10073101.jpg

近くを通ったので、車を降りてみる。

画的には涼しそうなんだけど、ものすごい湿気。
雨上がりで水辺なんだから当然か。

10073102.jpg 10073103.jpg

大した落差じゃないけど、やっぱり恐い。
足がすくむ。

じゃ、行かなきゃいいのにね。

コンビニワイン


10073001.jpg

コンビニで1,000円以下で買える赤ワイン。

これはフランスので、ちょっと軽かったかな。
結局、チリに戻る。

炒飯


10072901.jpg 10072902.jpg

というわけで、会議後はこちら。
最近、1Fか関さんという選択肢。

屋台風焼らーめん、隠れても裏でもなく券売機にありました(ははは)
ろくに見てないんだよね。

で、座ると麦焼酎の水割りとウーハイセットがドンと置かれる。
枝豆とか小皿のおしんこ(これはメニューなのか?)

「今日の叉焼、炙ってみました」とか。

10072903.jpg

食べてるようで食べてなかった炒飯(カレーとか食ってるくせに)

これ、驚いた。
今まで食った炒飯(チャーハン)の中で一番かも。

よくいう中華街のパラパラのとか、黄金のとか、昔ながらの食堂の変わらぬ味とか・・・
炒飯いろいろある中で、ほんとにこれは美味しいと思った。

結局、何たのんでもうまいなー。

10072904.jpg

今夜はネギで〆。

サヌゴール


京都●0-4○浦和(スカパー)

しかし、サヌのゴールは素晴らしかった。
あのくるくる回るの禁止じゃなかったっけ?(ケガしないようにとかで)

ま、うれしさは伝わってきた。
てか、こっちがうれしすぎる。

第15節京都サンガF.C.戦ハイライト

ウガの初ゴールもおめでとう!

勝って笑顔・・・
いいな、やっぱり。

らっち


kazura.jpg

レンタルして観た。

さまぁ~ずさん最高!
まるで舞台やライブを楽しんだあとのような。

元ネタが「それ」だけに笑ってしまうのだけど。
それ以外のシチュエーションでもスーパーなんだよな。

にやにや、くすくす、げらげら、ほろっと・・・
できます。

熊澤


10072701.jpg

また濃厚味噌の店がオープンしたというので行ってみましょう。

メニューにも店内の張り紙にも載ってないんだけど、つけ麺もあるらしい。
「濃厚味噌つけ」といったら小次郎なんですけど、さて・・・

10072702.jpg 10072703.jpg

スープをひとくち。
あ、確かに濃厚で美味しいですよ。

中華鍋で挽き肉や野菜を炒めて、スープに特製味噌という流れ。
札幌の基本のような味です。

麺は平打ちの縮れ。
この麺はそのまま食べるというよりもスープと合う。

やわらかく仕上げられたチューシュー。
味つけも控えめで美味しい。

つけ麺よりも普通に味噌らーめんの店かな。

ヨコウチダンチ


10072601.jpg

床屋のぐるぐるがあったり、店頭にたまねぎがたくさん。
八百屋なのかなんなのか?

10072602.jpg 10072603.jpg

メニューを見ると、フォーとか生春巻きとか。
ベトナム料理の店ですね。

もう1軒は、タイの食料品屋。

上海やバンコクへでも行ったときの写真・・・
と、思いますよね?

10072604.jpg

いえいえ、ここは平塚の通りのひとつなんですよ。

カンボジア、ベトナム、ラオス、タイ、中国、ブラジル、ボリビア、ペルー・・・
そんな多国籍な方々が暮らす街なのです。

また今度ゆっくりと。

ホースバンド


10072501.jpg

ホースを使ってると、圧力をかけたり折れたりしたときに外れるのが頭にくる。
しかも、水はジャージャー出てるので止めるとき濡れるし。

で、ハリガネで止めてみる。
根元からあちこちに漏れるし、場合によっては外れる。

ホームセンターでホースバンドというのを買ってくる。
ただ、ケチって一番安い80円くらいのもの。

外れることはなくなったけど、圧力で根元から漏れるのはいっしょ。
予想できない漏れ方なので、蛇口の開閉の度に自分が濡れて頭にくる。

ペンチで強力に締めてもいっしょ。

最終手段として、ホームセンターで一番高いやつを買ってくる。
高圧手締めと表示されている360円のもの。

360円もあれば(立ち飲み屋で)ウーロンハイが飲める。

これが正解!
蛇口全開でもまったく漏れず。

満足(今のところ)

浦和の夏


連敗ですか・・・
ま、スタジアムへ行ってない自分がいうのもなんですけど。

浦和のことを考え、何か書こうと思ってもいったい何をどうしたらいいのか?
昨季の今ごろの(自分の)記事をみると、今の気持ちとそう変わらないし。

チームが1年前と何も変わってないといったらうそ。
やっていることは間違ってないし、もちろんよくなってる。

「暑いから、この台所事情じゃ・・・」

そういえないのは昨季に答えが出ているはず。
それでも(何年かけてでも)「そこ」を目指すんですかね?

試合をコントロールしているようにはみえるけど、(どこも)相手は分かっている。
浦和の足が止まるのを待って、縦ポン一発。

同じこと(失敗)のくり返しですよ。
この猛暑の中、試合をコントロールし続け連勝する日がくるのでしょうか。

「選手たちは優れたプレーを見せていたと思います」
「しかし、残念な結果に・・・」

もう聞きあきた。

結果が出ないと絶対選手たちは迷うってば。
そこを助けてあげないと。

ガリガリ君


10072401.jpg

当たった!

<期間限定>ガリ祭りWEB キャンペーン開催中!

7月25日はガリガリ君の日らしい・・・
なんで?

小林竜樹


10072306.jpg

プロフィール(オフィシャル)

先日の馬入で、気になった選手。

そりゃ、新外国人選手や阿部、祐也選手も目立ってましたよ。
ただ、個人的にはすごく目がいった。

162cmと(かなり)小柄なんですけど、よく走る。
まわりの選手からも「タツキー!タツキー!」と多くの声が上がってた。

ボール扱いも上手かったし・・・
うん、気になった。

ぬるいビール


10072301.jpg

20名ほどで軽く会議、のち懇談会という流れ。
ま、ささっと進まないこともありますよ。

10072302.jpg 10072303.jpg

テーブルの上に置かれている栓の抜かれたこれ。
30分以上眺めてるだけ。

なので、iPhone同士で先に乾杯!

本物のビールは想像を通りこしたぬるさ。
上海のとあるレストランを思い出す味。

10072304.jpg 10072305.jpg

2軒目へ。
みんな冷たいビールに満足そうでした。

馬入


湘南のオフィシャルを何気なくチェックしたら、16:00馬入練習とあった。
ちょうどいい時間なので行ってみよう。

10072205.jpg

ここを吹く風は、完全に海のニオイ。

潮風の香りを感じながら・・・
なんていうのは、遊んでるときだけ。

ここでの練習はキツイでしょうね。
なんせベタベタの風ですから。

iPhoneの画面がスムーズに触れないほど。

10072206.jpg 10072207.jpg

選手たちが出てきましたよ(違うな)
車内で涼んでたんだけど、都築兄貴が見えたので追いかけてきた。

監督やコーチ、選手の声がよく聞こえる。

10072208.jpg 10072209.jpg

まずは、ゴールキーパーとフィールドプレーヤーに分かれての練習。

当然、都築兄貴の方をずっと観てましたよ。
なんだかねー、こうして近くにいるのが不思議な気がしますが。

こんな感じの場所なんで、練習してると隣のコートまで転がってちゃうわけですよ。
すると、他の2人を制して自分で拾いに行くのには驚いた。

ま、それも一面なんでしょうね。

10072210.jpg 10072211.jpg

続いて、ミニゲームが始まりました。
こうなると、「らしさ」だらけ。

「ターン!」
「○○、しぼれー!」

なんてコーチングから始まり・・・

「ウォオオオオ~~~イッ!」
「○○せなあかんやろー!」

関西弁も出てくるなう。

10072212.jpg

18:00を少し過ぎて練習終了。

観てきてよかったな。
なんか、浦和から出たことを(自分なりに)納得できたというか・・・

実際の話、1か月後にはここ湘南との試合ですからね。

冷やしラーメン


10072201.jpg

青いのれんが出ている間だけ限定のメニューがあるという情報。
それは、冷やしラーメンらしい。

じゃ、行ってみんか。

10072202.jpg 10072203.jpg

冷やしラーメン(小)と、角チャーシュー(別皿)

すっかり、山形のそれを想像しちゃったので、期待外れなう。
麺も(味噌みたいに)手もみの縮れじゃないんですね。

鶏チャーシューの一口目が、「おや?」

最近お気に入りの金陵の鶏を思い出した。
けど、味が濃すぎる。

別皿でもらった角チャーシューはさらにしょっぱい。

10072204.jpg

おれには合いませんでした。
ま、好みなので。

気になる店


10072101.jpg

前を通っただけ・・・

反省会


10072001.jpg 10072002.jpg

おれが注文したのは、赤ワインのデカンタのみ。
ま、それでもじゅんぶん。

ハワイウォーター


10071901.jpg

空きボトルを出すのを忘れたので・・・

老干媽風味豆鼓


10071801.jpg

何軒が見てまわって、一番安かった(210円)店で買った。
実際同じもの(まったく同じかは不明)が、倍以上のところもある。

老干媽風味食品・陶華碧

以前にもいってた豆鼓のやつです。

10071802.jpg 10071803.jpg

豆鼓、赤唐辛子、花椒等がたくさん入ってますね。

そのままつまんでみる・・・
思ったほど辛くないですよ。

ガーリックやオニオンが入ってないせいか、味はシンプル。
最近の食べるラー油とは、明らかに違います。

やっぱり、この類は何かと一緒に使うものなんでしょう。

今週の横浜


中華街を歩いていると、こういった張り紙が多くなったような気がします。
改築、改装、移転、さらには閉店とか。

10071701.jpg 10071702.jpg

老舗の同發新館も(確かだいぶ前から)こんな感じ。

ここなんか、「古き良き」という言葉がぴったりというか・・・
ちょっと調べると、かつては映画館だったそうで、広々としたホールでは生演奏も。

ふと「狂った果実」のヨコハマナイトクラブのシーンを思い出した。

10071703.jpg 10071704.jpg

気になっていた海南飯店は、そろそろリニューアルオープンしそうです。

想像通りというか、それだけは勘弁という展開。
ありがちなカフェぽくなって、大きな黄色い看板。

メニューはラミネート加工されたものになるんでしょう。

10071715.jpg 10071714.jpg

少し前までは、こんないい雰囲気だったのに。

よけいなお世話ですね。
おれが嘆いていてもしょうがないか。

10071705.jpg

さて、用も済んだので中華街をあとにします。

このハイネケンのボトル看板ちょこちょこみるな。
店の前にドーンてとこもある。

10071706.jpg 10071707.jpg

ニューグランドタワーの下を通りかかると、壁からロープがぶら下がってた。

見上げると・・・

分かりますか?
ガラスクリーニングの作業中ですね。

風強かったよー、絶対無理!

10071710.jpg 10071711.jpg

中華街の建物も重要文化財にならんもんかね・・・
なんて考えながら歩く。

10071712.jpg

昭和。
確かめに行ったけど、想像通り。

10071708.jpg 10071709.jpg

地下マーケットはこうして残っている場合が多い。
変わらず元気にやってますって感じで。

あ、上の案内板とは違う建物です。

10071713.jpg

馬車道、関内と歩いて西口(相鉄口)へ。
しかし、この辺もアジアだな。

「フルーツは置いてません」という○○フルーツなんて店がある。
「本と酒」という看板だし。

でも横浜はそんな感じの店多いか・・・
○○理容院とか、○○通信社が飲み屋だったり。

金陵の焼き物


10071605.jpg

話が前後してすみませんが、同發本館を出て向かったのはこちらの金陵。

中華街の三大焼き物の店といわれるのが、金陵、同發本館、有昌。
要は、金陵と同發本館の皮付き焼き豚を食べ比べたかったのです。

とはいってもランチを食べたばかりなので、購入してクール便。

10071606.jpg

翌日到着。

皮付き焼き豚200g、焼き腸詰め200g、焼き鶏(胸)1/4カット(300g程度)とたれ。
赤い瓶は、別の店で買ったものをついでに同梱してもらいました。

しかし、梱包に使われているのが台湾新聞という、らしさ。

10071607.jpg 10071608.jpg

では、カットしていただきましょう。

皮付き焼き豚は、もちろんパリパリのカリカリ。
塩以外にも数種類の香辛料が嫌味ない程度に感じられて美味しい。

店内で食べてないにもかかわらず、こっちのが好きだな。

焼き腸詰めは、よく行く台湾料理屋と比べると控えめの味つけ。
ちょっと物足りないかも(ギリギリのくせがほしい)

焼き鶏は、胸とももが選べるので今回は胸を。
これはお店でも食べたけど、しっとりとして美味しい。

中華街のおみやげは、肉まんよりこっちかもね。

ちなみに有昌は閉まってました。
お休みなのか、理由は不明。

10071609.jpg

鶏や鴨は骨付きなので、久々に木屋の出刃包丁の出番。
最近、ハゲの頭落としにも使ってない。

大衆居酒屋


10071601.jpg 10071602.jpg

歩き疲れたので、ビールでも飲むか。
西口のとある通りで、いちばん古そうな店を選んでみた。

ま、古いといってもまわりに比べてという感じ。
要はチェーン店風の居酒屋を避けたというか。

10071603.jpg 10071604.jpg

瓶ビールをもらって、くじらの竜田揚げ。

ビールを飲み終わるころ・・・
いっつも、次はウーロンハイなんだよな。

本日のおすすめ焼酎から、麦を1杯。

同發本館


10071508.jpg 10071509.jpg

さて、今週の中華街は同發本館からです。

陽射しが強い上に熱風、さらに蒸し暑さも、というアジアな陽気。
これがリアル上海辺りだと、騒音と人、さらに臭いが加わるんでしょね。

10071510.jpg

ささっと入店。

おー、店内はしっかりエアコンが効いていて涼しい。
早速、ビールとランチメニューをオーダー。

10071511.jpg 10071512.jpg

香港式午餐(840円)の皮付き豚バラ肉の焼物と叉焼を。
数種類選べますよ。

同發本館ランチメニュー

この叉焼拼焼肉(皮付き豚バラ肉の焼物)の皮をカリカリに焼いたものは初めて。

うん、美味しい美味しい。
まるで香港(だから行ったことない)

10071513.jpg

さらにウーロンハイ2杯(これのがランチより高い)飲んで、ごちそうさま。
お言葉に甘えて、ごはん残しましたけど。

ハイッピー


10071506.jpg

久しぶりの伝説ホルモンへ。

ちなみに、ごはん(麺)系がないので、ホルモン食って飲む店です。
珍満のようにワザが可能なのかは不明。

10071502.jpg 10071503.jpg

タン刺し、シロチン。

シロチン(チンシリーズ)・・・
おそらくこの店(本店含む)でしか食べられない。

10071501.jpg 10071504.jpg

焼きは、シロ、カシラ、ハラミ、タン。
最高の状態に焼かれて出てきます。

他もどれもうまいんだけど、とにかくこのシロが絶品さん。

10071505.jpg 10071507.jpg

ハイッピーなんてのを飲んでみる。
うん、飲みやすい。

シロおかわり、煮込み、茹で落花生で飲み続け。
ごちそうさまー。

本店行ったときのお話しはこちら・・・

伝説の酒場

ジュンさん


REMIX JUN
東京成徳大学バスケットボール

ほー、いろいろと活躍されてるんですね。

今夜は白


10071301.jpg 10071302.jpg

セブンイレブンで買った白。
コンチャイトロの手頃なやつ。

これくらいがギリギリか。

ガリガリ君


10071102.jpg

最近、TLによく出てくる「ガリガリ君の梨」
さらに暑くなると、マックシェイクよりこっちなのか。

で、食べてみた。

確かに「梨より梨」というのもわかるような気がする。
でも、梨果汁のかき氷バーといえばそれまで。

たぶんもう食べない。

コノスル


10071101.jpg

1,000円以下で買えるワイン、最近(また)美味しいのが増えた気がする。
コンビニで買えるし、スクリューキャップだし、手軽。

新しいつまみ


10071001.jpg

相変わらず、つまみチャーシューでウーハイ飲んでるわけです。

3人ほど離れたお客さんに出された皿が気になってしょうがない。
てか、すぐに「それ、なんすか?」

で、同じものを。
焼きラーメンだっけか?

これもうまい!

機能美


10070901.jpg 10070902.jpg

美しいし、カッコイイ!

紅谷町BQバール


気になっていた店へ行ってきました。
場所は思っていたとこより、一本裏通り。

10070801.jpg

公園側の壁にデカいダンマク(だから)があるので、すぐ分かるでしょう。

この辺りの通りは、なんだか懐かしいな。
呼び込みの兄ちゃんだいだい友達♪の方たちと飲み歩いてたので。

10070802.jpg 10070803.jpg

早速店内へ。

思ったより、椅子(とテーブル)があるのですね。
なんかもっと立ち飲みカウンターのイメージでした。

まだ空いてる時間なので、案内してもらった席へ。

10070804.jpg

うん、安くて(ちゃんと)美味しくて・・・
でも、ありそうでなかった店で、いい感じですよ。

トラットリアでも、パブでもない。
そ、大衆バールなのですね。

煮込みでホッピーのように、生ハムやソーセージでワイン(以外もいろいろと)
そんなふうに気軽に立ち寄りたい店です。

また行こうっと。

紅谷町BQバール

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives