直輝ゴール


うれしいのか、ふたりで目覚ましが鳴る前に起きちゃった。
早いけど、出かけよっか・・・

09043001.jpg

小田原で買い物を済ませても(新幹線の時間まで)、まだ1時間ある。

「ぞう、観たい」と、ろい。
じゃ、行ってくるか。

09043002.jpg

人もまばらな小田原城へ。

09043003.jpg 09043004.jpg

お、いたいたウメ子。
もう60歳を過ぎてるけど、元気そう。

ろいもDSで撮影してる。

09043005.jpg 09043006.jpg

ノスタルジックな遊園地を越えて、戻りましょう。
ろいさん、そこ入っちゃいけないんだよ。

09043007.jpg 09043008.jpg

さて、新幹線へ。

09043010.jpg 09043009.jpg

朝ごはんは、たいめいけんのメンチカツサンド。
あと、絶対買うと思ったえだ豆。

09043011.jpg

1時間ちょいで掛川到着。
Suicaエリアではありません。

09043012.jpg

東海道で一駅。
愛野到着。

09043014.jpg 09043013.jpg

なんかよく見かける、永井レプリカ。
サインまで入ってるのも多い。

09043015.jpg

エコパ到着。

09043016.jpg 09043017.jpg

みなさま、こんにちは。
しかし、暑い。

ビール。

09043018.jpg

1時過ぎ開門。
あねごと席取り担当の終了。

じゃ、ビール。

「静岡割りって、なんすか?」
「お茶割りです(予想はしたけど)」

「ほー」
「じゃ、それもください」

09043020.jpg 09043019.jpg

「雲ひとつない・・・」とは、このこと。

09043021.jpg

パル、なんか今年つまんない。
中の人が変わったか?

09043022.jpg 09043023.jpg

さあ、始めましょう・・・

永井ブーイング


選手紹介。
ま、これも愛さ。

清水△2-2△浦和(エコパ)

結果からいうと、あれだけチャンスを作りながらの引き分けは残念・・・

ただ、勝ち続けるだけじゃみえないものもあるでしょ。
こういった試合で問題点があれば、それをまた修正すればいい。

しかも、負けてないわけだし。

終了の笛で両チームの選手がピッチに座り込んだ。
そんな試合でもあったわけです。

とにかく2回(も)絶叫大喜びできたわけだし。
直輝、すばらしいゴールをありがとー。

さて、スタジアムからゆっくりと帰るもののまだ時間が・・・
掛川駅近辺のお店を数軒見てまわると「うなぎの肝」なんてメニュー発見。

「ろい、うなぎ食う?」
「うん、食べたい」

09043024.jpg

ここからもう少し行けば、浜名湖ですからね。
静岡っぽいものってことで。

09043025.jpg 09043026.jpg

おつかれー。
お通しも美味しいね。

09043027.jpg 09043028.jpg

浜名湖うなきの肝。
串に刺してくるもんだと思ったら、このスガタ。

しかし、これがうまい。
まったくクセや臭みなし。

あの、赤羽の某肝焼きよりうまいかも。

ろいの、うな丼。
これ、フツー(にうまい感じ)

もう2杯ほどサワー飲んで、べらべら喋ってると、新幹線の時間。
ごちそうさまー。

09043029.jpg

掛川駅のホームは、武蔵野線のような状態。

09043030.jpg 09043031.jpg

まもなく寝ちゃいましたけど・・・

足があっちいったり、こっちきたり。
だからもう少し楽なカッコで寝たら。

掛川


うなぎの肝がうまい。

デカいよ


09042815.jpg 09042816.jpg

今回のハンバーグはごらんの通りの大きさに・・・
だってさ、全員の分焼いても時間がバラバラだからな。

09042817.jpg

ソーセージとコーン、写真にはないけど目玉焼きも焼いて。
みそ汁はいっか。

09042818.jpg 09042820.jpg

完成ー。

ろいは、「うんめー」と食べてくれます。
思いのほか、デカいのがうれしそう。

でも、当然食べきれないので、あとは2人で食べればおっけー。

09042819.jpg

これも、ろいスキだよな。

さ、明日は浦和の応援に集中しろよ・・・
おれか。

チケット


09042814.jpg 09042812.jpg

ろいと2人分の準備完了。

3,500円(ビジター)+17,460円(JR)=20,960円
この紙だけで、この金額。

近いのに、日帰りなのに、なんか高けーよな・・・
そ、JRさん。

新幹線どこまで乗っても1,000円!
それのが地球にやさしくねーか?

首位


09042801.jpg 09042802.jpg

ほうれん草があるけど・・・
全部、さっと茹でて。

09042803.jpg

フツーに、ごま和え。

09042804.jpg 09042805.jpg

揚げは、こんな感じで。

09042806.jpg

あおさとねぎのみそ汁。

09042807.jpg

じゃ、洗って・・・

09042808.jpg09042809.jpg

フロへ。
スロットはやりません。

09042810.jpg

なのね。

これうまい


09042701.jpg 09042702.jpg

餃子・・・
焼くのだけおれ。

09042703.jpg 09042704.jpg

しずかさんの作るこのへん。
ほぼカンペキな仕上がり。

法要


09042601.jpg

ロマンスで本厚木へ。

ろいの選んだスナック、実家行ったら、あるも持ってた。
さっき、みっちゃんのブログみたら、みっちゃんも。

同じにんにくなら、ハートチップルかな。

09042602.jpg

さて、子供たちを連れてゴルフ教室・・・
あるは、前のティーでいいよ。

09042603.jpg 09042604.jpg

じゃなくて、お寺の隣がゴルフコース。
しかし、土曜なのに誰もプレイしてないのね。

09042605.jpg 09042606.jpg

古いお寺の天井から巨大な魚が・・・
なんと、木で出来てる。

「これ、あそこを叩いてもくぎょみたいに使ったんでしょうね」と、つとむ。
「ほー、じゃあもくぎょの原型ね・・・ってことはもくぎょのぎょって魚か」と、おれ。

早速ケータイで検索するつとむ。

「たかしにー、木魚って書きますよ」
「なんか、スゴイ発見したな」

木魚-Wikipedia-

へー。

09042607.jpg

さて、お世話になったおばあちゃんの十三回忌も無事済ませお昼を・・・
ふだんは夜の営業だけですが特別に。

ささごさん、久しぶりだな。
とにかくここは、マスターの仕事がスゴくて、なんでもうまい。

09042608.jpg 09042609.jpg

ほたるいかは、この大きさで肝まで。
焼き魚は、さわらかな?
こごみはごまのソースで。

ふきの煮物。
もずく酢。

ほたてときのこのマヨネーズ焼き。

09042610.jpg 09042611.jpg

お刺し身は、中とろ、赤身、たこ、さより、つぶ貝。
ものすごく新鮮。

たけのこの煮物。
この下のたけのこが、食べてびっくり。

桂剥きした、たけのこで牛肉の薄切りが巻いてある。
これ、絶妙なうまさ。

09042613.jpg 09042612.jpg

こうなったら日本酒は、久保田を。

天ぷらも一仕事も二仕事も。
海老でさえ、それだけじゃなく・・・(つとむに聞いたけど忘れた)

09042615.jpg 09042616.jpg

さらに、ウーロンハイ飲み続けの時間。

みなさまは、ごはんかおにぎり。
しじみのみそ汁。

その後、デザートはごまのムース。
これ、うまい。

09042617.jpg

子供たち、元気に、おりこうさんに育ってますね。
せら、この頃のまおと同じポーズ。

で、ごちそうさまー。

09042618.jpg 09042619.jpg

あるとふたりで寄り道。
ノートとか、消しゴムとか、シールとか、テープとか・・・

09042620.jpg

店の出入り口には、さすが本場。
つめ放題ではありませんよ。

09042621.jpg 09042622.jpg

さて、実家へ戻って、りくの誕生会やんべ。
12歳、おめでとー。

09042623.jpg 09042624.jpg

厚木なので、バーガーキングが山ほど・・・
しかも、デカいほう。

09042625.jpg

なんか、アイスもたくさん。

あ、そうそう・・・

神奈川フードバトルinあつぎ
神奈川フードバトルinあつぎ 5月5日~6日

あるも、同時開催されるステージにヒップホップで出演するらしい。
両日、9時からだって。

行けるかな?

09042626.jpg

実家に何気なくあるマッチ。
ここも(ほんと)行きたい。

まー、飲んだな。

アウェイ千葉


千葉●0-1○浦和(スカパー)

なんかいい思い出がない千葉戦・・・

とくに雨なんか降ると、臨海でやられたのを思い出す。
試合後、スタジアムの外を歩いてると、ずーっと千葉のチャントが聞こえてた。

「浦和の敵は浦和」ともいわれたしな。

今回のフクアリは、現地組のみなさまの気合が入ってましたね。
雨の中、選手を後押しする、すばらしい声でした。

そう、浦和のストライカー、エジミウソン・・・
オレーオーラー!

十三回忌


厚木へ行って来ました。

エコパ


ろい、29日は1日休みになったらしい。

じゃ、早く行って観光でも・・・
どこへ?

オムライス


09042404.jpg 09042401.jpg

ポテトカレー炒め。

あえて揚げずに、少量のオリーブオイルで炒めて作るのです。
そうすると、いろんな歯ごたえが楽しめます。

09042403.jpg

「すきなの書きな」
「じゃ、ローマ字で書こう」

うまいねー。

フランサ戦


09042301.jpg

こちらが(また)ロンリーになるかも・・・

打ち上げ


09042201.jpg

活車海老刺し身って食べてみたんだけど・・・
たぶん初めて。

甘海老ほど甘くなく、プリっとしてる。

そばけんちん


まつりの度に作ってる、そばけんちん 。

フィンケ先生の教えで(うそ)以前と少しづつ変わってきている(ほんと)ので更新。
「天ぷーらも、けんちーんも、コンビネーション」

かとさん(けんちんマスター)と共にメモなー。

みなさま、何かのイベントでけんちん汁300人分作るときの参考に・・・
そんな人、いねーか。

○材料

豚ばら肉こま切れ 10kg
大根 10本
にんじん 20本
里芋(冷凍) 10袋
ごぼう 8本
こんにゃく 10枚
万能ねぎ 20束
絹ごし豆腐 15丁

しょうゆ(1,8l) 5本
料理酒(1,8l)  2本
みりん(1,8l) 1本
本だし(160g) 3袋
さとう(200g) 1袋 

そば(3玉) 10袋    
卓上七味唐辛子 5本   

○作り方

前日の下準備

豚ばら肉は、こま切れがカットせずに済む(けど、なかなかね)
最近、里芋は冷凍を使用(大量の芋を、洗って剥いて切っては大変なのでヤメー)
ごぼうも泥ごぼうより、洗いごぼうが・・・と、このへんが味なのさ。

最近は、2~3人でここまで出来るようになりました。
ただただカットなので、くさらずに会話を楽しく。
テーブルがもう少し高いと楽なんですけど。

カットした材料を大鍋で下茹で(はねるとあちー)
軽く茹でたら、扇風機または自然に冷ましてビニール袋へ。
のち、冷蔵庫。

ここで、いちばん注意しなければいけないのが、天敵のごぼうとこんにゃく。
これを絶対一緒にしないこと(すぐに緑になっちゃいます)

ここまで終わったら下準備終了。
 
さて当日。

1.ばかデカイ鍋にお湯(50リッター以上、天気にもよる)を沸かす。
2.豚ばら肉と野菜(里芋と豆腐以外、ねぎもな)を入れます。
3.煮立ってきて、あくを取ったら酒、本だし、さとう、みりん、しょうゆを投入。
4.里芋と豆腐を入れて、味をみて、しばらく煮込んだら完成。
5.そばを茹でて丼にひとつかみ。
6.けんちんを入れたら、カットした万能ねぎと七味を振って。

これだけの量を作ると、ほんとうまい。
ただ、煮詰まってきたらお湯とか足して調整。

あとは作ってる人の気持ち、後押し、サポート・・・

さらに、そば入れても、うどん入れても最高ー。
そりゃ50円で売ってりゃ売り切れるわな。



2013・04/22(追記)

数量他を見直し

しょうゆ(1,8l) 5本→2本
料理酒(1,8l)  2本
みりん(1,8l) 1本
本だし(160g) 3袋
さとう(200g) 1袋→いらならい 

そば(3玉) 10袋→30袋    
卓上七味唐辛子 5本→3本  

新幹線


29日(水)はエコパですね。
午前練を終えてから、ろいも(パルちゃんを観に)行けそう。

うちは新幹線で行く予定だけど、そんなに混まないよね?
と、なんとなく先ほど空席照会・・・

えーーー?
試合終了後の19時~20時の3本、指定席普通は、ほぼ「残席なし」

なんか、浦和のチケットみたいだな。
ま、予約(購入)した人は、みんな赤い人たちなんだろうけど。

なので、えきねっとで早速購入。

往路 
13:37小田原発(こだま657号)
14:41掛川着(47分発で愛野)
  
復路
20:31掛川発(こだま680号)
21:36小田原着

てなわけで帰りの新幹線までかなりの時間が・・・
ま、掛川で飲んでれば、あっという間でしょうけど。

野菜とフラ


09042001.jpg

前日の準備に続き・・・

ステージ作製、テント設営、テーブルとイス配置、模擬店仕込み。
道路規制された場所へふわふわ設置とポニー乗馬の準備。
パフォーマンスの方たちの必要なものの運搬準備。

書けば3行で済むけど、これ以上の細かい作業もたくさん。

「こんな場所やだー」「看板がねー」「つり銭はよ?」「駐車場は?」・・・
質問、依頼、問題、文句もちらほら(いや、たくさん)

「うるせーっ、てめーで考えてやれよ」
「文句があんなら、やめりゃいいじゃん」

などとは、心の叫びであり(もちろん)いいませんよ。

09042002.jpg 09042003.jpg

と、やってる間に時間前ですが野菜つめ放題のコーナーは人が・・・
それ以降途絶えることなくなく、なくなり次第の終了。

そりゃ、じゃかたまにんじんが200円でつめ放題ですから。

その他の模擬店も好天に恵まれたおかげで、早々と売り切れ。
ほんと、まつりは天気。

09042004.jpg 09042005.jpg

やはり、フラはいいですね。
生バンドもいい感じ。

それもこれも音響スタッフさんたち(司会さんも)のおかげ。
数日前からの何度もの打ち合わせや、当日の流れをみながらの進行。
何より音がすばらしく、お客さん、出演者も大喜びでしたね。

欲をいえば、フラは夕方~夜にかけてが最高かもね・・・

でも、欲はいいません。
なぜなら、照明の準備やおれらの片付けが遅くなるからです。

お疲れでしたー。

ホーム京都


浦和○1-0●京都(スカパー)

えー、メモ程度に・・・

前半がヤバかった(あ、最近のコの使い方)
泣けるほどすばらしい。

エジのシュートはもちろん、神も。

直輝、元気効果なのか?
そのへんはわからんけど、ロビー、暢久の上手さ際立つ。

元気の胸トラップからのボレーは、ろいも目がまん丸。

啓太も「らしさ」でしたね。
アベ・ユウキがあれだけ前にいられると相手には脅威。

交代した元気の悔しそうな姿、良かったなー。
直輝のゴールもそろそろな予感。

ただ、追加点が取れないのが浦和の仕様になりつつあり・・・
完封で勝ってるわけでもあり。

あとー、タカタカ・・・



もうすぐ8時、300人ぶんのけんちん汁の続き行ってきます。

あん肝


09041901.jpg

かと思いきや・・・
違った。

てか、あん肝売ってるわけないか。

09041902.jpg

なので、もつ焼き買ってきた。
まつりの味っぽくてうまい。

ヤスコ


09041801.jpg 09041802.jpg

営業時間中のはずだけど、ほとんどの(専門)店が閉まってる。
誰もいないし・・・

なんか不思議な光景。

明日


09041705.jpg

京都戦は、まつりの準備があるので行けません。
みなさま、よろしくー。

※画像は昨年の「まぐろとフラ」より(みっちゃん撮影)

04レプリカ


09041703.jpg 09041704.jpg

これ、けっこうスキ。
ナイキの中じゃ、一番かと。

ウーロンハイ


09041609.jpg

ちえこと串もんへ。

09041610.jpg 09041611.jpg

焼き鳥屋なのに、銀杏と椎茸から。
備長炭で焼くソーセージもうまい。

09041612.jpg

ちえこが「どーしても食べたい」というので。

09041613.jpg 09041614.jpg

この辺の注文で、しずかが来たのがわかると思います。

かにうに釜飯


サッカーの練習から帰ってきた、ろい。

「どこ行く?」
「かに釜飯食いたい」

09041601.jpg 09041602.jpg

Tシャツで出歩ける陽気になりました。
てか、ふたりともフロ上がりなので、あちーくらい。

09041603.jpg 09041604.jpg

あれば食べたい、皮カリ。

ろいキャプテンと、「キャプテンの役割と応援について」の会議。
「スローボールでストライクは武器になる」も。

だんだん、「坪井のオーバーラップ」「直輝のすばらしさ」になるけど。

09041605.jpg 09041606.jpg

ろいの釜飯がきた。
赤霧ロックと、うにをお願い。

09041608.jpg 09041607.jpg

かに釜飯だけでも、すーげーうまいのに・・・
それに、うにのっけてみる。

スーパーうめー。
ろいさん、あふれる笑顔。

そんな頃、ちえこから電話が・・・

つけめーん


09041501.jpg

えー、今晩はそば・・・
に、みえるでしょ?

でも、実はらーめんです。
これを、わさびとつゆもいいもんです。

09041502.jpg

ろいさんの寝るところ・・・
週末は○ー○ー星人に、先に寝られちゃいましたね(あはははー)

坪井




翌日、話題持ちきりになった坪井のオーバーラップ。
やはり、この速さは脅威。

ハンバーグ


09041401.jpg 09041402.jpg

玉子は室温に。
手にサラダオイルを塗ってパンパン。
ほうれん草は洗って。

ここまで準備したら、あとは同時進行でいきますよ・・・
ビール飲みながらも忘れずに。

09041403.jpg 09041404.jpg 09041405.jpg

ほうれん草は軽くゆでたらカット、お湯をすてて、塩こしょうとバター・・・
と思ったらバターがないので、オリーブオイルでいっか。

ハンバーグはひっくり返して、両面焼き目がついたら弱火でフタ。
今回はいつもみたく、「酒とお湯で蒸し焼き、のちソースで煮込み」はやりません。
なぜなら、あきたので。

目玉焼きは、熱したフライパンにオイル。
火を止めてから割り落としたら、ほったらかし。
様子をみて、少々の弱火で調整。

09041406.jpg

完成。

あえてソースは作らずつけだれを。
辛味醤油とポン酢に、好みでおろしたにんにくとしょうが。

さっぱり月見つくねのような・・・
うめー。

またまた名古屋戦のVTRを観ましょう。
けっきょく90分全て。

元気のゴール


名古屋●0-1○浦和(スカパー)

フィンケ先生の教え・・・

先生がすばらしければ、それにこたえる生徒もすばらしい。
先輩後輩の関係も、とてもいい感じですね。

ほんと、またひとつふたつと良くなってます。

10番のチャント


09041306.jpg 09041307.jpg

翌朝、みんなでろいキャプテンの応援へ。
えー、見事にやられてました。

ろいのニューチャント完成。

09041308.jpg

くるくるすし屋でレモンサワー。

09041309.jpg 09041310.jpg

かるくつまんで・・・

09041311.jpg

冷酒も少々。

ひさちゃんたち、お昼過ぎのロマンスでバイバイ。
ではまた、ゆっくり遊びに来てください。

ロマンスで珍満


09041301.jpg

珍満へ行くためにロマンスカーに乗ってやってきた(ひさちゃん、しんや、えり)
さらに、美しい水レモンも満喫。

09041302.jpg 09041303.jpg

2軒目は、ルージュ。

こちらではレモンサワーにルージュサラダ。
子供たちは、もちろんしょうが焼き定食に、ごはんおかわり。

09041304.jpg 09041305.jpg

3軒目は、串もん。

さらに、水レモン。
レバ塩ごま油。

それから、うちで延々・・・
長く楽しい夜でした。

日本一のホッピー


09041201.jpg 09041202.jpg

やはり、すばらしー。
埼玉からも来るべき、らしい。

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives