日本語です。
女の子もプレーしてました。

「そろそろ風呂行こうよ」
「ろいもフットサルやりたい」
「今度な」

ろい行こうよ

「行こうよ」
「・・・・・」

はなれません。

ロス印

「風呂出たらまた見にこようよ」
歩き出すと、おや?

自販機がこんなロス部長カラーです。

和牛ランプステーキ


じゃがいも

ステーキ用の牛肉とじゃがいもをいただきました。
じゃがいもとてもおいしそうです。

和牛ランプステーキ じゃがバター

和牛ランプステーキは、大根おろし、わさび、にんにくチップをのせて、
辛味醤油をかけるとうまいです。
たれをからめて、ごはんにのせて丼にしても、またいける。

じゃがいもはシンプルに、チンしたあとグリルで焼いて塩とバター。
「ねー、これまだあるー?」ろいが、うまいときにいうセリフです。
じゃがいも、ほんとうまいですね。

「イギリスではね、ポテトが主食なんだよ」なんて能書きたれると、
「じゃ、アフリカは?ブラジルは?」と最近覚えた国を質問してくる、ろい。
「知らね」
まお、笑っちゃってます。

ねぎま ジョニー

ねぎまもグリルで焼きなおしてみました。
そしてまたジョニー最高

サムライ


マーリッチ

赤きサムライ~トミスラフ・マリッチ

涙で記事が読めません。
忘れられないな、この男だけは。

珍雨宴


雨がやんだら珍満へ。

20:30ひとりでカウンターへ。
満席だった店内の右サイドが、いまさっき帰った。
という様子です。

日本一ホッピー 男の仕事場

日本一ホッピーと、男の仕事場です。
21:00過ぎ、みっちゃんがやって来たので、焼き始めましょう。

ハツ

いつものシロと、焼き鳥ではたのむものの、ここではハツのハツ。
ほどよい歯ごたえで、おいしいです。

あれ?
来れないといううわさだった、あきちゃんやって来ました。
山本五十六話がつきません。

ブタバラとしいたけを焼いていると、すでに23:30近く。
「はーっらぱ、はーらっぱ、はーらっぱ」
だから、そうはいいません。

外へ出てびっくり、どしゃ降りです。
ミニストップでビニール傘をふたつ購入。
3人でその中へ入り、歩き出し・・・
「え、帰らないの?」
「はい、どしゃ降りでも次です」
ひとりで使うにしても小さめの傘なので、もちろんびしょぬれ。

煉瓦亭は、「すみませーん、オーダーストップ過ぎてるもんでー」
久しぶりに宴楽でも行ってみますか。

お通し メニューの裏

本日のお通しは、よく朝の道端に、こんな○ロ見かけますよね。
メニュー裏のイラストですが、できれば前掛けは「男」と入れてほしかった。

卵焼き アスパラ

卵焼きとアスパラをいってみましょう。
この、卵焼き実際に作るのを想像すると、かなりでかいですよね。

手羽先から揚げ やきそば

手羽先から揚げとやきそばです。
やきそばの麺は富士宮ぽいですが、それほどの歯ごたえではありません。

え、もうすぐ2:30?
男3人でよく喋りますね。
帰りましょう。

とくに珍満煙を浴びたので、風呂へ。
学習し、よくポケットを点検したのちツナギ洗濯。
またビール飲んで、寝ましょう。

遠足


レジャーシート

ろいとちーが(きょう)春の遠足らしいです。
晴れて良かったですね。

「じゃ、レジャーシートがいんべ。どっちがいい?」と浦和と眞露のを広げると、
「どっちもやだ」
「あそ」

「どこ行くのよ?」
「かまぼこ工場と海」
「じゃ、つまみにかまぼこ買ってきてくれよ」
「ムリ」

耳がデカ

「写真撮るな」と、いっていたろいですが、
「これ、撮って」と、いまごろこのネタ。

温サラダ


ポテトサラダ ベーコンとほうれん草の温サラダ

お通しはポテトサラダです。
ほうれん草、トマト、ベーコンで温サラダにしてみました。
パルメザンかけるとうまいと思います。

崎陽軒のシウマイ ほうれん草とベーコンの温サラダ

崎陽軒のシウマイ、チキンクリームシチューできょうのごはん。

「なんか、ごはんに合うおかずがねーんだよな」と、ろい。
ごまこんぶとふりかけと悩み、こんぶのせて食べてました。
ヤツはそうゆうのが好きですね。

撮影不可

しかも最近、カメラを向けると怒られます。
「撮ってねーよな」

そのセリフは、小泉今日子と亀梨くんくらいになってからにしてください。

しずかさんが飛びつきそうな記事ですね。

ベアブリック


アレックス

先日、こみさんがわざわざ届けてくれました。
アレックスのベアブリックです。

いつもありがとう。

ちなみにこの画像からNEWカメ。

DSC-N1


DSC-N1

デジカメが無いと、まるでケータイを持っていないように落ち着きません。
何かいいのありますかね?

最近のお買い物、全てソニーです。
結局デジカメもメモリースティックならPCにそのまま入りますからね。

「ソニーで、何かいいのありますか?」
「光学式手ぶれ補正機能のT-30がおすすめですよ」
「あー、あのTシリーズの薄さがダメなのですよ」

「じゃ、DSC-N1なんかどうでしょう?」
「あれ、デザインがOptio s(今まで使用)に似てますね」
「手ぶれ補正はありませんが、高感度とレンズの明るさで、充分その機能はあります」「ほー」
しかも液晶は3.0という大画面」
「それがタッチパネルになっていまして、複雑なボタン操作は必要ありません」
「液晶画面上で狙った位置に、そっと指を触れるだけでピント合わせができます」

「へー、料理撮るときなんか便利そうすね」
「じゃ、あれですか。よく飲みに行ったりするんですか?」
「いや、あの、その、まあ」
「料理ブログなんかも流行ってますもんね。それならよけいこれおすすめです」
「でも、ちょっと高いですよね?」
「値段は精一杯やらせてもらいますよ」

「じゃ、それください」

このような会話は、あくまでも頭の中だけでのお買い物ごっごです。

普通にネットショップの安いところで買ったのは事実です。
別にメモリースティックPROデュオ(1GB)とケースも購入。
さきほど届きました。

トラトラトラ!


ハワイ2005で、パールハーバーのアリゾナメモリアルへ行ったわけです。
行きたかった場所ですし、行ってよかったと思ってます。

Tora!Tora!Tora! ボウフィン 人間魚雷回天
まおろい見学 戦艦アリゾナ 戦艦ミズーリ

で、その真珠湾攻撃の映画はいろいろと観てみたいと思っていたわけで。

トラトラトラ!

やはり、まずはこれでしょうね。
「トラトラトラ!」

観たことがあるような、ちゃんと観てないような。
このような作品をマジで語ると朝になってしまうので軽く。

まずは35年前(約)の映画とは思えないほどリアル。
CGなどは一切使わず、全て本物の映像らしいです。

ありがちな、「ある個人的な視点から」の描写ではなく、
あくまでも真実の真珠湾でのあの日の出来事を描いたようです。
なので、感情移入はなかなかむずかしく、涙を誘う場面などなし。
あの、「マルコムX」のような感じでしょうか。

DVD版では、アメリカ側の監督の解説付きの話も聞けます。
本編と同じ時間なので両方で5時間ほどかかりますけど。
でも、観るべき。

田村高廣(たかひろ)という、たむらちゃんとたかひろが合わさったような名前の、
俳優さんが出ていて、かっこいいなと思ってました。
ちょっと調べてみたところ、田村正和のお兄さんなんですね。
ほー。

ラストの山本五十六の言葉が全てを物語っていました。

山本五十六といえば、あきちゃんもお勧めの歴史上人物なのですよ。
では、映画というよりドキュメンタリー版を観てみましょう。

太平洋戦史/連合艦隊と山本五十六

「太平洋戦史/連合艦隊と山本五十六」

真珠湾攻撃~ガダルカナルの戦い~進駐軍沖縄占領までが、
当時の貴重なフィルムに収められています。

「トラトラトラ!」のあとに観るとさらにリアル(あたりまえ)
次回は、敵に加えて、飢えと病に苦しんだ、ガダルカナルの戦いの映画も、
観てみたいと思います。

ありがとうジョニー


えー、とうとうデジカメが逝ってしまいました。
なので、久しぶりにケータイ画像です。

カレー作りなさい ポークカレー

きのう、リーダーが持ってきてくれた「カレー作りなさいセット」が冷蔵庫にあります。
じゃがいも1個残した以外、全て使用して作ってみました。
ポークカレー、まおろい喜んで食べております。

海老とブロッコリーのサラダ

タルタルソースがあまっているので、何か。
海老とブロッコリーのサラダくらいしか思いつかないのでそれ。
とてもおいしいと思いますが、子供はブロッコリーで苦手ですよね。

ジョニー

夕方、小田原百貨店に行く用事がありまして、ついつい手にしたこれ。
あ、その前に、まちこちゃん、いろいろとありがとうございました。

そのまま

まずはそのまま何もつけずに食べてみましょう。

「うわー、濃厚でうまー」
「ろいー、どう?」
「のうこうで、うまー」
「まねじゃん」

あのー、豆腐じゃないです。
豆腐のような味の、違う食べ物です。
そのくらいうまいです。

百貨店の店長(番長)も、
「これね、温かいごはんにバーってかけて、醤油。それだけでサイコー」
と、いってましたが、「わかります、わかります」

辛味醤油で

続いて、辛味醤油にねぎです。
もう、うまいにきまってます。

これを、「豆腐にしちゃ298円って高いわよね」といっていた奥さま。
これで、その夜だけでも、だんなさまとのばんごはんが盛り上がること間違えなし。

サンキュ、ジョニー。



ジョニー購入時の画像はこちら

男前豆腐店


うち帰っても誰もいないので、トラトラトラ!のDVDを観てると、
ちーとろいが帰ってきました。
その5分後リーダーが帰ってきました。
さらに5分後くらいにほぼ全員帰ってきました。
あきちゃんはお出かけらしいです。

海老フライ タルタルソース

海老フライとタルタルソース。
タルタルがたくさんあまっているので、きょうなんとかしましょう。

肉じゃが

しずかさんが作る肉じゃがは、じゃがいもが小さく、肉が多いです。
いや、文句いってるわけではなく、感想ですので。

卵

卵を焼きました。
この使用法ですが、ごはんの上にのせて、その上にビーフ(ポーク)シチューをかけ、好きなようにまぜて食べましょう。

というわりに、完成図を撮るの忘れました。

たくあん

りょうじが持ってきた、たくあん。

冷奴

「風に吹かれて豆腐屋ジョニーって食ったことある?」
とリーダーと話しながら、普通の豆腐で冷やっこです。

「なんか高くて買えないよね」
「そうそう、高いよね」
「でも、うまいらしいよ」
「期限切れが近づいて安くなったとき買おうかしら」
「一度食べてみないとね」

男前豆腐店

音出るよ

ほー、いろいろと種類もあるのですね。
グッツまであって、ちょいと気になります。

風に吹かれて豆腐屋ジョニー298円

298円が高いと意見を合わせてるケチなおれとリーダー。
今度思いきって買って、男前豆腐パーティーをしましょう。
前掛けやTシャツも必要ですかね。

話がそれましたね。

マカロニグラタン ソーセージ

そうこうしているうちにマカロニグラタンが焼きあがりました。
ピザ用のチーズがなかったので、普通のチーズとパルメザンをかけましたが、
見事にとろけないんですね。
それでも歯ごたえがあっておいしいです。

リーダーがソーセージを焼いて、きょうのごはん。

グラブ

で、まあちゃんのグラブなんですが、いいですねこれ。
革の感触といい、色といい、いい味が出てます。

手を入れてみると、なぜか映画「大脱走」の主演スティーヴ・マックィーンが、
捕虜収容所の独房で黙々とキャッチボールをするシーンを思い出しました。

ドンメルチョー


子供部屋へ机を運び入れ、ろいの書いた平面図通りレイアウトを進めていきます。
なぜか、リーダーとちーもせっせとお手伝いしてくれます。

おやつ

ひとだんらくしたところで、リーダーのおやつ。
あとの、こまかい片付けは本人たちにまかせましょう。

コンチャイトロ・カベルネソーヴィニヨン

キックオフを待つ間、コンチャイトロとミックスナッツです。
ところで、このコンチャイトロ・サンライズ・カベルネソーヴィニヨン(チリ)ですが、
いままでにいったい何本飲んだでしょう?(というくらいお気に入り)
値段も手ごろで、味もそこそこ(てか、うまい)

しかしですね、そのお仲間に、
コンチャイトロ・ドンメルチョー・カベルネソーヴィニヨンという、
ネーミングのワインがあるのですが、それがうまいらしいです。
手に入らないので、もちろん飲んだことありません。

ま、ワインの話はそのへんで。

家本審判の試合観戦終了(清水○2-1●浦和)
ま、何かもがうまくいかない日ってのが、あるもんなんですよ。

うなぎ しょうが焼き サラダ

しずかさんが、うなぎ、しょうが焼き、サラダを用意してくれました。
しかし、ファインダー覗いて撮っているのですが、
構図がめちゃくちゃで、子供がいたずらで撮った写真みたいですね。

フリーザー

「これでもか」といわんばかりに、しずかの手によって詰め込まれるフリーザー。
もう完全に奥のものが取り出せない状態です。
おれの記憶が確かならば奥に、とりのから揚げ、ハッシュドポテト、オニオンリング、
ソースカツあたりが入ってるはず。

キャバクラ入り口


「デジカメぶっ壊れたっていうけど、相変わらず画像アップしてるじゃん?」
「はい、ファインダーをのぞいてマクロモードのまま撮影しています」

「新しいの買ったんじゃないんだ」
「えー、今ソニーのを検討中です」
「またソニーかよ?」
「えー、なにかと便利なもんで」

「ところで、液晶画面がキャバクラの入り口みたいっていってたけど?」
「見たい?」
「見たい」



「見る?」
「見る」












きのうみっちゃんのデジカメで撮影していただき、きょう送ってもらいました。

キャバクラ入り口

なんとなくこんな入り口のアプローチの店ありそうでしょ。

珍煉


パッチギを観てホルモン焼きへ出かけたくなった人も多いことでしょう。
おれもその口で、まずはひとりでカウンター。

日本一

いやー、ホッピーうまい。

「マスター、パッチギって映画観ました?」
「知らね」

しろをふたつ焼き網に乗せた頃、みっちゃんやって来ました。
「きょうはなんかかわったのいってみる?」
と、いいながらかしらたのんでますけど。
追加はレバーと、やや変化球。

かしら

マスターの体中から、「はーらっぱ、はーらっぱー」
と、オーラが出てるので、ホッピー2つに水レモンで店を出ましょう。

23:00を過ぎたあたりです。
これで帰るわけありません。

煉瓦亭へ。

しめさばと川海老から揚げ

珍満で3種類のホルモンしかつままなかったので、
しめさばと川海老から揚げをオーダー。

酒は、先日のまつりの打ち上げでうまかった米焼酎きらきらゆらゆら。

米焼酎きらきらゆらゆら

しかも、ロック。
ホッピー後の焼酎ロックなので、こっちの頭がきらきらゆらゆら。

1:00過ぎ終了。

そりゃリーダーに、「きのうたくさん飲んだでしょ?」といわれるわけか。

完成


完成

壁完成。
テレビは珍満並みにノスタルジック。

家具の移動を少々。
うれしいのか、ろいせっせと手伝ってくれます。
子供部屋のレイアウトは、まおろいで相談中。

ごはん

20:00過ぎ、あるものできょうのごはん。
では、珍満へ行って来ますから。


まおも中学生になったので、「部屋がほしい(ろいも一緒ですが)」と。
「じゃ、壁を作って寝室をふたつに分けましょう」
ポケットをたたくとビスケットがふたつ作戦です(どこがだ?)

寝室

ベッドとタンスを少々移動したら、あとは業者さんにお願いしましょう。
あ、ベッドの下から1万円札がたくさん出てきました(おもちゃのですが)

壁で 仕切る

きのう1日で軽鉄下地を組んでボード貼り。
目地とビスの頭にパテを入れるところまで進みました。

きょう、クロス貼り。
TVアンテナのコンセントを増設してもらって完成です。

のちのちエアコンが必要になりますね。

さよならデジカメ


ここ最近、やや調子の悪かったデジカメ。
症状は、オンオフでレンズの起動する音が大きくなった。
それこそオンオフのレスポンスが悪くなり、強く押さないと反応しない。

で、きのう起動してみてびっくり。
液晶が真っ黒、というかガラスが割れたような絵。
まるでキャバクラの入り口(なんとなく)みたいな映像です。

ま、ファインダーのぞいて撮れないわけではないですが、
メニュー関係がまったく設定できないので、終わりでしょう。

ちなみに2004年の5月から使用して、6711枚撮りました。
よくがんばってくれたほうじゃないでしょうか。

GABAN


GABANポテトチップス

我が家のブラックペパーはGABANです。
よって、こんなパッケージのポテトチップスが発売されれば、
食べないわけにはいきません。

もちろんスパイシーテイスト・・・
なのですが、歯ごたえがおれにはダメです。
やや、やわらかめの食感なのです。
チップスターに似た感じ、といえばわかりやすいでしょうか。

マウイスタイルポテトチップスオニオン

やはりおれにとってのナンバーワンはマウイスタイルポテトチップス。
とくにオニオンフレーバー。
いまだ、これを超えるものなし。

パッチギ


パッチギ

まったくどんな内容なのかは知らずに鑑賞。
ただ、井筒監督これで評判が良かったのは知ってましたが、その程度。

えー、おもしろいです。

舞台は1968年の京都。
日本と朝鮮学校の生徒が絶えずケンカをしている中、ある日本人少年が、
朝鮮学校の女生徒に恋をして、ふたりをきっかけに、双方が和解に進む。
なんて物語です。

まず、朝鮮学校の生徒は、ほんとに韓国人だと思ったほど。
あとからキャストを見てみると、みんな日本の若手俳優なのですね。
それぐらい、うまいです。

あまりに多い、ケンカ。
ビーバップやごくせんを思い出しますが、ヤンクミらしき人物は出てきません。
しかし、そのファイトシーンが以外にもいやみにならず。

いやみにならず、といっていうのもなんですが、痛そうです。
映画と思って観てるからまだしも、釘をたくさん打った木刀はマジ痛そう。
朝鮮人の若者が、それじゃ死ぬだろと思って、不覚にも笑ったシーンで、
ほんとに死んでしまいました。

若い人が観て、「男たちの大和」同様、「こんな歴史があったのか」
と、思えるだけでもいい内容だと思います。

しかし朝鮮人側の視点が多すぎるような気もしましたが、
今の時代しょうがないのでしょうかね。



追記
ホルモン屋がひんぱんに出てくるので珍満へ行きたくなります。

ひき肉にらじゃがいも


ポテトサラダ ひき肉とにらとじゃがいも炒め

まずは、あったポテトサラダ。
何気に海老も入っていてうまいですよ。
きょうはひき肉をどうしてやろうかと迷いました(カレーとか、肉じゃが)が、
にらが残っていたので、いつものやつに決定。

焼き鮭 ソーセージ

鮭とソーセージも焼きましょう。

ほうれん草 おしんこ

残りものの、ほうれん草のおひたしは、ごま和えに。
おしんこの、きゅうりは辛味醤油が合いますよ。

誰もいねーから飲むか 大根とわかめのみそ汁

と、ここまで準備はしてみたものの、誰も帰って来ません。
なので、水レモンでも飲みましょう。

そしたら、ろいが帰って来て、いつもの大根とわかめのみそ汁で、きょうのごはん。

晩ごはん弁当リレー


お通し サラダ

えー、お通しはたらことちくわにきゅうりがはさまったやつです。
サラダはあるもので作ってみました。
ドレッシングはいつものやつね。

崎陽軒揚げシウマイ チーズコロッケ

また、崎陽軒のシウマイがあったので揚げシウマイ。
フリーザーにあったチーズコロッケも揚げてみました。

かれい煮付け きょうのごはん

かれいの煮付け、これで最後のけんちん汁できょうごはん。

「まおー、きょうの弁当にさ牛丼の肉みたいなの入ってた?」
「うん、入ってた。なんで?」
「いや、べつに。うまかっただろ」
「うん」

やっぱな。

牛丼


お通し 牛丼

お通しは、あるもの(ちくわ、鮭フレーク、大葉、ねぎ、白ごま)
をごま油であえて、きざみ海苔。

めずらしく牛肉のバラっぽいところが300gあったので、牛丼です。
味見すると、肉が良いせいかうまいです。

煮込みハンバーグ けんちん汁

すでに完成されていたミニ煮込みハンバーグは、レタスを添えて。
もらったけんちん汁で、きょうのごはん。

まおも、ろいも、「牛丼おいしいね」とかいわないので、
「きょうの牛丼うまくね?」
「うんうん」と、首をたてにふる動作のみです。
全国のおとうさん、奥さんの料理がおいしいときは、ぜひほめてあげましょう。
それが明日の料理につながるのですよ。

しずかさん帰ってきて、「あー、牛丼にしたんだ」
黙って食べております。
しかも鍋に少し残してます。

「おめ、何残してんだよ」
「・・・・・」首さえふりません。

そうか、まおの弁当に入れるこんたんだな。

ボウケンピンク




みっちゃんから、こんな画像をいただきました。
おれがそばうどんコーナーで忙しくしている頃のしずかさんです。

あなたさ、そうゆうの子供たちにやらせてあげなさいよ。



ここにおれもたくさん登場させていただきました。
みっちゃん、おつかれ。

打ち上げ


祭りの打ち上げへ出かけましょう。
場所は煉瓦亭です。

06041724.jpg 06041725.jpg

18:00スタートですが、メーター上がりっぱなしです(なんで?)
本日のおつまみは、ほぼおれもみっちゃんも撮影してませんので、これだけ。
なんか、レバ刺しとか、ピザとか食べましたよね。
米焼酎のロックがうまくて酔っ払い。

06041726.jpg

やっぱ、怖えーよな。

えー、何時まで飲んでいたのでしょうか?
ひじょうに楽しく、宴はお開き。
みなさま、おつかれさまでした。

で、帰るわけないおれとみっちゃん。
本日のおつきあいは、ゆうととまちこちゃんです。

06041727.jpg

4人で、ピテカンへ。
ものすごい喋りです。
ほんと喋りっぱなしです。

若いおふたりにはご迷惑をかけていると思います。
申し訳ございません。
でも、またぜひまたご一緒に。

丹沢まつり


さて、まつり当日です。
起きると雨、それでも8:00集合です。
テント、ブルーシートをうまく利用して会場設営。
模擬店の準備も始めましょう。
寒いくらいの雨ですが、おれの目線でおとどけします。

そばうどん 飲み物

まず顔を出したのは、そばうどんコーナー。
ふじおちゃんに油揚げの味付けをお願いして、わかめは水で戻しましょう。
なるとのカット、揚げ玉を袋から出して、そばつゆを用意すればほぼOK。

寒くても生ビール。
でも会の規定で飲みません。

06041708.jpg 06041709.jpg

しのぶが焼いていた串焼きコーナーをのぞいてみましょう。
ここ、炭火も隣にあるので暖かいです。
ちなみにメニューは、ほたて、ねぎ串、じゃこ天です。

06041710.jpg

道路挟んで反対側の場所では、ストラックアウトやお菓子のつかみ取りです。

06041711.jpg 06041712.jpg 06041713.jpg

晴れていれば、ポニーに乗馬できるイベントもあったのですが中止。
それでも、小さな動物たちが人気者でした。
うさぎ、モルモット、あひる(か?)です。

06041714.jpg 06041715.jpg

磯辺もちコーナーの準備をしたあと、串焼き担当をしのぶと交代。
暖かくていいのですが、サボってるとすぐ焦げます。
もちはオーブントースターで焼いていたのですが、間に合わず炭火でも。

06041716.jpg 06041717.jpg

串焼きコーナーにいたせいか、どうしても生ビールが飲みたくなり、しのぶと交代。
イベント中の飲酒は禁止なので、隠れて(いるふりして)生ビール。
つまみは、しのぶがどんどん持ってきてくれます。
氷結もありますよ。

06041718.jpg 06041719.jpg

なんか、みんな怖えーな(でも、子供にやさしいおにいさんたちよ)

タープ

こんなフラッグがにあいそうですね。

06041720.jpg

格さんの参加するパレードが始まりました。
この頃から雨もやみ、大名行列は無事終了。

06041721.jpg

ふと気がつくと、たかひろBとちこさん、こみさんたちがいるではありませんか。
一緒にビール(飲みすぎなんだよ、おまえら)

06041722.jpg 06041723.jpg

雨がやんだので、ふわふわ(ドームではない)も開始。
前回の祭りでの子供たちの絵も展示。

16:00、ぼちぼち祭りも終了です。
さて、片付けましょう。

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives