王貞治


夕方の早い時間、たかひろから電話で「王貞治」
こみさんの「宇山です」と一緒でよくわかりません。

「だから、王貞治→大サバはる→大サバある」だそうです。
要は、シイラ釣りに行って、大きいサバも釣って来たそうです。

サバ 仕込み

「ほんとだ。大きい」
7本ほどいただきました。
3本はしめさば用に、あとはなんでも用に。

しめさば

しめさばは3時間ほどかかって完成。

さば塩焼き 脂もほどよい

もう一品は、普通にさば塩焼き。
ほどよい脂でおいしいです。


ふかつを出て、たまには違った店へでも行ってみましょうか。
ぺたぺた歩きながら、適当な店を探すものの、閉店間際だったり。

張り紙

前から気になっていた店は、こんな張り紙。
8月の後半は、お休みの店も多かったですね。

で、ふらっと何度かは行ってる、居酒屋松へ。
「まだいいですか?」
「あい、どうぞー」

お通し ゆで落花生

インパクトのあるお通しと、みっちゃんもおれも好きな、ゆで落花生。
落花生はまさに「きょうから」らしくラッキー。

もうほかのお客さんは帰ったあとだったせいか、
ずっと、話につきあってくれるマスターとママ。

たこ刺し みそ汁

「これ食べてよ」
と、たこ刺しを。
みそ汁までだしていただき、遅くまで申し訳ありません。

大間生本まぐろ


「大間の生本まぐろ入荷しましたよ」と、ふかつマスターからメール。
「今晩行こう」と、みっちゃんからメール。
「参加します」

まぐろが相手なので、めったに飲まない熱燗を1杯。

島おくら

まずは、お通し。
島おくらだそうです。
普通のおくらと違って、すじがなくやわらかいです。
これも、次の大間のまぐろもおそらく初めて。

大とろ かまとろ

大とろ、かまとろです。
うまいに決まってるのですが、けっして食べ過ぎてはいけないものですね。
にぎりで食べてみたい気持ちも。

じゃ、一緒に

写真を撮るために並んでいただきました。
どちらもかっこいいですよ。

白海老から揚げ

あれば食べたい白海老。
残り1人前(というお話)なので、もちろんお願いしました。

ドクターフィッシュ


午後遅い時間から、ユネッサンへ行くことに。
本日参加の子供たちは、ろいとうちに合宿中のちーとあるです。

フロントで、前回は何もいわれなかったクーラーボックスですが、
「飲食物の持ち込みはご遠慮いただいておりますので・・・」
と、預ける始末(中身は持たせてくれましたが)

16:15 100cm以内

ロッカーで着替えをすませ、集合場所のプール前へ行くと、すでにこの時間。
ここでも、ライフガードのお兄さんにつかまります。
「あのー、そのバットちょっと問題があるんですけど・・・」
100cm以上ある浮き輪等は使用禁止らしい。
確実にそれ以上あるのですが、上司に確認してきたお兄さん。
「これなら使用しても大丈夫です」
上司=阪神ファンか?

早速水レモンでも飲もうかと・・・
あ、プラのコップしずかが持ってるんだ。
前回氷くれた売店にいえばくれるでしょう。
「すみません紙コップか何かもらうこと出来ませんか?」
「これ、メーカーさんのものなんで、さしあげることできないんですよ」
なんだかよくわからないいいわけで、くれねーでやんの(けち)

370円

このポテトを370円という観光地価格で売ってるくせに。

ドクターフィッシュ

今回は行列に並んで、ドクターフィッシュにチャレンジしてみましょう。
汚い足ほど、寄ってくるそうです。

おれ こどもたち

左がおれ、右が子供たち。
一目瞭然。

蛍の光の中

最後の最後までいるので、ろいとちーしかいないプール。
19:00終了です。

その後、もちろん森の湯も満喫。

おみやげ

子供たちに、「ひとつだけなんかおみやげ買っていいよ」
これを選ぶろい。
ほんと風呂好きですね、あなた。

らーめん 餃子

餃子とビール、そしてラーメン。

アンガールズ


浦和の試合が終わる頃、「そろそろアンガールズが来るよ」なので、下へ。
わざわざ見るのは、杉田かおる以来。

山根

ほんとに来ました。
山根だ。
でかくてやせてる。
まじめな顔して走ってる(そりゃそう)

「このあとハヤミネを曲がって、古墳公園で休憩する」
という情報がとびかってます。
なので、そこまで追いかけてみましょう。

公園で 休憩中

ほんとに休憩してます。
やっぱ、でかい。

みなさん

みなさん、こんなかっこして撮ってます。
まあ、おれもですけど。

寄ってみましょう

あ、田中がこっち見てる。

しかし、100キロってとんでもない距離ですよね。
うちから古墳公園まで走っての感想。

ひざが痛い


挽き肉くらいしか見あたりません。
久しぶりに、タコライスでもやりますか。
まおは好きなんだけど、最近ろいは食べないんだよな。

「ろいー、タコライスと冷たいらーめん、どっちがいい?」
(聞かなくてもわかっていますが)
「らーめんっ」

つけ麺 タコライス

タコライス用の挽き肉とレタス、ねぎ、岩海苔、白ごまをトッピングした麺。
すりごまを入れた、ごまだれでどうぞ。
「これ、すげーうまい」だそうです。
ちょっともらったけど、ほんとうまい。
とくに岩海苔がうまい(そこかよ)

まおは、このタコライスにさらにもう1人前のライスをまぜて食ってます。
トマトが無かったのですが、やはり必要ですね。

食べ終わったところで、「湯花楽行くべ」
ろい:「行く行く」
まお:「夏休みの宿題の読書感想文を書かないといけないので、やめとく」

いつものように、さゆり乗りで到着。
途中、さゆり乗りから普通にシートに2人乗りして、
おれが漕いで、ろいがハンドル、という無茶をしたら転んだ(当然)
ひざがすりむけて痛い。

フットサル

すぐ、風呂には行きません。
ろいはここに寄ります。
しかもきのうは1時間以上観てたでしょうか。

やっと風呂。
お、販売のタオルがブルーのフットサルバージョンに変わりましたね。
日中は暑いのですが、そろそろ露天の風が涼しく感じられるようになりました。

生 なっちゃん

風呂上りの1杯を飲んで帰りましょう。
帰りの、さゆり乗りは汗かきます。

新潟


13:42発ロマンスのチケットをケータイで予約したのですが、
13:00頃、突然のどしゃ降りなので、14:42発に列車変更。

どしゃ降り

その雨も14:00過ぎにはやんで、とぼとぼと駅へ向かいます。
ホームで電車を待っていると、またすさまじい降り。
タイミングよく濡れなくて助かりました。

新宿から山手線で駒込、南北線(のち埼玉高速線)で、浦和美園到着。
どうもこのルートは停車駅が多く、あきらかに駒場行くより遠い道のり。

埼スタへの道

それでも、まだ時間があるので、歩いてスタジアムへ。
15分ほどの散歩になります。

きょうの通路 怪しい空

生ビールを2杯飲むと、キックオフ40分ほど前。
適当な通路を探していると、「ここでやりますか?」と声をかけてくれる男性。
「はい、お願いします」

4列ほど前にいた男性が、うちの下の薬品会社へ納品に来る方に似てます。
その場では声をかけませんでしたが、今度確認しておきましょう。

降りそうで、降らない雨。
しかし、無風で蒸し暑い北ゴール裏。



浦和○3-1●新潟(埼スタ)

結果だけみると、快勝のようですが、そうではないです。
ワシントンの個人技、そして山岸の好セーブのおかげ。
勝っても手放しに喜べない試合というか・・・贅沢なんですけど。
前節で鹿島に同点に追いついたので、この勝ち点3は大きいですが。



パスネット

ちょうどパスネットが終わりそうなので、浦和美園駅で購入。
ここでは、こんなのが買えます。

とり皮


いつも通り(うまくいくと)役員会は21:00過ぎには終了。
みっちゃん、しのぶとふかつへ。
あれ、やってません。
選択肢はありませんので、珍満へ。
あれ、やってません。
久しぶりの、はなむらへ。

お通し 枝豆

お通しと、枝豆です。
まずは、水レモン。
何か、つまみますか。

レバー とり皮 せせり

レバー、とり皮、せせりのたれ、
という、まったくおれの好みのオーダーに、みなさんものってくれました。
どれも、いいですね。

揚げだしとろろ 塩もつ煮 とり皮ぱりぱり揚げ

揚げだし豆腐にとろろ、塩もつ煮、とり皮のパリパリ揚げを追加。
はい、うまいです。

昔話を楽しんで、24:00前には終了。
明日は、埼スタ。

そば


お通し そばセット

お通しは、いくらと前日のさば竜田揚げ。
さば、きょうのほうがうまいかも。

ろいのリクエストで、そば。
豚しゃぶを添えて、きょうのごはん。

役員会へ行って来ます。

マヒマヒフライ


マヒマヒとサバ

シイラ釣りに行くという、たかひろにクーラーボックスを貸したら、
シイラとサバを1匹ずつ入れて返してくれました。

え、おれシイラなんかさばいた事ないよ。
てか、こんなサイズが初めてかもしれません。

シイラの3枚おろし さくに

とりあえず3枚おろしにするため、頭を落とすと「ひぇー」すごい血です。
最後の骨を断ち切る一撃で、壁は血しぶき、返り血まで浴びて服を洗濯。
さながらドラマの殺人現場のセットのよう。
そこを写真撮れって?いや、生生しくて・・・

飛び散った血の掃除、という作業をはさんで、なんとか3枚おろしに。
そして、さくにして冷蔵庫へ(ちなみにこれで半身)

サバも3枚おろし

シイラに比べたら、サバはかわいいもんです。

フライの準備

フライの準備をしていきましょう。
なんのひねりもない普通のフライです。

ゆで卵を作って、タルタルソース。
生野菜とレモンも用意しました。

サバはひと口大にカット、しょうゆ、酒、みりんにつけて冷蔵庫へ。
竜田揚げにするので、大根おろし、白髪ねぎ等を用意。

マヒマヒフライ アップ

塩こしょうして、衣をつけてからっと揚げたら、マヒマヒフライの完成です。
「これなんの魚?」
「シイラ」
「うまいけど・・・・」
ふたりとも一切れ残してます。

さば竜田揚げ

片栗粉をつけて、さば竜田揚げも完成。
「あれ、刺し身はないの?」
「きょうはなし」
「ちっ」

こっちは返り血まで浴びて、解体してんだぞ。

海老マヨ


はのん

ろいが帰ってくるころだと思ってたら、たかひろ家族が先に帰って来ました。
はのん、違うポーズもするのですね。

「あした、シイラ行くんだけどなんか録ってない?」
「あるよ」
なぜか、平塚沖のシイラ釣りがHDDに入ってるうち。

「いいサバが釣れたら持ってくるよ」
たかひろくん帰って行きました。

その入れ替わり、あねご家族やって来ました。
では、みんなでごはんのしたくを。

もろきゅう

お通しは、もろきゅうです。
もろきゅうだっていってるのに、マヨネーズつけて食べてる子供たち。

餃子 コロッケ

いつものように、タネはしずかが作り、みんなで握って、おれが焼く餃子。
コロッケは、あねごが買って来てくれました。

で、あねごが海老料理を作ってくれるそうです。
殻と背ワタを取った海老に、塩こしょう、とりがらスープ、片栗粉でもみ。
ブロッコリーは軽く茹でて、下準備だそうです。

マヨ

いきなり、油もひかないフライパンへマヨネーズを投入してます。
おろしにんにくもお好みで。

海老 投入

マヨネーズが軽く炒まったら、そこに海老を。
からめるように炒めていきます。

ブロッコリーも

ブロッコリーも入れて、炒め合わしたら完成です。

ここで、
「ケチャップかなんか入れんの?」
「仕上げの調味料は?」
と、うるさいおれ。

下味以外の味付けは一切なしです。

完成

よくある、海老マヨのような、マヨネーズのしつこさがまったくありません。
最初にマヨネーズを炒めるのがポイントなのでしょう。
思いのほか、さっぱり食べられる海老マヨです。

秦野駅のにおい


カレーライス トランプ

まお用に、つとむが昼に作ったカレーを温めましょう。
3人はトランプに夢中です。



鹿島△2-2△浦和

・またジョージ。
・結果的には昨年と一緒。
・帰りの渋滞を思い出す。
・鹿島の9番、浦和のゴール裏にシーってやったよな。
・We Are Diamondsがハーフタイムで。
・うーん、疲れてる。
・負けなくてよかった。



ドロー

近所のお祭りから帰って来ました。

ゲーム 手だらけ

さらに、こみさんたちもやって来て、また14~5人いるでしょうか。
ろいに、何度か教わったけどよくわからないゲームが始まってます。

夜中のトム トッピング

そして夜中、トムがなにやら作っております。
トッピングをのせるのは、さすが料理人。

家珍満


豚肉しそ梅巻き たら煮付け

冷蔵庫にあるもので。
お盆休み中に賞味期限切れになっているものも多数。

あねごに教わった豚肉しそ梅巻きを。
たらの煮付けは、温めただけ。

本まぐろ刺し ノーマルジョニー

本まぐろ刺しとジョニーで、きょうのごはん。
まおしか帰って来ないので、こんな感じです。

しずかとろい、つとむ家族帰って来たのですが、大量のホルモン持ってます。
焼いて食うか。
七輪がない・・・
リーダーんちなら、なんでもあるはずなので電話。

宴会 BBQともいう

で、下の駐車場で気分は珍満。

ホルモン

しかも、どの肉もうまい。

花火 終了

こんなときは、決まって花火。

風呂入って、また2Fで飲み始めたのは、いうまでもありません。

越乃寒梅


越乃寒梅

日本酒をおみやげにいただきました。
最近は、月に1度飲むか飲まないかの日本酒。
たまにはいいですかね?
はい、ほどほどに。

市営プール


4日目。
くそ暑いので、ろいとちーと一緒に市営プールへ。
おれ、30年ぶりくらいかもしれません。

最近のここの情報はビールが飲めないことと、床の素材のせいで、
足の裏が思いきり痛いらしい。

市営プール

なんかウォーターボーイズっぽいですね。
でも、逆立ちなんかすると、このご時世すぐ怒られます。
これは休憩中なのですいてますが、ここもうじゃうじゃ。

ちなみに、足の裏が痛いのはビーサンはくことで解決。
ビール飲めないのは少し工夫が必要です。

ひるごはん

ひと泳ぎして、ざるそばでひるごはん。

終了時間の4:45の笛まで遊ぶ、ろいとちー。
泳ぎも上手になりました。

帰り

あれほど泳いでも、泳ぎ(遊び)たりない様子。

リーダーのつまみでしばらく飲ませていただいて、イエメン戦。
盆休みも終了です。

ユネッサン


3日目。
おがちゃん家族(おがちゃん休み)、あきちゃん家族、うち家族で、
混んでるのは覚悟の上、箱根ユネッサンへ。

車窓からの風景

車2台に分乗して行きます。
小田原厚木道路の出口でやや渋滞があったものの、
そこからはわりとスムーズに到着。
しかし駐車場は、かなり離れた場所、入場の手続きがまた渋滞。

こんな 場所

中へ入っても、もちろんうじゃうじゃです。
こんな日は、混んでるのを楽しみましょう(どうやって?)

それでも子供たちは、けんとお父さん(とても面倒見が良いので)の元、
元気に遊びまくり、お腹をすかせお昼ごはんにしましょう。

まあちゃんの皿 りょうじの皿

バフェスタイルの店でのランチです。
まずは、まあちゃんの皿から。
他にもメニューはたくさんあるのですが、ステーキ、たこ焼き、ポテト。
りょうじの皿は、さらにカレーライスがプラス。
あのー、何十種類も食べ放題なんですけど・・・
本人がよければいいのか。

この店では、最後にビッグなプレゼントまでいただきました。

目を開けるリーダー

3枚撮ったうち、2枚とも目をつぶってるリーダー。
これは、しっかりあけてます。

ここで、水レモン用の氷がなくなりました。
フランクフルトが1本360円ほどする店ですが、氷くらい(タダで)くれるよね。
3人で、じゃんけんして負けた人がもらって来るってのはどう?
しかし、3人とも(おれも含めて)やや抵抗あり。

売店 しずかと氷

どっか行ってた、しずかさんが戻って来たので、
「あの店行ってさー、氷もらって来てよ」
さっきも、もらえたような口ぶりでお願いすると、
あっさりもらって来る、しずか。
こみさんみてーだな。

25mプール

午後はほぼこのプールで過ごします。
やや寒くなったら、外の温泉ゾーンへ・・・のくり返し。

ラストの1時間は森の湯という裸ゾーンへ行き、ほぼ最後の客に。

かっぱ寿司

すでに渋滞のない帰り道。
かっぱ寿司へ寄って、おつかれさまでした。

イタリアン


元気 寝る

BBQ後、いったんうちへ。
まだまだ元気な子供たちと、完全に寝てるたかひろ。

水レモンを飲みながら、再び全員がそろったところで、
イタリアンにでも出かけましょう。

店員とこみさん

はのんの手に注目。
14名もいるのですが、こみさんと店員さんのやりとりの末、
席がちゃんと離れません。
というより、特別にテーブルが寄せられ準備してくれた様子。
恐るべし、こみさん。

赤ワイン いかとアンチョビのピザ

赤ワインで乾杯。
全員で好き勝手なものをオーダー。
価格的な問題か、ここではこみさんに怒られません。
全ての料理がまわってくるので、いろんなものがつまめます。
おれ的にすっかりくせになった、いかとアンチョビのピザ。

仕事帰りの、しずかもやって来て、食べ終わったころお開き。

BBQ


2日目。
こみさん家族、たかひろ家族、うち家族(しずか休み)、みっちゃんで、
近所の川でBBQをやりましょう。

10:00集合なのに、7:00から起きてるらしい、そよはのん。
9:30にはやって来ました。
こみさん、洗濯機にトラブルがあったらしく、やや遅れましたが、
ほぼ全員そろって出発。
といっても、車で10分ほどで着いてしまうキャンプ場です。

買出し

途中のスーパーでお買い物。
はのん、カメラを向けるとすべてこのポーズ(これはややミス)

ここでの買い物は、個人的に欲しい物があった場合、
こみさんに買っていいか許可をとるシステム。
まおは、2品ほど却下されていました。
おれも泣く泣くミックスナッツをガマン。

こんな 場所

多少の駐車場待ちがあったものの、BBQサイトへ出るとそれほど混雑もありません。こんな感じのエリアです。

われらのBBQサイト

早速われらも設営開始。
これらのアイテムは、ほぼ全てこみさんが準備してくれたものです。
助かりますね。

働くこみさん ホットドッグ

さらにこどもたちのために、フランクやホットドッグをせっせと作るこみさん。
しかし周りの者は、怒られないように細心の注意が必要です。
クーラーボックスの上に物を置いたり、パラソルを倒したりすると、雷が落ちます。

美人妻と子供たち そよとはのん

くつろぐ参加者のみなさん。

ホセ

現地で仲良くなった、日本語とスパニッシュがペラペラなホセ(仮名)
名前をたずねると、「僕はロベルト、兄ちゃんはカルロス」だと。
そんなベタな・・・

途中、雨にも降られましたが無事終了。
夕方の部へ続く・・・

盆休みへ


13日(日)~16(水)までお盆休みでしたので、
ブログのエントリーもさぼっておりました。

「休みはね、予定をどんどん入れないと、あっというまに終わっちゃうよ」
と、こみさんに怒られた(なんにも怒ってません。助言してるだけ)ので、
それなりに予定を入れて、行動していきましょう。

そうはいうものの初日、うしくんちへでも出かけようと思いましたが、
あいにく山へこもっていたいたようなので中止。

酒飲んで、うだうだと1日を過ごしていると、夕方こみさんやってきました。

なす煮びたし 豚しゃぶサラダ

「軽く(飲みに)行く?」
「行くべ」

その前に、うち家族とともに、あきちゃんへ遊びに行くことに。
リーダーの手料理、なす煮びたしと、豚しゃぶサラダで飲み始めます。

タコライスチャーハン

そして、タコライスチャーハン。
文字通り、タコライスのライスがチャーハン。
かなりのジャンクぶりですけど、ファミレスの季節メニューなどではやりそう。

珍満 ホッピー

それだけで終わらず、あきちゃん、こみさんと珍満へ。
Tシャツまでホッピー。
あなたが、店員やりなさい。

カシラ

カシラがヌメっとしない焼き方を伝授してくれる、こみさん。
たしかにそのほうが、うまいです。

弁当


弁当?

冷蔵庫にあるもので、適当にやったら、まさに弁当のおかずです。
ピーマンはふたりそろって手をつけませんけど。

萌

浦和の試合終了と共に(どっかで見てたか)、
たかひろ家族やって来て、誕生日プレゼントをいただきました。
いつもありがとう。

誕生会


厚木チームで、8月生まれ(つとむとおれ)の誕生会です。

ロマンス トマト

ロマンスで、ミックスナッツ(BBQ)を「うまいうまい」と食うろい。

厚木実家到着。
あきちゃんにもらった自家菜園の野菜はみんなでいただきましょう。
このトマトうまいですね。ありがとうございます。

会場へ ここ

会場へ移動。
厚木でのパーティでは比較的よく使われる中華料理屋さんです。

冷菜

生ビールで乾杯、まずは冷菜から。
この左側のものが、うまいんですけど、なんだかわかりません。
店員さんに、「これ、なんですか?」
「蜂の巣です」
へー、蜂の巣なんか食べられるんだ・・・
せいごが、「牛の胃だよ」と、教えてくれました。

マンゴージュース

あるのオーダーしたマンゴージュースが美味しい。

海老チリ 鶏肉ねぎソース

海老チリと、とりから揚げねぎソース。
あ、その前に小籠包がでたのですが、撮影できず。

おこげ あわびの煮物

中華おこげとあわびの煮物。

ここまで食べて、全体的な感想を。
薄味です。
悪い意味ではなく、素材の味を引き立てる最小限の調味料で・・・
といった感じでしょうか。
化学調味料のうまみがいっさいないような。

炒飯

この炒飯が、いちばんしっかり味つけされてましたね。

フカヒレスープ 杏仁豆腐

さらに、フカヒレスープ。
しょうがの風味でしたね。

最後に杏仁豆腐でコース終了。

メニューに水レモンがない場合、お願いしてみるのですが、
この店もちゃんと作ってくれました。

つとむとおれ、会費無料。
みなさま、ありがとうございました。

Tシャツ

帰りに寄った店で、みずほがTシャツ買ってくれました。
さらに、ありがとう。

花火 終わり

花火が始まり、またビール。
テーブルにつまみが並び始め、宴は深夜まで。

珍湯麺


ろいしかいません。
「どっか行く?」
「珍満」
こんな小学3年生。

ホッピー

昼間はあれほど暑いのに、ここでホッピーを飲むころ(時間)には、
エアコンなしにもかかわらず、涼しささえ感じます。
都内のコンクリートジャングルでは、こうはいかないでしょうね。

カルビ 魚の顔のようなシロ

ろいさんは、シロとカルビです。
20:00あがりの、みっちゃんにも声をかけましょう。

カシラ

みっちゃんやって来て、カシラを追加オーダー。
これは、やっぱり塩こしょう。
水レモン2杯飲んで、「じゃ、行きますか」

風呂です、湯花楽です。
実はタオルなんて用意してたりします。

みっちゃん、初らしいのでほぼ全ての風呂を少しずつ。

サワー

風呂上りは生、そしてサワーに枝豆。
そろそろ帰りますか。

きょうは、さゆり乗り(チャリに横向いて乗ること)できないので、
みっちゃんの肩車で帰るろい。

24時少し前なのですが、ラーメン屋が開いてますね。
「寄ってく?」

餃子 チャーシュー

生ビールと餃子というこれ以上ない組み合わせ。
そして、おつまみチャーシュー。
おっと、お通しのメンマも忘れてはいけません。
そして、生おかわり。

らーめん

ふつうにまた飲んでんじゃん。
ラーメン3人でひとつだけ食べて、ごちそうさま。

さらに、うちで飲んでリレー終了。

国立の空


水レモンセット

きょうは、水レモンセットをうちから用意していきました。
飲み終わったら全部捨てられるような容器です。

こみさんと駅で待ち合わせ。
「水レモン用意してきたよ」
ほめてくれると思いきや、
「お茶割りじゃねーのかよ」

到着 文句いいながら買い物

国立到着。
まだ開門されたばかりのようで、長い列。
こうゆうときは比較的空いてる青山門へゴー。

「気持ちわりーから、なんか食おう」
と、よくわからないことをいってるこみさん。
少し勘違いしただけの店員に、やはり文句いってます。
店員いやそう・・・

アウェイゴール裏

きょうはやや前段でやってみましょう。
後ろのガキ子供が、イスを蹴るので、リクライニングを戻そうと思いましたが・・・
「気のせい」と、こみさんになだめられました。

国立の空1 国立の空2

雨がやんで蒸し暑い国立の空。
風が吹くと涼しいんですけど。

カメ

こみさんのところにとまっていたカメムシですが、叩いたら前の方へ。
ケチだけじゃなく、ムシまでつけるこみさん。

国立の空3 国立の空4

雲の様子がどんどん変わる国立の空。

さあ、やりましょう。
日本○2-0●トリニダード・トバゴ(国立)

ずっと腕組んでるだけの人がゴール裏に多いのが不思議。
走ってるのは浦和の選手だけに、妙な違和感。
ま、自分もブルーのユニなんですけど。

赤い人たち

おっと、うぃあーな方たちはここにいましたか・・・
でも、リズムがサンバ。
だから、ちがうってば。

扇子

きょうのおみやげは扇子とノート。
「これだけかよっ」
しっかり受け取っておいて文句をいうこみさん。

自称「日本一二を争うクレーマー」
の、こみさんとのサッカーはとても楽しかったです。

アイスケーキ


コーン

お通しはとうもろこし。

牛丼 カレーライス

ろいは牛丼、まおはカレーと、またサービスエリアみたいですね。
ようは、少しづつあるものなんですよ。

岩のり

伊豆のおみやげに岩のりをいただきました。
醤油をかけてそのまま・・・とありましたが、
なにかのトッピングにしたほうが合いそう。

ケーキ

実はきのう誕生日だったので、しずかさんがケーキ買って来てくれました。
家族のみなさん、メールをいただいたみなさんありがとうございました。

ドライアイス

ドライアイスは必ずこうやって遊びましたね。

これから、こみさんと国立へ行ってきます。
なんとなく浦和の試合に行くような・・・
さすがに浦和のコールは始まらないかな?

カモンウラワレッズ


きのう夕方の高校野球、日大山形×開星のアルプススタンドから、
COME ON URAWA REDSのメロディが聞こえてきたのは、気のせー?

ぶりごはん


おやじぶり刺し うちぶり刺し

ぶりだけです。
そんな日があってもいいかもしれません。
まずは左が、親父用ぶり刺し、右がうち用(というかほぼろい用)
おれもふた切れほど・・・ほどよい脂でうまいですよ。

ぶり竜田揚げ ぶりかま塩焼き

背中のほうはぶり竜田揚げに。
そして前日に続き、ぶりかま塩焼きです。

うまい

で、「うんめ、うめー」と、いいながら食ってくれる方です。

ぶり竜田揚げ大根おろし ミニぶり照り焼き

次の竜田揚げは、大根おろしものせて。
このほうがうまそう(食ってないけど)
少しだけ、ぶり照り焼きもやってみました。

しずかぶり刺し

氷を使用したので、そのうえにぶり刺しを。

と、この時点でおれとろいしかいません。

「風呂行っちゃう?」
「行っちゃう」

やはりフットサルがやりたいそうです。

チーズメンチ


メンチカツ

しずかがいつも作るチーズコロッケが出てきたので、
「これ、普通のコロッケ?」と、おれ。
「これ、カレー?」と、ろい。

「メンチカツ」
どちらの予想もくつがえされました。
しかし、チーズはいつもどおり入っています。

メンチカツやコロッケって作る手順を想像すると、かなり面倒ですよね。
おれ、ほとんどやりません。

ぶりかま塩焼き サラダ

続いて、ぶりかま塩焼きと、ほんとに野菜だけのサラダで、きょうのごはん。

鮎まつり


毎年なんだかんだいいながら、花火を見に飲みに行ってます。
ろいとこうたと実家へ到着。

宴会場

宴会の途中っぽい部屋の様子ですが、だれひとりいません。
エアコンがオフされてまもない空気。
花火見に行っちゃったんですね、みなさん。

花火

マッカーサーの手前を左に、徒歩2分で合流。
厚木の花火ってが長く、何度もこれで終わり?と思う。

街

途中、焼酎を買いに街へ。
なんかあまり人いませんけど・・・
そりゃ川で花火見てる時間ですから。

家

終わって部屋へ戻ると、ここのが子供率高いです。

しょうが焼きサラダ


豚しょうが焼きサラダ

ろいしかいません。
しょうが焼きとサラダを作ろうと思いましたが、
どうせなら一緒にしちゃいましょう。

いつもどおりにしょうが焼きを作ったら残ったたれに、
オリーブオイルを加えてドレッシングに。

カレー

さらに、少し残っていたカレーまでおかわりしてます。

そんなころ、小田原百貨店の白井店(番)長から電話。
「パーティータイムで飲んでるから来なさい」
「わかりました」

浦和オシム


キリンチャレンジカップ2006
8月9日(水)19:20/国立
日本代表 vs トリニダード・トバゴ代表

GK 川口 能活/ジュビロ磐田
GK 山岸 範宏/浦和レッズ
DF 三都主アレサンドロ/浦和レッズ
DF 坪井 慶介/浦和レッズ
DF 田中 隼磨/横浜F・マリノス
DF 田中 マルクス闘莉王/浦和レッズ
DF 駒野 友一/サンフレッチェ広島
MF 今野 泰幸/FC東京
MF 長谷部 誠/浦和レッズ
MF 小林 大悟/大宮アルディージャ
FW 我那覇 和樹/川崎フロンターレ
FW 佐藤 寿人/サンフレッチェ広島
FW 田中 達也/浦和レッズ


浦和から6人・・・
どうせなら、伸二と啓太も、おっと相馬も。

今回の招集を深読みしている浦和な方々もいらっしゃいますが、
すなおにうれしいです。

長谷部、闘莉王、達也は絶対必要。
FWの選び方がオシムらしい。

えー、ちなみにチケットですが、おれが何時間も電話つながらないのに、
こみさんが、あっさりケータイで取ってくれました。
アウェイ(国立限定)ゴール裏に立ってきます。

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives