野菜天ぷら


いつも冷蔵庫をのぞいて適当に作るのですが、なんにもない。
いや、まったく何もないわけではないけど、メインが決まらない。
メインなんていつもないんだけど、まったく決まらない。

野菜室のスーパーの袋をがさがさのぞくと、ピーマン、ししとう、なす。
おそらく家庭菜園らしき風体の野菜たち(やっぱ、あきちゃんちのでした)

海老かいかでもあれば天ぷらもいいけど暑ちーしな。
なすだけ揚げて煮びたしにするかな・・・
そしたら肉味噌ほしいしな(挽き肉がない)
それよか、まおろいなす食べなかったような気がする。

そう考えながらも、ほぼ天ぷらに決定して、大根をおろし始める。
あとは部屋が冷えるのをまたないと無理。
ビール飲んで、まちましょう。

天ぷら

で、せっせと揚げていきます。
水レモン飲みながら。

だから天ぷら 海老がないけど天ぷら

なす、ピーマン、ししとう。
数枚だけあった豚ももスライスはくるくる巻いて。
大葉、ひとつだけ残っていたみょうがですべて。
最後にしょうが(チューブも)がないのにも気づきました。
まいっか。

新じゃが塩茹で

やはり趣味で畑を借りて作っている人からいただいた新じゃが。
塩茹でして、バター。
それだけ。

アイス

これももらったアイス。
ほぼもらったものだけでごはん。

干物


干物 あじとかます

串もんのままに干物をいただきました。
早速焼いてみましょう。
うす塩でうまい。

しょうが焼き ポテトサラダ

しょうが焼きとポテトサラダ。

半熟たまご 卵とうふ

半熟たまごと卵とうふ。

洗濯日和


洗って

天気が良いので、ケイマンを洗って干して。

バター 履きながら

乾いたら、バター・・・
ケイマン履きながら。

もやしサラダ


かつ

かつが少しだけあるので。

とうもろこし もやしとベーコンサラダ

とうもろこしも甘くて美味しい。
「新」がつくやつでしょうね。
もやしはベーコンとサラダに。
冷たくしてあります。

かれい煮付け きゅうりおしんこ

子持ちかれいの煮付け。
きゅうりのおしんこ。

井まゐ


東海 秦野

役員会後、「みっちゃん、樽詰めギネス飲み行こっか」
電車で、隣々(こんなあるのか?)駅のある店へ。

カウンター席には座れず、窓側の奥の席へ通されます。
「すみません、パイントギネスをふたつと・・・」
「あの、申し訳ございませんが、本日ギネスの調子が悪く・・・」
何かトラブルがあったそうで、ギネス飲めないらしい。
目的は「そこ」なので、正直に話して店を出る。

さらに電車で隣駅へ。
なんとなく予感はしてたけでど、まさに的中。
「定休日 火曜日」
おれとみっちゃんにはありがちなストーリー。

そこら辺のバーに飛び込みで「樽詰めギネス飲めますか?」
なんてきいてみたけど、ないのは分かってます。

井まゐ

結局、きょうはここへ来る運命だったのでしょう。
ちょうど座敷のお客さんが帰ったばかりで、すぐ入れたし。

生 とまと豆腐

今までの(無駄な)時間のおかげで、数倍うまい生。
その無駄がきらいじゃないんですけど。

「とまとのお豆腐です」というお通し。
もちろん初めて食べる味。
手間のかかった味ですよ、これ。

新枝豆

新枝豆は、「新」がつくだけでこんなに美味しいんでしょうか?
食べれば食べるほどうまい。
香りがまたすばらしい。

まぐろとろとり貝

お刺し身は、まぐろとろととり貝をお願いしてみました。
もうね、降参ですよ。
見た目以上というか、想像を絶するというか・・・

あおりいか かれい薄造り

続いて、あおりいか刺し。
こんなに甘くて、しっかり味がするんだっけ?このいかは。
かれいの薄造りは、えんがわと肝も付いてます。

メニューにない水レモンも作っていただき数杯。
とにかく気持ちの良い店です。

SOL

終電間近の電車で戻り、やまちゃんギネス。
のち、たまにはSOLでフィニッシュ。

あおさ


あおさ

岩海苔を切らせていたので、しのぶんちへ。
しのぶおやじさんが「これ美味しいよ」
伊勢志摩産あおさ。
ほんとだ、すごい香りでこりゃうまい。

しらす丼 卵黄

しらすがそんなにたくさんないので、工夫が必要なしらす丼。
しらす、鮭フレーク、みょうがをごま油でさっと和えて。
ごはんに白ごま、和えたしらすをのせて、ねぎ、あおさ、大葉。
それに卵黄としょうゆで食べましょう。

「これ、うまいっ」と、ろい。


わかさぎフライ きゅうりおしんこ

わかさぎフライと、きゅうりのおしんこ。

「じゃ、役員会へ行ってくるね」

エクストラ・スタウト


コンロ プレート

タコミートを炒めて、2種のソーセージをボイル。
もうひとつのフライパンで目玉焼き。
グリルでポテトを焼いてます。
なまえのつけようのないプレート。

エクストラ・スタウト

昼間いつと違うセブンへ行くと売ってました。
ギネス・エクストラ・スタウト。

苦味も炭酸も強い。
要は普通の黒ビールに近い味です。
クリーミィな泡も残りません。
ま、まずくはないけど。

そのあと飲んだドラフト(ギネス)がうまいうまい。
やはり、普通の黒ビールにマジックをかけないとあの味にはならない・・・

集まれば


サッポロ生 焼肉

生で焼肉。

3位


ゆうちゃんギネス さらにギネス

やまちゃんお出かけらしく、ゆうちゃんギネス。
のち、あきちゃんギネス。

ミックスナッツ

ギネスとミックスナッツ。
と、選択肢が無さすぎませんか?

ランキング

売上ランキングだって・・・
ドリンク部門3位ドラフトギネス

「おっ」

やまちゃーんギネス!

じゃがチー


串もんドライ

ろいは厚木実家のため、しずかと串もんへ。
生のち、瓶ドライ。
こうやってみると、最近ビールばっか飲んでます。

じゃがチー

焼き鳥屋さんで、じゃがチーからいく、しずかさん(ちょっとかっこいい)

ももと砂肝塩 レバーとぼんちりたれ

焼きですが、ももと砂肝を塩で。
レバーとぼんちりはたれで。

はつ塩 きゅうり

はつ塩ときゅうりはマスターにいただきました。
「浦和が勝ったから、次行くぞ」

まおのごはん


うちギネス うちドライ

夕方、みっちゃんとギネスの話(コメで)をしていたせいか、ギネスから。
てか、この画像多すぎますね。
そして、ドライ。

「じゃ、浦和が勝ったから飲み行くよ」

まおのごはん

「まおー、行くぞ」
「おれ、これ食べてから行くよ」

パリジャンサンド


パリジャンサンド

パリジャンサンドがうまい。
あごの運動にもいいし。
近くにリトルマーメイドがなくなったのが残念。

とが★ヒロさん


とが★ヒロさん とがしさん

やっぱ、どうみてもそっくり。



REDPEPPERS+
とが★ヒロさん、トップ画像お借りします。

ブートキャンプ?
このときの・・・

ブルスト


ブルスト ギネスとブルスト

軽くボイルして、さらにパリッとするまで焼き。
見た目もそうだけど、さらに美味しくなったシャウエッセンてな感じ。

ろいは「このポテトおかわりある?」と、ポテトばっか食べてます。
仕上げは、塩とオニオンパウダー。

メニューボード


メニューボード

こんなの手に入れた。

もやし炒め


もやし炒め

やや挽き肉が多かったもやし炒め。
こうゆうシンプルなのって毎回味が変わるんだよね。
味がぼやけるというか。
しかし、今回はうまい。

濃くも薄くもなく、甘くも辛くもない微妙なとこ。
歯ごたえがあって、コクもある。
そんなのって「勢い」なんでしょうね。

ちょいカツカレー 大盛りカレー

ろいのちょいカツカレーと、まおの大盛り。

きゅうりぬか漬け

ぬか漬けのきゅうり。

バイトに 指示を出す

自分用の梅酒を作るべく、バイト(ろい)に指示を出す・・・

この人

この人。

達也と駒場


17:30頃駒場スタジアム到着。
おそらくバクスタだろうと思いながら、電話。
ゴール裏東の通路にいるそうなので、おれもそこへ。
3人分の場所(通路)を確保(いつもありがとうございます)してビール。
2杯でガマン(って朝からどんだけ飲んでるかは前のエントリ)

Aゴール裏東いちばん端通路 バクスタ

ゴール裏といっても駒場の場合ここまで回り込みます。
ほぼ、ゴールライン(及び西日)の延長線上ですね。
なんか横(というか斜め)から観るの久しぶり。
隣の柵を越えるとバクスタ。

そういえば水用意するの忘れたけど、奥さんが買って来てくれました。
助かりました。ありがとうございます。

鬼坪井

ウォーミングアップで鬼のように走る坪井。
「怖えー」あんなのに追いかけられたら、おれなら逃げる。
「あれー、闘莉王いるけど。走ってるし」・・・けが大丈夫?
しかし、これできょうのDFはかたいとみた。

いままですっきり出来なかったゲームは達也の復帰で乗り越えた・・・
のかな?
それとも啓太のまぶしすぎる足元でしょうか?

選手あいさつ

試合後、アベユウキーオレー!
のコールに振り返り、姿勢を正して深々とお辞儀。
なんか印象に残ったアベユウキ。

オーイ オーイ

駒場だ・・・

あ、相手神戸ね。

ギネスデー


ロマンスギネス

午前中のロマンスで新宿へ。
ロマンスギネスを2本(実は朝ギネスも1本飲んでます)
少し街をふらふらして(暑くてほんとふらふら)目的の店へ。

THE DUBLINERS’ IRISH PUB 新宿 ギネス

THE DUBLINERS’ IRISH PUB 新宿です。
昼間からやってるアイリッシュパブ。

カウンター席で飲んだのですが、おれの隣は外人カップル。
そのあとやって来た右も左も後ろも全部外人さん。
しかも彼らすぐ意気投合してべらべらと(で、声がでかい)

「ヌーヨーのあそこがどうだこうだ・・・」とか(たぶん)
おれも・・・

ムリ。
店を出ましょう。

ギネス BERG

続いて、BERGへ。
「BERG」と書いて「ベルク」です。
「アボガド」は、ほんとは「アボカド」のようなもんでしょうか?

この店、壁にいろいろと商品のうんちくとか貼ってあっておもしろい。
で、食べたくなったソーセージ。
かなりうまい。



・・・・・浦和へ・・・・・



白穂乃香(白ほのか) またギネス

22:00過ぎには新宿到着。
また同じ店へ戻ります。

やはり壁の記事が気になって、飲んでみた白穂乃香(白ほのか)
たしかに泡がきめ細やかで、これまたうまい。
でも、次はギネスとミックスナッツ。

ここもキャッシュオンでテーブル席もあるけど、その辺にスタンディングもあり。
混んでくると奥へ奥へ・・・
済んだお皿やグラスを片付けるスペースに追いやられます。
その人(おれの隣)も飲んでたので客だと思うんだけど、せっせと手伝い。
なので、おれもつられてお手伝い・・・

席をもとめて 外へ

してるのもなんとなくばかばかしくなってきて外へ。
つっても通路というか店の前。
引きで撮るとこんな場所。
考えてみたらここいちばんいいかも。

ベルクブルスト

帰り際にこんなのも購入。

ロマンスの時間なので駅へ。
ウーロンハイ1杯で到着。

うちギネス

風呂上り、VTRチェックしながら、うちギネス。

ジャーマンポテト


ジャーマンポテト

なんとなくジャーマンポテト。
こどものころによく作った思い出。

タコミート レタス 目玉焼き

タコライスを作るときのようにタコミート。
レタスと目玉焼き。
なぜタコライスにしないかというと、トマトがないからです。

きょうのごはん

「出来たよ」

レタスにのせて くるくる巻いて 食べましょう

レタスにのせてタバスコとパルメザン、くるくる巻いて食べましょう。

タコライス

ごはんと卵とまぜちゃえばタコライス(トマトなし)

さて、新宿で樽詰めギネス飲んで、駒場。
達也・・・

めぐみ


めぐみ―引き裂かれた家族の30年

これもDVDですけど・・・

まず内容どうこうの前に音。
BGM(変な)がうるさくて頭にくる。
インタビューに答えている声がきこえません。
ならばとボリュームを上げるとますますうるさいBGM。
観るのやめようかと思ったくらい。
映画館だと違うのかな?

あ、それと本編再生の前に延々と他DVDの宣伝。
しかも早送りとか一切出来ず。
メニュー再生も無理なので、ずっとがまん。

と、なんだかんだ文句いいながら全部観ました。
ノンフィクションのドキュメンタリーです。
めぐみさんのご両親を延々と追っているので分かりやすい。

北朝鮮は当然のこと日本政府にも訴え続けた拉致被害者家族の方々。
テレビのニュースなどで知っていたようで、知らなかったことも。

「戦時中の日本はもっとひどいことを・・・」なんてシーンもありました。
でも、あの時代と現在を比べちゃいけないでしょう。

めぐみさんのお母さんの、お孫さん(めぐみさんの娘)への言葉。
「北朝鮮がふつうの国なら、今すぐにでも出かけて行って抱きしめたい」
今現在、「ふつう」じゃない国なんですよねあそこは。

ブランクス


ビリーさんが来日するらしいですね。
マツケンサンバのときのように東京ドーム公演とかやるんでしょうか?
「3歳児が見事ブートキャンプ!」とか・・・

ぶりかま塩焼き アスパラベーコン

ぶりかま塩焼き。
残ってたアスパラベーコンも焼いて。

温泉玉子 おしんこ

温泉玉子とおしんこ。
まおしかいないので、まおごはん。

まるちゃんとギネス 甘栗

なぜか2巻だけなかったまるちゃんは、あるが持ってたそうです。
まるちゃんギネス。
中国人が一個づつ手むきしてる甘栗。

GUINNESS


ケース

すでにケース買い。

達也


串もん 霧島連山水割り

浦和が勝ったので祝杯をあげに串もんへ。

みっちゃんの画像

オーダーしたつまみは、みっちゃんのデジカメの中に。
あ、これはマスターが出してくれたやつだね。

タンドリーチキン


しずかプレート きょうのギネス

しずかの(作った)プレート。
タンドリーチキンがうまい。
きょうのギネス。

弁当


あるものプレート

あるものを片っ端からプレートへ。
しかし、ひと通りつまむとこれまたどれもうまい。

ドライ ギネス

日中の陽気からスタートはドライ。
てか階段上がる前に、串もんで生を立ち飲みしたいくらいの気分。

完食

まもなく完食。

ビーズ 昔の作品

なぜか、思い出したようにこれ。

つけめん


つけめん

「つけめん」なのか「ざるラーメン」なのかよくわかりませんが、そんなのです。
ちなみにパッケージには「ざるラーメンごまだれ」と。
スープが温かいか、冷たいか、なんですかね?
きのえねの「味噌つけ」が食べたくなってきた。

おつまみチャーシュー 酢豚

残ってるチャーシューとメンマは、ごま油、ラー油、辛味醤油、白ごま、ねぎ。
冷蔵庫にあった酢豚で、つまみ2品。

ギネス

とりあえずギネス。

いちご

いちご、もうないよ。

リトル・ミス・サンシャイン


リトル・ミス・サンシャイン

ストーリー的にはものすごいベタです。
しかし、登場人物の個性的なキャラがすごい。
個性的というより変人の集まり。

面白いというか、泣けるというか、感動とか・・・
そうゆうのじゃなくて、いいねこれ。

きけ、わだつみの声


きけ、わだつみの声

そういえば、これはまだ観てませんでした。

ほー、あのですね。
あれもこれも詰め込んでしまうと、かえって薄っぺらな内容になってしまいます。
学徒出陣した若者の遺稿手記集を元にしているので、ほんとはもっとリアルなはず。
それが、どうにもこうにもうそっぽいドラマ仕立てに。

織田裕二の正義感あふれる役も、演技のしすぎ(中村獅童ぽいというか)
そのせいか仲村トオルがすばらしくみえます。
仲村トオルを主役にして、特攻のシーンだけのほうがよかったかも・・・
と、勝手なことばっかいってます。
ついでにいわせてもらうと、的場浩司(の役)は完全に逆効果。

伝えようとしている内容がよいだけに残念。

炒飯


ポテトカレー炒め

また、ポテトカレー炒め。

大根サラダ ほうれん草

前日、刺し身のつま用にカットした大根はサラダに。
ごま油、酢、しょうゆベースにあとは適当ドレッシング。
ほうれん草は辛味醤油。

肉じゃが 煮付け

肉じゃがと、魚の煮付け。

休日の夜


コロコロ スーパードライ生

OXでギネス、チャーシューとめんま、もやしの買い物。
みっちゃんちへ寄り道。
コロコロ買って、「じゃ、串もんね」

07061516.jpg 07061519.jpg 07061517.jpg

手羽先とぼんちりたれ(山椒がかかってるのないしょ)
皮はしおで。

07061520.jpg 07061522.jpg

豚とろと、ささみマヨ辛。

07061523.jpg 07061524.jpg 07061521.jpg

豚ばら巻きから、チーズ、うずら、おくら。

07061518.jpg 07061525.jpg

これはみょうが。
とり皮サラダも外せません。

07061526.jpg

さらに、つくねを手に喜んでるろい・・・を撮影するみっちゃん。
この反対側の写真は、みっちゃんちにあります。

07061527.jpg 07061528.jpg

マスターおすすめの芋を。

で、みっちゃんとろいはふたりで湯花楽へ。
そこへ入れ替わりに、たかひろやって来ました。



07061529.jpg 07061530.jpg

みっちゃん戻って来た頃、つまみはこれらにかわり。

07061531.jpg

延々と瓶ビール。
瓶だと新潟飲み(一口飲んだら酌)になるので、すぐ空きます。



その後、3人でピテカンへ。
まもなくあまのっちもやって来ました。

おれとあまのっちだけ残って、上海申花戦。
途中、気持ち悪くなって帰ってくる。

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives