NEWS


09013112.jpg

浦和レッズトップパートナー・新ユニホームについて

発表されましたね。

オシイなー・・・
シンプルでいいんだけど。

個人的にこのちょぴっとだけあるエリはキライ。
これがなくて、もう少しVが深めならな。

切っちゃえばいいのか(アホか)

けど、7番欲しい。
2ndはどうなるんだろ?

追記:2ndは、昨季と変わらんらしいね(へー)



原口元気(浦和レッズユース)と契約

「流れ星のようにならないように」
「非常に長い間宇宙で輝く星になれるように」

と、フィンケ。

ちなみに石川遼と同じ、17歳。
「するな」といわれても、期待しちゃうよ。

ノーヒル


09013101.jpg 09013102.jpg

ろいとふたりなので、のらさんへ。

カウンターで、うちオヤジがひとりで飲んでた。
自治会の用事で出かけて行ったら、一日間違えた(から飲んでる)らしい。

お通したくさん。

09013103.jpg 09013104.jpg

次は熱燗。

ここへ来ると、ろいがたのむこれ。
おもちピザ。

もちスキだね。

09013105.jpg 09013106.jpg

すしの日の次の日だったけど、きょうもすしの日らしい。

なので特にぎり。
あれば、あん肝。

09013107.jpg

ごちそうさま。

「フロでも行くか?」
「行く、行く」

雨も少し降ってるのでタクシーで。
運ちゃん、よく喋る。

09013108.jpg 09013109.jpg

~ノーヒル~

場所柄ありえるわな。
ちょっとコワイ。

サウナ水風呂、3往復で満足。

09013110.jpg 09013111.jpg

さらに、串もんへ。

レバ塩たのんだら、マスターが皿にごま油ももって来てくれた。
うれしー。

アスパラの食べ方


09013001.jpg

アスパラ豚ばら巻き。
温かいうちに・・・

ろいと同時に口へ。

おれ、上から。
ろい、下から食った(まったく自然に)

そうか、下から食ったほうが先端の甘さが強く感じられるのか・・・
いちごをへたの方から食うのと同じ考えだな。

09013002.jpg 09013003.jpg

肉屋のお惣菜。

とりから揚げと、メンチカツ。
アスパラ1本あまったので・・・

09013004.jpg 09013005.jpg

「まぐろとほたてがあるけど、にぎる?」と、しずか。
「うん」

ほたて、軽く炙って煮きりつくるとこだけ、おれの担当。

どっちも、うまいうまい。

ジャーマン


09012901.jpg 09012902.jpg

茹でて、炒めて、ジャーマンポテト。

こねて、焼いて、ハンバーグ。
みそ汁も同時進行。

09012903.jpg 09012904.jpg

完成。

いつもの適当なソース。
今回は、こしてみた。

09012905.jpg

やけに白いソーセージをボイル。
ジャーマンポテトやったので、なんとなくドイツっぽく。

あ、ハンバーグもドイツか。

賀詞交歓会


09012801.jpg

今回は鮨屋で40名ほどの宴会。

コース料理をお願いして、飲み放題をつけるかどうか悩むこと数分(おれが)
・・・・・やめておきましょう。

09012802.jpg 09012803.jpg

5人ほどのあいさつをいただいて、ビールで乾杯。
それまで、開会から15分。

早えーほうだな。
話の長い方がいなくて助かる。

まず、かまぼこのような揚げ物のような。
食ってもよくわからん。

焼き魚は、ぶりだと思ったけど・・・
「さわらです」と、隣に座ってる魚屋しのぶが教えてくれる。

お刺し身は、「まぐろ、かじき、かんぱち、ですね」
と、隣に座ってる魚屋しのぶが教えてくれる。

「ほんとかー?」と、疑う。

09012804.jpg 09012805.jpg

一人用の鍋みたいなやつ。
素手でフタを持ったら、すーげー熱い。

と、おれがやってるのに、数分後・・・
「熱ちーじゃねーかよっ」と、前の席の車屋みっちゃんも怒ってる。

この二品、まったく手をつけず。
軽いやけどのみ。

09012806.jpg 09012807.jpg

日本酒飲んだり、芋焼酎飲んだり。

「たくー、寒みーから焼酎のお湯割りたのんでくれよ」
の、車屋みっちゃん。

エアコンが効いてきて、乾杯したら暑くなってTシャツ1枚。
まったくお湯割りに手をつけず。

「飲み放題じゃねーけど、誰がたのんだかなんかわかんねーからよ」
と、一番高い芋焼酎をオーダーする、おれとしのぶ。

その芋が失敗。
めずらしいくらいに飲みづらい芋。

09012808.jpg 09012809.jpg

「鮨もでる」とはきいていたが、まずはまぐろとほたてだけ。
その数分後、もう一皿でてきた。

なぜ、時間差?
ま、この頃には自分の席にいないので、いいんだけど。

あとで、3個くらい食った。
うまい。

09012810.jpg 09012811.jpg

茶碗蒸しと冷たいそば。
実は先ほど中ジメが終わってる(ので、みなさん送迎バスへ乗り込んでる)

それでもゆっくりそばを食いながら・・・

「この鮨屋、一番うめーのこのそばだな」
「暑ちーからよ。冷てーのがうめーよ」

と、ほめてるのかなんなのかよくわからない車屋みっちゃん。

なので、おれも食ってみる(だから、みんなバスで待ってます)
「みっちゃん、そばうめー」

09012812.jpg

結局、茶碗蒸しもこれも手をつけず。
今みると、うまそー。

09012813.jpg

バスで2次会会場へ・・・
数分の移動。

09012814.jpg 09012815.jpg

水レモン飲んで、その後はウーロンハイ飲み続け(三村さんの得意ワザ)

ここで、本屋のみっちゃんも合流。
左隣が車屋みっちゃん、右隣が本屋みっちゃん。

なので、しっかり顔を見て「みっちゃん」と呼ばないと、ややこしい。

「次、行くべ」と、さらに移動。
満席で入れず。

09012816.jpg 09012817.jpg

なので、こちらへ。

またビールから・・・
の、無限ループ。

09012818.jpg 09012819.jpg

「牛は多少保存がきくんですけど、豚はその日だけなんですよ」
「あと、一人前しかないです」と、マスター。

きょうは、豚レバ刺し。
豚もうめー。

しかし、レバ刺しばっか食ってんな。

牛たたきとかも。

09012820.jpg 09012821.jpg

「関さば、あん肝もありますよ」
「じゃ、それもください」

だから食ったばっかじゃんよ。

えー、よく飲みました。

コロッケ


09012705.jpg 09012706.jpg

揚げたてのコロッケをどうぞ。

キャベツは千切りにせず、キャべツサラダ。
味つけは塩とごま油だけ。

09012707.jpg

もち巻き。

正月に、たかひろがくれたもち(カットして冷凍保存)
全部無くなった。

マウカメドウズ


09012702.jpg 09012701.jpg

最近、テレビによく出てくるここ・・・
エリカさんのなんたらかんたらで。

前に行ったことあるな。
テレビでもそうだったけど、あまり晴れない地区だときいた覚えが。

09012703.jpg 09012704.jpg

この噴水みたいな、プール(じゃないよ)みたいなとこ。

「入りてー」と、ろい。
「泳いでもいいわよ」と、ガイドさん(今はどうか知らないけど)

さすがに泳がなかったけど、ズボン脱いで遊んでパンツびしょびしょ。

浦和新年会


09012601.jpg 09012602.jpg

新宿到着。

ビームスでおれの買い物。
買うものは決まってたので、3分ほどで終了。

KAMOでろいの買い物。
サッカーボールを数個悩むこと10分ほど・・・

浦和カラーのボールに決定。

大江戸線で飯田橋到着。
改札でふくちゃんに会い、出口にはみなさんおそろいで。

09012603.jpg

今回の会場、炙屋小鉄神楽坂へ。

席は、ちょっと狭さを感じるかな・・・
でも、おねえさんが上着を預かってくれるので助かる。

09012604.jpg

浦和、今年はいきましょう。
ひろみちゃん、あねご、ひめ、えり、お誕生日おめでとう。
しんや、合格おめでとう。

乾杯ー。

09012605.jpg 09012606.jpg

大人の人数分、鶏づくしコースをお願いしていたので料理はおまかせ。

まずは、レバーパテ。
ぜいたくいえば、パンがいいな。

ささみのたたき?
の、サラダ。

09012607.jpg

薩摩知覧鶏の刺し身三種盛り。
ハツ、白レバー、ささみ。

ちゃんと、塩とごま油、それに九州醤油。
うん、うめー。

09012608.jpg 09012609.jpg

薬味やたれがたくさん。
なんと9種類。

おねえさんがひとつずつ説明してくれますが、聞かない覚えない・・・
ま、テストにはでないからいっか。

09012610.jpg 09012611.jpg

で、メインの鶏焼き物五種盛り。

ハツ、砂肝、ももは、わか焼きで。
ぼんじり、せせりは、よく焼きで。

これを好みで焼いていきます。

どれもうまい。
焼肉屋のようで、焼き鳥屋のようで・・・

七輪があるので、白レバーさっと炙り塩ごま油とかできる。

09012612.jpg

続いて、つくねや焼き野菜。
さつまいもが時間かかる。

「あと、ごはんものとデザートらしいけど、なんか追加する?」
「いいでしょ、こんなもんで」

「じゃ、次行こうか」

いつものことなんだけど、このメンバーだと食うというより飲む。
で、すげー喋る(にぎやかなんです)

なので、気づけば2時間過ぎてるし。

09012613.jpg 09012614.jpg

鶏スープ茶漬けの梅。

梅ー。
もちろん・・・

アレアレー梅崎ー
アレアレ司ラーラララー
ラーラララー
ラーラララー
ラーラララー

と、なる。

ごちそうさまー。

09012615.jpg 09012616.jpg

少し歩いたところで適当な居酒屋を。

「じゃ、ここが拠点ね」
「どっか行ってもいいけど、戻って来てね」

って?

ここで、座って飲み始める人たち。

09012625.jpg

そこらへんでサッカー始める人たち(なぜ?)
かなりの時間戻ってこなかった。

09012617.jpg 09012618.jpg

ケーキ買いに行ったりする人たち。

おれもここへ。
おにいさんにムリいって作ってもらったこれ。
ちょっと上がにぎやか。

ちなみにこのペコちゃん焼き、神楽坂の不二家でしか買えないらしい。

じゃ、拠点へ戻りましょう。

09012619.jpg

あればホッピー。
何度でも乾杯ー。

09012620.jpg 09012621.jpg

適当につまみも・・・

この店、さっきの店の全フロアくらいの座敷(広い)
そこ、おれらのために貸切(だから、正確には他にお客さんがいない)

09012622.jpg

~好きにならずにいられない~

で、ケーキを・・・
お店のかた、照明まで落としてくれる。

おめでとー。

ホッピーのナカおかわりしてたら・・・

「帰るよー」と、ろい。
「きょうは9時に出るっていったじゃん」

「・・・え?」
「だって、今ホッピーナカきたばっかだよ」

いい訳は効かず。
わかりましたよ、ろいさん。

「それではみなさんさよおなら」

いやいや、いつもながら楽しかったですね。
反省会や打ち合わせを、また近いうち。

09012623.jpg 09012624.jpg

帰りのロマンス。

心配してくれたひろみちゃんに、ちゃんとお礼のメールを打ってる・・・
やるなー、ろい。

さまぁ~ず×さまぁ~ず


09012501.jpg 09012502.jpg

しかし、おもしれー。

「ペットブクロ・・・」
「おっしゃれで~ゆっかいで~島本ベイ♪」

優羽かわいいな。



新年会のお知らせ

寿司割烹


ろいと歩いて、とある寿司屋へ。
ここもはじめての店。

先客はカウンターに2名。
おれらもカウンターの奥へ。

09012401.jpg 09012402.jpg

熱燗の1合から。
ろいは瓶オレンジ。

お通しは、ほたてのひも。
たくあんは、おかみさんの手作り。

09012403.jpg 09012404.jpg

Tacoが水戸で、あん肝食ってたのでたまらず。

しかし、あん肝、はげ肝、いか肝、レバ刺し、レバーペーストと・・・
肝はすばらしい。

「まずは、塩とわさび。そのあとポン酢で食べてみて」と、マスター。

あん肝で熱燗。
うにで熱燗くらい楽しい。

「サーモン食いたい」と、ろい。

「サーモンないけど、鮭児ならあるよ」と、マスター。
「あ、あとボードに書いてないけど今日は関さばがあるけど・・・」

「お願いします」

09012405.jpg 09012406.jpg

関さば・・・
久しぶりに食ったな。

鮭児っておそらくはじめて。
こんなの食っていいのか?

関さばもさばではなく、鮭児も鮭ではないな。
ベツモノ。

ちなみにこのお店、醤油皿が出てきません。
マスターが、「あとは口に入れるだけ」まで仕上げてくれます。

09012407.jpg

さて、ここからは冷たいお酒を。
八海山から。

09012408.jpg 09012409.jpg

続いて、このあたりもマスターと話しながら・・・
本物の茶碗蒸し。

ふぐの白子(いつもは冷凍だけど、生があったのでそっち)を入れて蒸し。
仕上げに、うにいくら。

しかし、すげー組み合わせだな。

ほたての肝。
また肝かよっ!

さらに、おすすめのお酒も・・・

09012410.jpg

「〆さば食いたい」と、ろい。
「好みが似てきたな・・・おれも」

のころ、しずかとまおも到着。

「おまかせ握りもできるよ」
「このくらいの予算でとか、好みがあったらいってね」

「あ、食べられないものあったら」
「タネより量ってもあり」

じゃ、もちろん「量」な、まお。

09012411.jpg 09012412.jpg

たまご、まぐろ、生ほっけ。
えー、生ほっけなんか食ったことねー。

おれら見てるだけ。

09012413.jpg 09012415.jpg

きすは昆布〆し炙るという、仕事っぷり。
いかも食べやすいように。

09012416.jpg 09012414.jpg

貝類から青柳。
そして、牛握りまで。

12カンほど握ってくれたでしょうか・・・
とてもじゃないけどすべて撮影はムリ。

「そうやって食べたいな」と、ろい。

そりゃ、そうだよな。
みんなで、まおが食うの見てるだけだもんな。

じゃ、ろいとしずかでおまかせ一人前を。

もう撮影はいっか・・・

ほたてを炙って握ったのうまそー。
あじやこはだも。

09012417.jpg

おれ、ずーっと見てるだけなので・・・

「マスター、最後は何がいいすかね?」

「最後なら、白うにがおすすめ」
「ずっと、うまみが残るよ」

鶏レバーに白レバーがあるように、うににも白があったのか・・・

醤油はかかってないようだけど、そのまま口に。
うめー、あめー。

中に絶妙な加減の塩が入っていて、さらにうにの甘さが増すわけね。
しかも、ここの海苔はジャマしない。

で、覚悟をしてのお会計・・・

予想に反してリーズナブル。
いやほんと、その倍(以上)くらいの覚悟したけど。

09012418.jpg 09012419.jpg

支払い後・・・

「あら汁飲んでいって」
「いま、トマトも切るね」

と、だしてくれるマスター。
ごちそうさまでしたー。

家族全員そろって、うまいもん食って飲んで、話して、笑って・・・
やっぱ、いいもんだよね。

・・・・・

たまには、だけどな。



新年会のお知らせ

明日は、みなさまよろしくー。

20周年


1月22日といえば、カレーの日らしい(きのう知った)
てか、うちの場合は結婚記念日なわけで、今年で20年。

じゃ、なんか食いに行くか。

09012301.jpg

ろいもいるので、3人で海岸道路をびゅーん。

予約もしてないけど・・・
やってるかな?

09012302.jpg 09012303.jpg

とあるビストロへ到着。

ル・ビストロ ノーブル

入るといきなり肉を削られた豚の足がころがって(ディスプレイされて)ます。
いや、ホンモノのあかし。

テーブルセッティングの間、1Fのカウンターで待ちましょう。
数分で2Fへご案内・・・

09012306.jpg 09012305.jpg

今夜は特別に2Fを貸切にしてくれたようです・・・

うそです。
たまたま他のお客さんがいなかったのです。

09012304.jpg

ワインとオレンジジュースで乾杯。

何がめでたいのか、何が20年なのか・・・
よくわかってない、ろい。

ま、いっか。

おすすめのメニューを・・・
どれもうまそう。

09012307.jpg 09012308.jpg

まずは、レバーペーストから・・・
って、新宿行ったときベルクで食べるくらいだけどな。

すんげーうめー。
まったくクセがなくうまみのみ。

ひょっとして白レバーなのかなこれ?
かじったとこですまん。

09012309.jpg 09012310.jpg

続いて、脳みそグラタンというメニュー。
すごいネーミングだけど、なんだかうまそうに感じる。

馬の脳みそを使ったグラタンらしい。
おそらくそこいら探しても食えないもんでしょ。

味も食感も白子のよう~でも脳みそ~いや白子~いや脳みそ~
の無限ループ。

ピッツァ マルゲリータへの道のり

と、最近シェフが作り始めたらしい。
オリーブオイルとタバスコ少々・・・

すんげーうめー。

こんなさっぱり、シンプルなピザはじめてだな。
ピザってどっかしら油っこいでしょ。

うちの3人が全部食ったもん。

09012311.jpg

チリワインがとまらない・・・

09012312.jpg 09012313.jpg

そしてメインは、岸さんのおいしい豚。
マスタードもたっぷり。

09012314.jpg 09012315.jpg

すんげーうめー。
こんなうめー豚、はじめて食った。

まず食感がすばらしい。
最初、ザクっと(けしてかたいのではなく、いい歯ごたえ)、中はやわらか。

で、口の中に広がるうまみ、香り、ちょうどよい脂・・・
素材とシェフのワザなんだろね。

今、すでに食いてー。

09012317.jpg

さらに、自家製天然酵母のパン。

他にも食べてみたいメニューがたくさんあるな。
フォアグラ、自家製ソーセージ、かものロースト、ひな鳥1羽、舌を丸ごと1本・・・

また次回。

09012316.jpg

ごちそうさまでしたー。

実は、お会計を3人で予想した(ろい:安、しずか:中、おれ:高)
ろいが最安値を予想をしたんだけど、なんとそれを下回った。

3人でその辺の居酒屋行くより安いと思う。



新年会のお知らせ

マスターズ


石川遼マスターズ出場決定

今朝、テレビ観ててびっくり。

すげーな。
浦和がCWCに出場するようなもんか・・・

いやいや「いい経験」とかじゃくて、遼くんには狙ってほしい。



新年会のお知らせ

もやしのひげ


09012201.jpg

取ってみた・・・

めんどくせー。
もうやんねー。



新年会のお知らせ

豚ひれチー


09012101.jpg 09012102.jpg

これもいつものやつ。

切るとチーズが・・・
あんまり熱いうちに切ると、だら~って出ちゃいます。



新年会のお知らせ

うにごはん


09012001.jpg 09012002.jpg

ろい、数えてる・・・
4個ずつらしい。

小粒だけど、うまいな。

09012003.jpg

かれいみりん漬け。
脂のってる。

09012004.jpg 09012005.jpg

あおさみそ汁。
ねぎもおまけ。

09012006.jpg

うにごはんだけじゃ、足りない・・・
卵かけごはん。



新年会のお知らせ

新年会のお知らせ


09011904.jpg

オフが長くてどうにもこうにもなみなさん、新年会やりましょう。
1月生まれの方のお誕生会もね。

日時:1月25日(日) 17:00~
会場:炙屋小鉄 神楽坂

ぐるなび
ホットペッパー

飯田橋駅方面から神楽坂下交差点へ。
左にパチスロ店、右にアパマンショップの通りを直進。

150mほど歩くでしょうか・・・
右にセブンイレブン、ドラッグオゾン、その並びのビル2階です。



今んとこ、大人8名、子供3名・・・

大人:ひ・ふ・ね・ひ・あ・ひ・ラ・た
子供:し・え・ろ

レバ刺し


先日食った地鶏のレバ刺しがうまかったので・・・
「地鶏レバ刺し」とかヤホーで検索。

するってーと、「白レバ刺し」なんてのが出てくる。
白レバーの串焼きはたしか食ったことあるけど、刺しはないな。

「鶏のフォアグラ」「幻の一品」「絶品」「限定」と、数々のおことば。
うまそー、食いてー。

で、さらにその先が・・・
「黄レバー」なんてのもあんのね。

見た目も食感も、うにに近いらしい。
なんか、すげーな「レバ刺し」

じゃ、浦和系新年会はそれに決定。
予約完了。

「白」か「黄」かはその日の運だって。

パクリメニュー


09011901.jpg

しのぶんちの銀たら・・・
といったら煮付け。

魚そのものはもちろん、煮付け具合もいい。
すんげーうめー。

09011902.jpg 09011903.jpg

なお吉パクリのもち巻き。
串もんパクリのチー豚、じゃがチー。

どれも完成度が高くなってきました。
ちなみに、今回は全部しずかさんが作ってます。

おでん


09011801.jpg

いかときゅうりの和え物。

09011802.jpg 09011803.jpg

おでん、うまい。
とくに、大根と玉子。

09011804.jpg

缶ビールからシールはがして、応募はがきに貼る、というめんどくせー作業。
几帳面にこなす。

また関根の話


09011701.jpg 09011702.jpg

冷蔵庫にある根菜でけんちんっぽく。
続いて、挽き肉炒めて・・・

09011703.jpg 09011704.jpg

で、完成。
どちらも関根の胡麻油で仕上げてみました。

けんちんは、よくある作り方のように材料を最初にごま油で炒め、ず。
すべて茹でての仕上げに関根を少々。

これ、絶妙なうまさ・・・

やさしい味っつうの。
へんにごま油の香りがたたず、うまみだけがアップ(してる気がする)

挽き肉とじゃがいもにら炒め。

関根でにんにくスライスをかりっと。
仕上げにも少々。

うめー(気がする)

09011705.jpg

こちらはすでに完成されていた、かれいの煮付け。

卵の入ってるのはよくみるけど、これ白子も入ってた。
ラッキーなのか?

関根の胡麻油


09011601.jpg 09011602.jpg

味噌だれの豚カルビ、コブクロ。
焼いて、そのまま。

09011603.jpg 09011604.jpg

カシラとハツは塩だれ。

なので、例の関根の胡麻油を開けてみた。
そ、塩とごま油。

想像以上にピュア。

独特の香りやくせがない・・・
逆にいえば、香りほのかなので、和洋中万能に使えるってわけか。

ベビーオイル代わりにも使えるらしい。

つきつめるとこうなるのかな?

09011605.jpg 09011606.jpg

こんな感じなので、もやしナムルとわかめスープ。

09011607.jpg

ろい、いっつももち食ってんな。
豚ばらがないから、きなこらしい。

神田から銀座へ


09011501.jpg

午後のロマンスカーで新宿へ。

目当ての店を数軒まわり、買い物終了。
夕方、小川町へ。

ちょいと打ち合わせのため、ひさちゃんの会社へ。
じゃ、神田小川町おすすめの店へ行きましょう。

09011502.jpg 09011503.jpg

地鶏と芋焼酎がうまいらしい・・・
生で乾杯、ひさちゃんにおまかせオーダー。

09011504.jpg 09011505.jpg

五種の地鶏刺し身(レバ、砂肝、もも、むね、ささみ)
じゃこ天、ねぎ天と。

どれも、すんげーうめー。
鶏のレバ刺しって、こんなうまかったけ?

09011506.jpg 09011507.jpg

たまらず芋焼酎をロックで。

きろくと、たちばな。
どっちも、すんげーうめー。

ロックなのにグラスになみなみ注いでくれる。

09011508.jpg 09011509.jpg

まゆみちゃんもやって来て、乾杯。
お疲れでーす。

さらに、刺し身おかわり。

地鶏レバ刺しをごま油と塩で。
で、芋焼酎。

まいった。
牛レバ刺しより、こっちか?

09011510.jpg

この塩焼きの地鶏。
すんげーうめー。

もう数品たのんで、ごちそうさま。

09011511.jpg 09011512.jpg

タクシーで移動。
何やら見慣れない街並みへ。

銀座らしい・・・
銀座で飲むのか?

09011513.jpg 09011514.jpg

とあるビルの6Fのバーへ。

ただのバーではありません。
マジックバーだそうです。

ステージや各テーブルで、マジックをみせてくれます。

ま、酔っぱらってるので、何をみせられても思考停止。
ただただ、すんげー。

頭の中がいかれちゃってるので、千円札を一万円札にかえてもらおうかな・・・
とか、本気で考えております。

09011515.jpg

さらにラーメン屋でビール。
ギンザでラーメン。

09011516.jpg 09011517.jpg

餃子と坦々麺。

「すんげー辛いのね」と、店員さんへお願いしたら・・・
「その辺の調味料で調整して」と、怒られた(怒ってないか)

09011518.jpg

これ、横断歩道を渡りながら撮ってるのかな?

ひさちゃん、まゆみちゃん、ありがとー。
結局、打ち合わせは済んでないような気がする。

コロッケ


09011403.jpg

ぶりかま塩焼き。
大根もおろしたよ。

09011401.jpg 09011402.jpg

いつものチーコロ(プレーンとカレー)
餃子と同じくらい、コロッケにはビール。

キャベツもせっせと。

09011404.jpg

はくさいとみず菜のみそ汁。

オフィシャル


浦和レッズ公式サイト

最近、やけにわかりやすくなったよね。
前みたく、「○○のお誕生日です」だけじゃなくて。

で、09シーズンの背番号が決定。

7:MF 梅崎司

うん、予想と期待通り。
梅本人もよろこんでたね(一番好きな番号らしい)

ごぼう


しずかが、ごぼうをたくさん買ってきて何やらやってます。
ごぼう(豚ばら)巻きを作るらしい・・・

それにしても泥ごぼうを、吟醸酒でも造るほど磨いてる。

09011301.jpg

もったいないな。

挽き肉と、それ(ごぼうの捨てるとこ)、にんじん、こんにゃくを炒めて。
さらに、丸々のごぼうがあまっているので、汁物でも。

09011302.jpg

ごぼう巻き。
うまいんだな、これが。

09011303.jpg 09011304.jpg

ピリ辛のきんぴらごぼう。
あるもので、けんちん。

と、ごぼうだらけ。

09011305.jpg 09011306.jpg

その間しずかは、ねぎとろ細巻きを仕上げてました。
釜揚げしらすも少々。

相馬


同じように悩んだろうけど・・・
やっぱ、やめ方ってあるよな。

坦々鍋


09011201.jpg

にんにくを効かせた坦々鍋らしい。
具をひととおりやっつけたら・・・

09011202.jpg 09011203.jpg

だし、しゃぶしゃぶ用のごまだれ、ラー油、こしょう、バター。
で、ラーメン。

09011204.jpg

最後のこのへんがうまい。

豚ばら巻き


09011101.jpg

ぶり照りから。

09011102.jpg 09011103.jpg

あさりがたくさん。
酒蒸しと、みそ汁も。

09011104.jpg 09011105.jpg

なお吉のまねして、もち巻き。
串もんのまねして、チー豚。

どっちもうまい。

09011106.jpg

ごちそうさま。

09011107.jpg

たまに飲むウイスキーもうまい。
ハワイウォーターとたっぷりの氷(も、ハワイウォーター)で濃い目の水割り。


09011001.jpg

骨付きもも肉があるので、グリルで焼いて。
アスパラ・・・

だけ。

好きにならずにいられない


09010901.jpg

~ブルー・ハワイ~

休み中のロンリーな時間にDVDで。
観るのはこれが初めて。

1961年の公開なので、およそ半世紀が経つ。
その当時は、まさに夢と憧れの楽園だったのでしょう。

ホノルル空港、ハナウマ・ベイ、カラカウア・アベニューやその街並み・・・
どれをとっても古き良き時代のハワイ。

カーリーフライでビール。
その後は、マイタイでも飲みながら観たい映画。

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives