シロが最高




さて、ホルモン焼きの日がやってまいりました。
まずは3人で、車で走ること20数分で到着。

08053002.jpg 08053003.jpg

生をたのんでメニューを眺めると、分からないもんがいろいろと。

シロチン、チートチン、ハイヒール、フエ・・・?
ここで、答えを書いてしまうとおもしろくないので、行ったときの楽しみに。

ちなみに焼き物は七輪で焼くのではなく、カンペキに仕上げて持ってきてくれます。

08053004.jpg 08053005.jpg

なにはともあれ、おすすめのシロから。

ほー、こうきましたか・・・
見た目は、最近厚木辺りで流行ってるシロコロ状態だけど、味はまた別物。
どう仕込みをして、どう焼いて、いったいどうしたらこうなるのか?

外はかりっと、中はふわっと(うまいもんの法則のひとつ)てやつ。
細かくされた一味唐辛子を振って食べる。
特製の味噌だれともからまって、こりゃうまい。

噛んでるうちになくなるシロなんて、初めての食感。

いっしょに盛られているのはカシラ。
こちらもヌメっとしない焼き具合。

よくグルメレポーターとかがいってるでしょ。
「あたしこれ苦手なんですけどー、ここのは食べられるー」ってやつ。

それが、おれにとってのこの豚足(右の奥)
よくある豚足って獣のニオイと味がするでしょ・・・
これうまい。

右手前は、軟骨千切り。
もっとコリコリかと思ったら、やわらかい。

08053006.jpg 08053007.jpg

レバ刺し、また食ってます。
分厚いな、これ。

続いてタン焼き。

08053008.jpg

で、生の次は決めてた、これ。
アニキと5本くらい飲んだんじゃないでしょうか。

08053009.jpg 08053010.jpg

シロチンと千枚刺し。
このへんも、初歯ごたえと味だな。

08053011.jpg 08053012.jpg

ここで、みっちゃん到着。

シロとミノ。
しかし、シロうまいな。
でもあんまり食べ過ぎないほうがいいでしょ(うまいもんは)

フエも。
コリコリだけど噛み切れる。

と、内臓祭り終了。

この店、小田原に中町本店というのがあるのね。
さっきどなたかのブログで見たら、何度か見た店でした。
そちらも行ってみたい。

08053013.jpg 08053014.jpg

代行で送ってもらったあと2軒目。
もう、これしか食えない。

すしピザ


08052902.jpg 08052901.jpg

ろいがサッカーの練習から帰って来て、家族4人そろったので「行くか」
ここ、日本酒も自分で取りに行くんだっけ?

08052903.jpg 08052904.jpg

4人で32枚(皿)
中とろ、あなご、えんがわ、なんてとこは1カンで出てくる。

多いのか少ないのか?
微妙な皿数。

08052905.jpg

次の店へ。
この流れは自然。

08052907.jpg

まお、ペペロンチーノも食ってたけど。

ところで、まおの所属する野球チームが神奈川県の4強に勝ち進んだらしい。
新聞に載ってたのでびっくり。

準決勝、決勝は31日土曜日。

牛レバ刺し




商連の総会へ。
監事なので、めんどくせーけどスーツ。

08052806.jpg 08052807.jpg

のち、懇親会。

隣の席のアニキに、「レバ刺し行こう」と提案。
「おぅ、もう少しお客さんが帰ったらな」

で、目当ての店に電話するも満席らしい・・・

08052808.jpg

とりあえず、5人で次の店へ。

08052809.jpg 08052810.jpg

白海老から揚げ、鶏もも焼き。
うまいうまい、でもレバ刺し食いたい。

また電話・・・
席空いたらしい。

08052811.jpg 08052812.jpg

すでに用意されていたお通し。

08052813.jpg

夢の牛レバ刺し。
塩とごま油で楽しんだあとは、にんにくしょうが醤油でも。
すっかりゴキゲン。

08052814.jpg 08052815.jpg

おまかせ刺し盛り。



楽しい。

話の流れで、木曜日は(も)みんなでホルモンな。
満場一致の拍手で可決。

08052816.jpg 08052817.jpg

このへんはマスターが出してくれました。
タン刺しとうなぎの骨から揚げ。

08052818.jpg

みそ汁までいただいて、ごちそうさまでした。

08052819.jpg

酔っ払ってるからこそ撮れる写真。

ねぎ牛肉巻き




牛肉でねぎを巻いて塩こしょう。
さっと焼いて、にんにくしょうが醤油。

08052802.jpg 08052803.jpg

もやしとほうれん草はナムルに。

08052804.jpg

「じゃ、総会行ってくんね」

タンドリーチキン


08052702.jpg

添えてある野菜は、家庭菜園からの採れたていただきもの。
オリーブオイルに塩こしょうのみ。
セロリっぽい味と、レタスっぽい味。

アスパラベーコン。
アスパラ豚ばらが食いたい。

ルーキーズ、今週もやんないらしい・・・

クウェート




茶豆でビール。

08052602.jpg 08052603.jpg

なん骨入りつくねと、ぶり照り焼き。
仕込みはしずか、焼くのはおれ。

08052604.jpg

フロ番長が、「行こう」というので。
ま、23:50まで時間がたっぷりあるしな。

08052605.jpg

酷暑クウェート。

ちょっと調べると・・・

・4月から10月は最高気温が50度をこえることも珍しくなく、夜でも30度以上
・ほとんど降水も無いため、焼け付くような天気と猛烈な砂嵐が続く

サッカーやる場所か?

長谷部のクロス


代表戦があることなどすっかり忘れてました。

ニュースで・・・
「欧州組の長谷部が先発の予定」
なんてやっているじゃありませんか。

ほー、長谷部帰って来てるんだ。
そっか、「欧州組」の長谷部なのか。

で、テレビ観戦。

なんか生き生きしてるな長谷部。
フィジカルも強いし、ひとまわり大きくなったように見える。

そして、あのクロス。
すげー!

クロス上げた時点で決まったよ。

それにしてもまだ屋根(可動式)直ってなかったのね、豊スタ。
去年CWCで行ったときも故障中っていってたけど。

きのうは、あのどしゃ降りの中のゲーム。

最初から屋根が無いところならあきらめるけど・・・
「故障」ってね(中国じゃないんだから)

中野娯楽場


08052401.jpg

夕刻のロマンスで新宿へ。

キルケニーが売っていたので1杯目はこれから。
ギネス同様、白い玉が入っている。

暑かった1日のビールはうまい。

中野到着。
とりあえず、しばらくひとりで散歩。
南口を歩いてみる。

08052402.jpg 08052403.jpg

おー、なかなか趣のある建物も残ってますね。

中野駅南口といえば、丸井中野本店がスタートした場所でもある。
創業は昭和6年。

08052405.jpg

戦後、闇市全盛時代から復興のため露店の整理が始まる。
そのため、駅周辺ビルの地下に追いやられる店も。

明るいうちに北口もふらふらと。

08052406.jpg 08052407.jpg

古いのか新しいのか?
そんな建物が多い中野。

08052408.jpg 08052409.jpg

各国料理の店はもちろん、沖縄料理店もちらほらと。
しかし、なんでもある。

加賀屋は早い時間なのに、すでにほぼ満席。

08052410.jpg

ここなんか、完全に民家だけど・・・
店だ。

さて、そろそろみなさまと合流。
まずは中野ウロコ本店に総勢7名集合。



いきなり、あわび踊り焼きからのスタート。
こんなに踊るとは予想もしなかった。

肝に和えて食べると絶品。

08052412.jpg

海鮮焼きをどんどんと。
刺し身もな。

08052414.jpg 08052415.jpg

まぐろかまも焼いちゃえ。
ほっけも焼いたら、やはりたこ姿。

08052416.jpg 08052417.jpg

もちろん1軒では終わるつもりはありません。
おれのわがままをきいてもらい、牛レバ刺しのある店へ。

08052418.jpg

あのね、ごま油と塩は別々にしてくれるべき。
しかも塩が大量。

せっかくここまでレバ刺しをガマンしたのに・・・
さくっとこの店は終了。

08052419.jpg

なんか潔い店だな。
入りたい。

08052420.jpg

続いて、前回もお世話になった台湾料理の金龍門へ。

「マスター、青島純生ないの?」
「あれは、ないよ」

この会話、前回もしたな。

08052421.jpg

撮りわすれてるけど、ひととおりたのんでます。
しかし、どれもうまい。

台湾にいる気分(だから、行ったことないけど)

08052422.jpg 08052423.jpg

大勢なので〆のチャーハンや焼きそば。
やさしい味なのだ。

時間の都合で今回は3軒で終了。
いやー、楽しかったな。

みんなありがとう。
そして、ごちそうさまー。

また次回・・・

北口マーケット


今晩は中野へ。
はたして、レバ刺しが食えるのか?

08052211.jpg 08052301.jpg

画像はとくに意味はありませんが・・・
控えめに。

転々




ほー、ふたりで東京散歩ですか・・・

それほど期待もせず。
ビール片手にだらだら観るにはちょうどよさそうなDVD。

と、思いきや・・・

すげーおもしろい。
ゲラゲラ、ハハハ、ムヒヒと、まあ笑わせてくれる。

しかも、おもしろいだけでなく、すごくいい。
なんだかいい。

せつない、あたたかい、楽しい。

愛玉子でビール飲みたい。

いい天気




ろいが練習から帰ってきたでので、「行くか」

08052205.jpg 08052206.jpg

皮カリと、なん骨入りつくね。

08052207.jpg

むね肉の竜田揚げ。
なにもつけなくてもうまい。

08052208.jpg 08052209.jpg

日本酒(出羽桜)にして、天然ぶり刺し。
しっかりとした歯ごたえと味。

08052210.jpg

ろいは、〆のかに釜飯。

銀だら煮付け




これ、素材がいいうまさ。
それにしても「銀だら」ってカッコイイ。

08052203.jpg

しずかが下ごしらえしたハンバーグ。
焼くのはおれ(ってのが多いな、餃子とか)

火曜日のごはん。

スピーチ




ろいの月曜日の宿題は、1分間スピーチを考えてくることでした。
やはり、子供なりにも強く印象に残ったのでしょう。

「○くちゃん(リーダー)、大丈夫だったかな?」
心配ばかりしています。

レバ刺し食いたい




役員会後、どしゃ降りの中、4人で新しくオープンした店へ・・・
入ると、知った顔ばかりが飲んでました。

08052006.jpg 08052007.jpg

水レモンで乾杯。
お通しと、レバ刺しはなかったけど馬刺しがあったので、それ。

08052008.jpg

マスターにおすすめをお願いすると、このお皿が。
のれそれ、ほたるいか、桜海老。

アウェイ清水へ行かなくても生桜海老。

08052009.jpg

こうなったら最近あまり飲まない日本酒を。
越乃影虎名水仕込。
うめー。

08052010.jpg 08052011.jpg

エシャロットを落花生味噌で。
焼きそら豆。

08052012.jpg

あれば食べたい、ゆで落花生。

まぐろ丼


08052001.jpg 08052002.jpg

まぐろすきみ丼。
前日のいかは、マヨ、酒、オイスター、辛味醤油で味付け。

08052003.jpg

これも前日の餃子。
いつものようにみそ汁。

気分で、ねぎ油とラー油を少々。
味がしまる。

08052004.jpg

「じゃ、役員会行ってくんね」

ローソンチケット




柏戦、きのうがチケット発売日。
土曜日、国立でのナイトゲームなので行けそうだな。

しかし、チケットぴあのどこ探しても柏(ホームゲーム)がないぞ・・・
なんでローソンだけなんだ?

餃子といか


08051901.jpg

羽根餃子にそろそろ飽きてきたので、お湯だけで蒸し焼き。
でも、また気分で羽根もやりたくなるんだろな。

08051902.jpg 08051903.jpg

しずかが、いかをさっと茹でたようで・・・
やわらかくてうまい、胴のとこ。

数分後、その中身も出てきた。
目とくちばしをひとつづつ外してたらしい(エライ)

小さめのいかは先にやるより、茹でてからのほうが外しやすいらしい。
へー。

挑発




7:30には家を出て、本厚木からのロマンス。
ろいがいつも買うトッポ、なんか違う。
ロッテが60周年らしい。

08051809.jpg 08051810.jpg

当抽チームのみなさまのところへ。
きょうも暑いな。

08051811.jpg

「はい」

08051812.jpg 08051813.jpg

デカ旗出すらしい・・・



ウォームアップ。

浦和●2-3○大阪(埼スタ)

「絶対に勝つ」という気がしてならなかったのだが・・・
こんなことがあるのもサッカー。

スタジアムに足を運んだ誰もがそう思ったように、ゲーム以外の印象が強いこの日。
大阪一部サポーターの挑発からの事件。

そう、暴力行為である。
家族が傷つけられれば立ち向かうのはあたりまえ。

それを事前に防げなかったのが残念・・・



緩衝エリアのフェンス崩壊まで・・・



マスコミやメディア等でいろいろと取り上げられているが・・・

日本活動蹴球倶楽部さんの美園銭湯というエントリーがとてもわかりやすい。

こちらは生々しいニュース映像。



08051814.jpg

スタジアムから出られなくなった(のか?)大阪サポーター。
とはいっても、出てフツウに歩いてる青い人たちも多数。

08051815.jpg

レバ刺しが食べられずロマンスカーカフェに寄り道。

08051816.jpg 08051817.jpg

この古いタイプの車両も味がある。

08051818.jpg

串もんへ。
注文した品がこないうちにダウン。

08051819.jpg 08051820.jpg

脳内、レバ刺しが無限ループなので、レバ塩。

海老といか




卵サラダ。

08051802.jpg 08051803.jpg

冷凍室にあった海老を豚肉(バラじゃない)で巻いて、串もんみたいに・・・
味はそれっぽい。

08051804.jpg

さらに残った海老といかも使って、ガーリック炒め。
これ、うまい。

08051805.jpg

冷しゃぶとオニオン。

08051806.jpg 08051807.jpg

またまたフロ。
あきちゃん家族に会う。

カワハギが出ない。

豚ヒレ




チーズとハムを巻いたいつものやつ。

08051602.jpg 08051603.jpg

とくに意味はありません。

レバー


08051502.jpg

ろいが練習から帰ってきたので、ホッピー。

きょうは、シロ、カシラ、レバー。
レバーの塩がうまい。

てか、牛レバ刺しのごま油と塩がやりたい(そろそろ)

08051503.jpg

半ば強制的にフロへ。

08051504.jpg

啓太、おかえり。

スナップエンドウ




しかし、こういった旬のものはうまい。
次の日じゃダメなんだよね。

08051302.jpg

こっちは、ごま油でさっと炒めなおし。

08051303.jpg 08051304.jpg

牛肉が6枚だけある。
焼いてバター。

08051305.jpg

台湾腸詰ではありません(しつこい)

08051306.jpg

前日の餃子ともやしのみそ汁。
これうまい。

08051307.jpg 08051308.jpg

フロ番長と満喫。

mixiニュース


さんまに陰り 嫌いな芸人で5位

こんな記事が載ってた・・・

実はおれも、この方がテレビに映ると共にチャンネルを変えること半年ほど経つ。
半年前とは、CWCの頃ですよ。

あの失態で全国(全世界)のサッカーファンを敵に回したのは間違えない。
自業自得だな。

まさか今年も・・・
そんなわけないよな。

海老チリと卵




いつだかも作った、筍をメンマっぽくしたやつですけど・・・
今回は、うち母がここまでしてくれました。

おれがやるのと味が違うな。
どうしたらこの味になるのか?

08051202.jpg 08051203.jpg

餃子は、流れ作業で完成。
いつもよりキャベツを多めに。

08051204.jpg

海老チリ。
クックドゥだけどな。
最後に溶き卵を加えてみた。

08051205.jpg

わかめスープなのか、卵スープなのか・・・
そんなスープ。

さて祝杯


08051102.jpg

もう言葉はいらないでしょう。

08051103.jpg 08051104.jpg

シロ、ゲタ、つくね。
3人でこれだけ。

08051105.jpg

実は、ウーロンハイもすばらしい。
最近よく飲んでるな。

08051106.jpg 08051107.jpg

あれ、マスターが網バンバンやるところがキレイになってる・・・

きくと、最近検査が入ったらしい。
そういわれると、ガス台まわりや他もピカピカだ。

アウェイ川崎


川崎●0-1○浦和(スカパー)

「相手に合わせてしまうのが浦和」
よくいわれるけど、このゲームではいい意味でのコレでしたね。

「早いプレス、一対一に負けるな、切り替えを早く」といった川崎の戦法。
そうなると、さぼらなくなる暢久・・・いや、浦和の選手たち。

2試合連続となる無失点もデカい。

参戦されたみなさま、ほんとお疲れさまでした。

つまみ




豆腐に、にんにく味噌、白ごま、ねぎ。
合うんだな、これが。

08051002.jpg 08051003.jpg

豚ばらで巻きたいところだけど、アスパラベーコン。
ベーコンなのでブラックペッパーだけ。

ポテトカレー炒め。
しゃきしゃきが残る程度に。

08051004.jpg

豚挽き肉とニラ炒め。
あまりよけいなもの入れずに最後にねぎ。

なんか、つまみばっか。

台湾腸詰


アルバムに残っている最近のごはんを・・・

08050902.jpg

ろいが学校から帰って来て、すぐサッカーの練習のときの、卵かけごはん。
鮭、白ごま、きざみ海苔。

ついでに、さやえんどうをさっとゆで。
自分のつまみ。

08050903.jpg

豚漬けは、これで終わり。

実は、いつか書いた「豚漬けのとんかつ」やってみた。
よーく味噌を取ったつもりだけど・・・

ややしつこいし、揚げ油がよごれる、はねる。
もうやんね。

08050904.jpg 08050905.jpg

とりもも肉に塩を振って日本酒スプレー。
グリルで焼くだけの塩焼き。

残っていたソーセージのイメージは台湾腸詰(じゃないけど)
腸詰のやや甘い味付けって、あの頃は砂糖が高かったからかな?

08050906.jpg

しすかが下準備していた海老春巻き。
おれは揚げるだけ。

毎回、味が違う。

ホーム千葉




ろいはベースボールの先発予定らしく欠席。
かわりに、しずかが一緒。

08050802.jpg 08050803.jpg

開門時間のころ到着。
当抽組が入場しているあいだ、ここでビール。

しかし暑い。
今年一でしょう。

しばらくしてスタジアムへ。
みなさま、いつもありがとう。

ひさちゃん、ほんとお心遣いありがとう。

08050804.jpg 08050805.jpg

浦和○3-0●千葉(埼スタ)

選手や監督が入れ代わっているものの、オシム時代を思うと千葉は千葉。
いやなイメージはたしかにある。

こんな現状の千葉に合わせてしまうのも浦和の仕様。
気を抜いてはいけません(おれら)

「浦和の敵は浦和」ですから・・・

前半、チャンスは作れてはいるものの、ゲルトのいうようにスピードが・・・
かなりの向かい風の中、攻めにくいとは思うけど。

後半になって、ようやくの1点目は堤のクロスを闘莉王が足で。

えっ、堤から闘莉王ですか。
なんか、攻めきれないときの闘莉王からワシントンでドンって感じですね。

ポストに当たるとフツウは決まらないんだけど、決まりました。

2点目も闘莉王が相馬にコロコロと転がしてあげるアシスト。
これで、ほぼキマリ。

さらに攻めて、無失点で押さえる。
細貝のガンバリで、はいその通り。



ウラーワレッズ!

08050806.jpg 08050807.jpg

帰りに、ねこちゃんとベルクの話をしたせいか気になり寄り道。
パーフェクトギネスと、おいしいおつまみ。

08050808.jpg

しずかはカレーが気になったようで食べてます。
これもうまい。

08050809.jpg

ろいへのおみやげ。

08050810.jpg

ひさちゃんからも写真のおみやげ。

横浜散歩




今日は横浜へ行ってきました。
続きはのちほど・・・

明日は埼スタ。



こどもの日なので、ろいを連れてどっかへ。

「どこ行きたい?」
「ユネッサン」

「いや、めちゃくちゃ混んでるよ」
「じゃ、どっか違うフロ」

なぜ、こうもフロが好きなんだろうか。
いつもこの時期は小田原なんだけど、たまには違うところ行ってみんか・・・

「横浜にもフロあるよ」
・・・とかいいながら。

08050701.jpg

昼前のロマンスで海老名経由横浜。
みなとみらい線で元町・中華街。

08050702.jpg 08050703.jpg

すでに13:30を過ぎてるので、中華街でなんか食べよう。
それにしてもすごい人だ。

08050704.jpg 08050705.jpg

しずかが目当ての店の並びに参加してる間、公園でろいと(もう)休憩。

「ろい、なんかつまんなそうじゃん?」
「うん、なんかこうゆうのキライなんだよね」

中国っぽいのとか、ニオイとか、人ごみが苦手らしい。
おれが、上海の話をしすぎたせいもある。

08050706.jpg

ほんと上海っぽい。

08050707.jpg

その店とは、焼きそばで有名な梅蘭。
30分ほどの並びで入店。

08050708.jpg 08050709.jpg

ビールと餃子が基本。
店員は(そのまんま)中国仕様。

08050710.jpg

もちろん初めて食べる・・・
これなら、ときのやの焼きそばがいい。

08050711.jpg 08050712.jpg

近くに、よしもとおもしろ水族館があるらしい(知らなかった)
「行きたい」と、がぜん元気になるろい。

うろうろと寄り道しながら向かいます。
場所によって値段が違う例のコレ。

08050713.jpg

街のいろんなところで何度か見かけたこのおじさん。
なんか有名人?

08050714.jpg 08050715.jpg

いまだ人気者のニモ。

08050716.jpg

リリースサイズのハゲ。
根がないとこにいると、こんなに白くなるのか。

08050719.jpg 08050717.jpg

水槽の中に顔を入れられる。
これ、みんな喜んでる。

入り口でコイン(1枚/1人)をくれて、このオロナミンC(だけ)が飲める。

08050718.jpg 08050720.jpg 08050721.jpg

やけに首の長い亀、穴好きな穴子、わからん。

08050722.jpg

「よしもと」だけに、若手芸人のライブも観れた。
「8時8分」というらしいが、これまたかなりおもしろい。

08050724.jpg 08050723.jpg

その後、山下公園を歩いて氷川丸へ。
すでに見学時間は過ぎてた。

08050725.jpg 08050726.jpg

そのまま赤レンガまで散歩。

08050727.jpg

馬のタクシーとか、チャリのタクシーとか、走ってる横浜。

08050728.jpg

このおねえさんの似顔絵コーナーからはなれない、ろい。
30分以上観てたんじゃないでしょうか。
たしかに、すげーうまい。

08050729.jpg 08050730.jpg 08050731.jpg

赤レンガ~横浜駅東口までシーバスに乗ってみよう。
釣り船以外の船に乗るのなんて何年ぶり?

08050732.jpg 08050733.jpg 08050734.jpg

沖から眺める、みなとみらい地区。
船には日の丸がよく似合う。

08050735.jpg 08050736.jpg

ベイクォーターへ到着。

クロックスに真っ白が出たのね。
(すぐ)汚れそう。

08050737.jpg 08050738.jpg

人が並んでると気になる、並び好きなしずか。
そこでパン購入。

08050739.jpg 08050740.jpg

そごうで、ろいのジーンズ購入。

08050741.jpg

また、元に戻って「なんか食おう」

08050742.jpg

何杯目かわからんビール、のち日本酒。

08050743.jpg 08050744.jpg

「はなむら行きたい」といってる、ろいに選んだ店。
焼き鳥、刺し身、釜飯、そば・・・と、なんでも。

08050745.jpg 08050746.jpg

皮カリまであった。

で、うちまで戻ってくると・・・

「湯花楽行こう」と、ろい。
「うちのフロにしなさい」

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives