07113002.jpg

寒いので鍋。
豚ばらなので、いつもならしゃぶしゃぶなのだが、気分で味噌仕立てに。
もやしとねぎくらいしかねーな。
にらがほしいとこだけど・・・

お好みでブラックペッパー、ラー油。
要は寒いので、ピリ辛で食べたいのだ。

07113003.jpg

野菜室をがさがさやって大根とにんじんもカット(中)
最後はもちろん雑炊。

07113004.jpg

お惣菜屋さんのものだと思われるカツが1枚あったので、カツ煮に。
サクっと切ったら・・・あれ切れない。
刃ごたえ(こんな字あんのか?)が豚肉ではなくとり肉だな、これ。
ま、うまいからいいけど。

勝ちたいという気持ち




URAWA Soccer TOWNへ到着。

07112903.jpg

並びの目の前は、ラッキーだったのですが・・・
あねご、久さんありがとう。

07112902.jpg 07112904.jpg

久しぶりの駒場と、浦和あるところで見ないことがない「誇」ゲーフラ。

07112905.jpg

手すりがあるので、確かに跳ねやすいのだが・・・
この寒空の時期、ちょうどお腹があたるので、だんだん冷えてくる。
途中ニットマフラーを腹巻かわりにしてたのは内緒。



浦和●0-2○愛媛FC(駒場)

もうさらっと振り返るしかないでしょう、このゲームは・・・
天皇杯これにて敗退。

帰宅後、いつものしずかのひとこと「きょうどうだっ(たの?)」くらいで返答。
「勝つ気がないっ」

一夜明けて今朝の気持ち・・・

選手にそんな気はないと思うけど、やっぱどっかで休みたかったのかな。
あのナビスコのときもそう思った。
で、結果ACLは獲れた。

今シーズン第一の目標が、2年ほど前から準備していたACLでのアジア制覇。
そして、やはりリーグ連覇でしょう。

天皇杯優勝がACLの道でもなくなった今、それこそ元旦までサッカーやるのはね・・・
ましてや、今年はCWCもあるし。

はい、次々。
土曜日の横浜。
それだけ。

皮カリ


07112802.jpg

鮭とソーセージ焼いて、ホワイトソース。
たまにはこふきいも。

大根がたくさんあるので、サラダに。
ほたて貝柱の缶詰、ごま油、ポン酢、辛味醤油で。

07112803.jpg

きょう、パンがあるよ。

「じゃ、役員会行ってくんね」

07112804.jpg

4人で、おつかれさまー。

07112805.jpg 07112806.jpg

だから、あれば同じもんたのんでる。
〆さば、皮カリ、もつ煮。
どれもうまい。

07112807.jpg

で、めずらしいもんいってみる?
と、外したりするのさ。

07112808.jpg

もう一軒ラーメン屋でも行って、餃子でビールやんべ。

07112809.jpg 07112810.jpg

餃子売り切れのため、おつまみチャーシュー。
どう見えるかわからんけど、いったてフツウの味。

予定は決定


11月28日(水) vs愛媛FC 駒場 19:00 ロンリー
12月01日(土) vs横浜FC 横浜 14:30 ろい
12月02日(日) 埼スタ 詳細不明 ろい
12月10日(月) vsセパハンorワイタケレ 豊田 19:30 しのぶ
12月13日(木) vsACミラン 横浜 19:30 ろい
01月01日(火) 天皇杯決勝 国立 14:00 ろい

ここまでチッケト手配済み。

豚ひれ


07112702.jpg

昔うちでよくやった豚肉料理。
豚ひれ肉を瓶かなんかで叩いて、その上にハム、チーズとのせて巻く。
塩こしょうして小麦粉をパタパタと。
ここまでの下準備はしずかの作業。

焼いていきましょう。
オリーブオイルで焼き色をつけたら、コンソメスープを200ccくらい投入。
フタをしてさっと煮込む感じに(あんまりやるとチーズがはみ出るよ)
フライパンに残ったスープはさらに煮詰めてバターを溶かしてソースに。
これうまい。

つけあわせは、にんじんグッラッセあたりが合いそうだけど、みんな食べないからな。
ほうれん草はチンしたあと、オリーブオイル、バター、おろしにんにく少々、塩こしょう。
ポテトは塩とオニオンパウダーで。

07112703.jpg

おれのつまみに・・・と思った、ほっけだけど。
すぐに、ろいに目を抜かれ、ほぼまおとろいで食べた。

07112704.jpg

メモはメモ帳に。

カシラ




スーパーへ買い物。
コチュジャンのチューブ入りを探してるんだけど、ないね。
韓国食材屋さんへ行かないとダメかな。

もみじおろしはチューブのがあった。
トマト缶は、今度ドライカレーでもやろうかと。

07112602.jpg

カシラ味噌だれの気分だったので、ろいと珍満へ。
炭火をおこしてる扇風機がかっこいい。

07112603.jpg 07112604.jpg

シロ、ゲタ、カシラと王道の注文(か?)
カシラは塩こしょう、味噌だれ、醤油だれ、と3種類の味を楽しむ。
どれもうまいな、しかし。
満足。

最近このあと、ベルギーチョコのソフトクリームを買わされる。

07112605.jpg

このピーナッツうまい。

ホーム最終戦


浦和●0-1○鹿島(スカパー)

・・・・・

テレビ観戦の自分がいうのもなんだけど。
ほんと北の雰囲気がなんかちょっと。

「おまえだって」っていわれりゃそうなんだけどさ。
あんなときってなくもないんだよね。

しょっぱなのPride of URAWAが先走ってる。
本来、もう少しスローに堂々とやろうという意図は感じるけど。

タイコが聞こえないとか、周りの関係とか、さまざまな要因でずれるんだよね。
いいときは、周りの誰か(自分も含めて)が、積極的に中心に合わせるようにする。
そんな人たちがたくさんいるから、自然と一体感が持てるんだけど。

タイコ聞こえない、先走りっぱなし、そもそもチャントを唄わない、手拍子しない。
周りがそんなだらけだったら、ずれまくるのは当然。
そして、その先走る気持ちは選手に伝わると思う。

ドキドキ、ハラハラが1週間延びたという事実。

鮭雑炊




鮭がまだ少しあまってたので・・・

挽き肉




半束ほど残ってるほうれん草。
ふつうにごま和え。

07112302.jpg 07112303.jpg

まったくもってよくやる挽き肉炒め。
基本に戻って味付けはシンプルに。
で、あとでラー油とかブラックペッパー効かせるとこれまたうまい。

生鮭は焼いたら、さっと醤油を。

07112304.jpg

寒くなってくると、みそ汁もやるように。
大根、にんじん、わかめ、とあるもので。

とりユッケ


07112204.jpg

オープンとともに串もんへ。
すでにカウンター4人、テーブル席2つは予約。
奥のテーブルに入らせてもらい、まもなく満席。

先日持って帰るの忘れた、マイ山椒とマイ七味。
ままが「はーい、これ」と出してくれます。

07112205.jpg 07112206.jpg

ぼんちりや手羽先のたれ、要は脂がのってるようなもののたれ。
その辺には、山椒が相性抜群。

ふわふわレバたれは、七味かな?辛子もありか?
ま、好みでしょうけど。

07112207.jpg 07112208.jpg

「砂肝って食べたことないなー」と、ろい。
たぶん食べたことあるとおもうけど・・・「どう?」
「なんかしゃきしゃき、さくさく」
はずせないらしい、ささみ辛マヨ。

07112209.jpg

すっかりお気に入りの、とりユッケ。
しかし、どれもうまい。

07112210.jpg

ろいは、ここではアップルを飲んだあと、水をもらうのだが・・・
ままが「これで好きなだけ作って飲んでねー」と氷と水のセット。
この気持ちがうれしいですね。

07112211.jpg 07112212.jpg

ちょいと塩でも・・・
銀杏、せせり、はらみ。
最後に海老豚ばら巻き。

07112213.jpg

他にもいろいろとたのんでいて、おれとろい(だけ)にしては多い串。
ごちそうさまー。

ヘアデザイン


07112202.jpg

ろいと美容室へ。

そういえば、いいともに出てた大泉洋さんがいってたな。
「美容師さんはハサミを持つ親指だけが動くんですよ・・・」

で、気にして観てると・・・
「ほんとだー」



mixi動画は、カット

カット&カラー


07112102.jpg

何しようか迷ったときは、とりあえず挽き肉を取り出して。
やや中華よりの味付けに仕上げて、レタスで巻いて食べましょう。

ほうれん草のごま和え。
ごま和えはごま和えでも、ごまだれ和え。
ちょっとくどいな。

07112103.jpg

しずか用は丼に。
チンした卵のっけて。

07112104.jpg 07112105.jpg

なんかもう少しつまみを。
ボイルして炒めたソーセージ。

ポテト炒め。
同じように見えるけど、左がプレーンな塩味、右がオニオン。

07112106.jpg

このところ、お湯割り。

魚は目から




しらす、みょうが、大葉、岩海苔、白ごま、ねぎ、の和え物。

07112002.jpg 07112003.jpg

あじの干物。
焼いて、テーブルにおいたと思ったら、すでに目をやられてます。

07112004.jpg

あとは、しゃぶしゃぶ。



07112005.jpg

なんかいろいろと詰め込み過ぎちゃったかな・・・

チーズコロッケ


07111902.jpg

いつものチーズコロッケ。
同じように見えるけど違うのです。

左がプレーンで右がカレー。
どちらも揚げたてをソースなしで。

07111903.jpg

こんなときのキャベツはソースだな。

07111904.jpg

大根のみそ汁。

ポークカレー


07111802.jpg

ポークカレーと、あるものでサラダ。
きゅうりくらい入れたいところだけどないものはない。

07111803.jpg

挽き肉って何と合わせてもどうにかなっちゃうような・・・
たまたま茹でたほうれん草があったので、それと一緒に炒めて。
やや辛めに仕上がったけど、うまいうまい。



よかいちロック飲みながら、ぼーっと観てたオリンピック予選。
後半のいつからだか、なんとなくしずかもカレー食いながら観てました。

で、終了間際の細貝のヘッドが決まった瞬間・・・
「うわーかっこいいー、何いまのー」と、しずか。

サッカーにまったく興味のない人(しずか)にもそうみえたゴールだったのか?
たしかに打点の高い美しいゴールではありましたが。

「細貝って浦和の選手だよ」
「へー」

細貝そのものがかっこよかったのか?

そういえば、セパハン戦から帰って来たときも最初のセリフが・・・
「あのいいオトコが入れてたね」とかいってたもんな。

祝杯




まおのごはんを用意して・・・

「ろいー、浦和の祝勝会でもやりに、どっか行く?」
「珍満っ!」
ま、そうくると思いました。

07111703.jpg

いつものホッピーとカルピス。
もちろん亜細亜一のホッピーとカルピス。

入り口に背を向けて座ってるんだけど・・・
「がらがらー」と戸が開いたと思ったら、脇をくすぐられる。
ふり返ると、やっし。

07111704.jpg 07111705.jpg

焼きはシロ、ゲタ、カシラ・・・そして、つくね。
だからね、同じものばっかたのむようになるのです。

やっしの友達が2人増えたと思ったら、おれもふるくからの知り合い。

「そういえばたくちゃーん、レッズやったね。おめでとー」
やっしからもうれしいお言葉。

07111706.jpg

亜細亜一の(しつこい)ピュア水レモン。
ろいもカルピスをおかわり。

「たまにはソーダで飲んでみたらよ」と、マスター。
カルピスも、マスターが割ってくれるので好みで選べるわけ。
つっても、メニューにはたしかないけど。
で、カルピスソーダ。

マスター:「どっちがうまい?」
ろい:「どっちもうまい」
小さい頃から、こうゆう返事。

07111707.jpg

カシラは半分は塩こしょう。
もう半分はたれで。

さて、店も満席になったので、ごちそうさま。



今回のmixi動画は珍満の臨場感をお楽しみください。

シロ
ゲタカルビ
つくね

画像モードをファインで撮ったら、アップするのに時間がかかるな。
ファイルサイズもでかいし。

おてふき




「おてふき」で、じゅうぶん意味は伝わるんだけど・・・
その下に「お手を お拭き下さい」の説明。

かえってややこしくないですか?
いまどき「お手」って犬にだってあんま言わないでしょ。
じゃ、「てふき」でいいのかな。
や、だから「おてふき」だけでいいと思うけどな。

ツナサラダ


07111602.jpg

しょうが焼きは、まあいつもどおり。
これといった工夫もしないツナサラダ。

07111603.jpg

みそ汁に、もやし炒めを落っことしちゃったようなみそ汁。
いちおう、しょうが、にんにく、だし、すりごまとかでそれっぽく。

ほんとは、浦和優勝したから飲みに・・・なんだけどね。
なんかねー、ふくらはぎはピーンと、背中は重い。
寝不足(3:00過ぎまでVTR観てた)だし。
もう21:00過ぎから転がっちゃってましたよ。

アジア王者


今だからこそいえる「ACLは本当に楽しい」
よく優勝した選手が「まだ実感が・・・」なんていうけどまさにそれ。
これからじわじわと、にやにやと、うるうると・・・

とりあえず今回のmixi動画を。

ろいがうるさい
中継用ヘリ~ウラーワレッズ
バモ闘莉王我らとともに
浦和レッズカンペオン~We are REDS!
表彰~ビジュアル~We rea REDS!
オーーオイッ!キラキラマシン

おれやろいが「浦和へサッカー観に行ってるんだよね」程度のうち母親。
で、今朝・・・

「きのうテレビ観たぞ。永井が決めたな」
「相手が1点取って、やられたーと思ったけど、何あれ違反?」

「違反」てのがあれだけど、やっぱ地上波ゴールデンはすごいのね。

つづく・・・



07111501.jpg

担任の先生のご厚意で今回は給食後早退。
ちなみに給食のおかずは、あじの干物だったらしい(今、そんなの出るんだ)

「おれ、みんなに目もらって食ったよ」
「え、えーっ?」

よくここを読んでくれてる方はご存知だと思いますが、魚の目が好きなのです。
しかし、給食の時間に人の魚の目を取り歩いているのも一種異様。

07111502.jpg

この駅のこれはダークグレーに塗られました。
前回は下塗りだったのね(これもか?)
また増える注意書き。
柱、壁、頭上・・・と注意だらけ。

07111503.jpg 07111504.jpg

「つるつるしてるよ」
「おー、ペンキのいい匂い~」

そんなにすりすりすんな。
もしレプリカについたらどうすんだよ。

07111505.jpg 07111506.jpg

ロマンスでのかわらぬ風景。
ただいま解凍中。

07111507.jpg

しかし、この駅で異変が・・・
まったく動きません。

「ただいまこの先の踏み切りで人身事故が起きました・・・」
「レスキューの処理が終了するまで。もうしばらくお待ちください」

いつだかも帰りのロマンスでこれっだたんだよな。
30分じゃ動かないよ・・・

07111508.jpg 07111509.jpg

だんだん自分ちのテーブルみたいになってくる空間。
ろいは、寝転がっちゃてるし。

結局1時間少々の停車でした。
ろいが学校ぎりぎりで来てたらキックオフに間に合わなかったよ。
早く来れてよかったよかった(と、ポジティブに)

07111510.jpg 07111511.jpg

4時間ほどかかってスタジアム到着。
もう、小旅行みたいだよな。

07111512.jpg

当抽チームなみなさんと連絡を取ると・・・
今回かなり多い(人が)らしい。
前段はもちろん、なんかすでに通路までいっぱい。

07111514.jpg 07111513.jpg

それでも席を用意してくれたみなさまに感謝。
きょうもよろしくねー。

07111515.jpg 07111516.jpg

浦和○2-0●セパハン(埼スタ)

AFCチャンピオンズリーグ優勝!
通算6勝6分0敗の負けなしは、大会初らしい。
これでアジアの代表として世界へ。
あのね、日本の代表じゃなくてアジアの代表だからね。

終わったらすぐ帰ればいいものの・・・
てか、通路歩けないし、観たいし。

結局また小田急の最終で本厚木までしか行かないやつ。
しずかに迎えに来てもらってうちへ。

07111517.jpg

本当によく戦ってくれた選手たち・・・
そして、みんなありがとう。

決戦は水曜日




おれじゃ(というより、うちじゃ)絶対買わないような牛肉。
いろいろ考えたけど、やっぱふつうにステーキかな?

07111307.jpg 07111308.jpg

それっぽく、つけあわせにポテト、ほうれん草、コーン。
ついてたステーキソースは子供用。

07111309.jpg

大人用はもう少しレアに焼いて。
ソースはおろしポン酢に辛味醤油を少々。

07111310.jpg

いつもの岩海苔にしらすも入ってる。
あ、ねぎがねーよ。

07111311.jpg

近所に、浦和レッズカンペオーンみたいな名前の店がオープン。
ロールケーキが有名らしい。

ACL最終決戦


3月7日(水) vsペルシク・ケディリ H ○ 3-0 埼スタ
・寒くて寒くて
・相手キーパーうぃあーにいらだつ
・シュート26本打ったらしい
・帰りのロマンスがストップ

3月21日(水) vsシドニーFC A △ 2-2 VTR
・海外初公式アウェイ
・負けなくてよかった

4月11日(水) vs上海申花 H ○ 1-0 埼スタ
・雨(ポンチョを着たほどの)
・アベ・ユウキの体ごと行くヘッド

4月25日(水) vs上海申花 A △ 0-0 源深体育場
・自分が初海外アウェイ
・お世話になったHICサービスさんと、お仲間さん
・負けないことがとにかく大事

5月9日(水) vsペルシク・ケディリ A △ 3-3  Footnik恵比寿
・高温多湿な田んぼ
・ホームのケディリは別もん
・笛イエロー大好きジャッジ

5月23日(水) vsシドニーFC H △ 0-0 埼スタ
・ビジュアルサポート準備参加
・当抽で逆戻り
・スコアレスドローながら予選突破

9月19日(水) vs全北現代モータース H ○ 2-1 埼スタ
・赤き血のイレブン
・後半ロスタイムの1失点はプラス作用に

9月26日(水) vs全北現代モータース A ○ 2-0 全州ワールドカップスタジアム
・発炎筒、花火、爆竹、ペットボトルとやり放題の全北グリーンだよ
・ボールを蹴らない全北グリーンだよ
・クリーンな浦和

10月3日(水) vs城南一和 A △ 2-2 HUB八王子
・強い城南
・神ポンテ
・点を取って負けないことが大事

10月24日(水) vs城南一和 H ○ 2-2(PK5-3) 埼スタ
・死闘

11月7日(水) vsセパハン A △ 1-1 HUB八王子
・とにかく神ポンテ

これまでの通算 5勝6分0敗

「負けないことが大事」なんてよく書いた覚えがあるが、まさに負けなし。

そして明日・・・
11月14日(水) vsセパハン H 埼スタ

もう選手たちはぼろぼろ。
とにかく気持ちで、勝ちたいという気持ちで・・・

ほっけ


07111302.jpg

なんか、これといったもんが冷蔵庫にない。
もろきゅう(にんにくみそも)と釜揚げしらす。
完全に、おれのつまみメニューだしな。

07111303.jpg

しずかが帰って来て、おそらくほっけだと思われる生の切り身を持ってきた。
これがほどよく脂がのって、うまいうまい。
だから、おれのつまみ。

07111304.jpg

じゃ、いつものでいい?
もやし炒め。

07111305.jpg

きのうはこれをごはんにのせて、コチュジャンと白ごまでたべてごらん?
なんとなくビビンバ。

ちなみに、具の少なくなったみそ汁に入れると、みそラーメンみたいで、うまい。

とりユッケ




とりユッケつまみに芋焼酎お湯割り、なんて季節になってきましたね。
実際は水レモン飲んでるけど・・・
しかも「このまぐろうめー」と、ろいにあっという間に食われます。

07111202.jpg 07111203.jpg

なんとなく、たれから。
山椒(マイ)と相性バツグンの2品。

07111204.jpg

そうはいっても、塩でも食べたい。
パリフワ。

07111205.jpg

新宿帰りの、しずかは焼きおにぎり。
備長炭で焼くと、おにぎりもこんなに美味しいのね。

07111206.jpg 07111207.jpg

終盤はいつも豚ばら巻き。
ろいは海老豚ばらが初めてだったらしく、感激してました。

腰越ごはん


昔、山中湖で会った人たちが、こぞって腰越へ出かけてる今日この頃。
ここ最近でも、一昨日はこみさんたち、昨日はたかひろとTaco夫妻。
じゃ、みんなで腰越はげをいただきましょう。

というわけで、たかひろんちへ4家族集合。
じゅんこに迎えに来てもらい、包丁3本持っておじゃましました。

07111102.jpg

ドラマ「おいしいごはん」でおなじみ、腰越のしらす。
たかひろが買ってきてくれました。
生と釜揚げ、どとらもうまい。

07111103.jpg 07111104.jpg

はげちょびん中、そよがくれた銀杏。

たかひろもせっせと、肝こし作業。
肝出し、皮はがし作業もほぼやってくれます。

07111105.jpg 07111106.jpg

隣で、じゅんこもお料理中。
かまぼこを焼いて、海苔の佃煮。
好みで、わさびやしょうが。
これ、うまい。

07111107.jpg 07111108.jpg

はげ刺しと、はげしゃぶ用。
ま、どっちで食ってもいいけど。

もみじおろしも大根に唐辛子を突っ込んですりおろした手作り。
もちろんこうゆう作業はたかひろまかせ。

07111109.jpg

まめ(人が釣ってきたのに失礼します)数枚は、はげ肝煮付け。

07111110.jpg 07111111.jpg

まゆみが釣ったビッグはげは頭も使って、はげ肝雑炊。
ろいのリクではげ肝汁も。

07111112.jpg

というわけで、はげ全てフィニッシュ。
ごちそうさまの芋焼酎&ギネス。

07111113.jpg

角田さんありがとうございました。

ホッピング


07111007.jpg

こないだ、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」観たことは書いたよね。
いつも映画はエンドロールまで観るんだけど、その中に出てきたのがこれ。

これで、子供たちがみんなでピョンピョン跳ねてんの。
隣ではフラフープやってたり。

確か、本編には出てこなかったような気がしたけど・・・
前作では出てたかな?
ま、いいんだけどさ。

要は、うちにこれがふつうにあるんだよね。
ろいや友達が「何回跳べた?」とかいいながらやってんだけど。

竹馬やフラフープで遊んでる子供なら、たまに見るけどさ。
今どきこれで遊んでるやつ、まず見ないよね。

ゴールウラで跳ねるための特訓には最高のマシンかも知れない。

豚ばらにんにくみそ


07111002.jpg

豚ばらを焼いて、にんにくみそ。
ごはんの上にのせて、白ごまとねぎ。
岩海苔にみそ汁。

この組み合わせ、つい最近やったよな。
いやね、これといった材料が冷蔵庫にないんだよ。
気持ち的にはそろそろ魚なんだけど。

07111003.jpg 07111004.jpg

しずかが帰って来て、つまみが2品。
島らっきょうと豚角煮。
島らっきょうは天ぷらにするとうまいんだけど、これだけなのでやめ。

07111005.jpg

基本のソーセージ。

前日のビビンバとスープ・・・
ねぎ散らすの忘れたことに今気づく。

ビビンバとクッパ


07110902.jpg

なぜこれがあるかって?
金子さんご夫妻が、「ろいに食べさせてあげて」と持たせてくれたのです。
八王子焼肉ソウル直送、特製チヂミとナムル。

07110903.jpg

「まずは何にもつけないで食べて、その後たれで食べてごらん」
おれも、マスターにこういわれたので。

「何これー、すげーうまい」
「チヂミって、はじめて食べたー」だそうです。

そういえば、十年ほど一緒にいるけど、チヂミ食べさせた覚えないもんな。
たれは、適当にコチュジャン、醤油、ごま油、白ごまをまぜまぜ。

07110904.jpg 07110905.jpg

せっかく本場のナムルがあるので、挽き肉を炒めてビビンバを。
それっぽく、適当な野菜も入れてわかめスープ。

07110906.jpg

よくまぜてコチュジャンをつけて・・・
うん、うまいうまい。

07110907.jpg

さらにスープにビビンバを投入すれば、ビビンバクッパ。
これもうまいんだけど・・・

八王子焼肉ソウルのそれがやっぱ食べてみたい。
八王子行き計画を家族会議中。

ACL決勝アウェイ


07110802.jpg

まずは海老名へ途中下車。
ワーナーマイカルシネマズにて「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

しかしすごいな・・・3DCGとか、VFX技術ての?
作品紹介の番組なんかで観たけど、完成するとまったくもって違和感なし。
何もかもが前作を上回る作品だと思う。

あえて、違和感をいうと・・・
淳之介の身長が(前作に比べて)伸び過ぎ。
鈴木オートおやじが怒るときの髪型が大日本人。
ま、それもおもしろいところなんだけど。

07110803.jpg 07110804.jpg

町田経由で八王子到着。
まもなく金子さんと合流。

「うまいチヂミがある焼肉屋行きましょうよ」
「サンセーニダ」

金子さんが八王子在住のころ、よく通っていたらしい。
なんでもうまいらしい。

07110805.jpg

焼肉ソウル。
ここはうまい、と思わせるたたずまい。

「アンヌハセヨー」いや、「こんばんはー」で大丈夫です。
でもマスター、ママさんは本場韓国のお方です。

金子さん奥さんが到着するまで、焼きは待ってなにかつまみを。
ま、金子さんにおまかせなんだけどね。

07110806.jpg 07110807.jpg

チャンジャとタコのチャンジャ。
韓国海苔も一緒に。

さっぱり食べられる。
辛すぎないし、きつすぎない。
でもちゃんとコクみたいのはあってうまい。

あれば食べたいレバ刺し。
最近おいてる店すくないよね。
ごま油と塩で、これ最高。

まだ他のお客さんがいなかったせいか、マスターが延々説明してくれます。
ナムルも出てきたけど、とにかくあっさり、でもうまい。

07110808.jpg

で、うわさのチヂミ。

おれ、あえてチヂミってどこ行っても注文しないメニュー。
なんか、ごま油のお好み焼きって感じでしつこそう。

ほんとだー!これ別もん。
さっきからいってる「さっぱりしてるけどうまい」
これこの店の味なんですね。

チヂミというより、野菜他の天ぷらで中がもちっとてな感じ。
何もつけなくても、サクサク食べられる。
ちなみにこれで1人前。

07110810.jpg 07110809.jpg

実はすでにマッカリへ。
これまた韓国で飲んだどれよりうまい。
なんか、韓国と日本のいいとこだけとったような店です。
つづきがまさにそれ・・・

07110811.jpg

奥さん到着したので、焼きましょう。
この鉄板見て・・・
こうゆうピカピカの店はうまいに決まってる。

07110812.jpg

牛タンから。
レモンがいりません。

07110813.jpg 07110814.jpg

今回いちばん感激したロース。
いまどき(オヤジになり)焼肉屋でロースたのまないけどさ・・・
金子さんの焼き方(レバー焼くときくらいに、さっと)ももちろん。
ふわふわ、やわらか。

韓国で焼肉食べたとき、全部店員さんが焼いてくれたんだけど、ここも。
って、金子さんが全部焼いてくれるんだけど。

07110815.jpg

続いて、ハラミとカルビ(これはカルビかな)
このように全部たれに漬け込んで出て来ます。
濃そうに見えるけど、しつこくありません。

しかし、久しぶりに焼肉を腹いっぱい食べたな。
てか、ふだん腹いっぱいまで食わないんだよね、飲むばっかで。
1軒でこれだけ長文かいてるので、いかに気に入ったかおわかりでしょう。
金子さん、ありがとう。

今回食べられなかったクッパやビビンバも最高らしい。
うん、想像できる。

07110816.jpg

帰り際、マスターが「他のお客さんに内緒ね・・・」
松茸焼酎をいただきました。
まいった。

07110817.jpg

さて一番の目的、ACL決勝セパハン戦アウェイはHUB八王子で。

セパハン△1-1△浦和

前半終了間際、ポンテのゴールで勢いつくが、それで終わらないのがACL。
しかしこれまたポジティブに。
ホームも緊張感を持って戦えるというもんです。
てか、ハラハラさせるという浦和の仕様のひとつ。

横浜線は終電ひとつ前。
小田急線の終電に余裕で乗れて、無事うち到着。

結局NHKのBSの録画をちょっと観たけど・・・
始まると同時にニュースが流れ、「浦和イランで引き分ける」だって。
録画して情報シャットアウト、放送を楽しみにしていた人も多いはず。
やだよ。



今回のmixi動画

カルビHUB八王子

さかもとのたまご


07110609.jpg

豚肉を酒と醤油(少々)、しょうがで下味。
さっと焼いて、例のにんにくみそで仕上げ。

かれい煮付けは冷蔵庫に入ってた。

07110610.jpg 07110611.jpg

たまごがたくさんあるので、なんかやんか。

だし巻き卵。
だし汁、塩、薄口醤油、みりん(もしくはさとう少々)で味をつけて焼き。
味見して気づいたけど、日本酒入れるの忘れた。

カリカリベーコンと目玉焼き。
焼いたらブラックペッパーのみ。
ベーコンを卵黄にからめて。

07110612.jpg

最近出番が多い、岩海苔みそ汁。

07110613.jpg

珍満行く度に気になってたベルギーチョコのアイス。

さんま酢〆


保険契約更新のためある病院へ。
久しぶりに身長測ったら1.5cm伸びてました。
まだまだ伸びるのでしょうか?

07110602.jpg

相変わらずの挽き肉は、もやし炒め。
いちばんオーソドックスな材料、味付けで。

「畑をやってる」てな人たちが多いこの辺です。
この季節、大根、にんじん、さつまいも(大量)をいただきます。
それらで根菜のみそ汁を。
ついでに挽き肉を軽くにぎってぽいっと。

「じゃ、役員会行ってくんね」

07110603.jpg

雨の月曜という、飲み屋さんがやや静かになるシチュエーション。
誰もいないカウンターのいちばんはじへ。

07110604.jpg 07110605.jpg

つまみは、さんま酢〆ともつ煮。
どちらも最高にうまい。

ここへ来ると、2杯目は鳥飼水割り。
で、次へ。

07110606.jpg 07110607.jpg

やまちゃんギネスとゆで落花生(またですよ)
初はキャベツのつまみに挑戦。
だんだん変わってくる不思議な味。

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives