大晦日


IMG_3381.jpg

毎年のことですので、部屋を少し模様替えして…

そうするってーと、また掃除なんですけど。
一生掃除な。

IMG_3380.jpg

せさん(山形だと雪ですぐ冷やせる)をうらやましがりながら、激務。
2リッターのペットボトル2本分の氷を砕いて、水入れてビール用冷蔵庫。

この(洗濯物入れように作った)台、ぴったりだ。

IMG_3379.jpg

で、ぼちぼち作りはじめましょう。
ガパオにとりかかったもののオイスターソースがない(今ここ)

それ待ちの、ツイッターやブログ…

みなさま、今年もありがとうございました。
また明日。

だからごはん


IMG_3364.jpg IMG_3365.jpg

なんだか、久しぶりに自分で作らなくていいようだ。

卵黄つくねとか、そのあまった鶏挽き肉ともやし炒め。
SNBのかれいみりん漬け、これたまらなく美味い。

IMG_3366.jpg

で、夜中にこんなん食ってる。
もちろん自分でやった。

青いロマンス


IMG_3331.jpg

タイミング的にちょいちょい乗る、青いロマンスカーMSE60000形。

この車両、静粛性が驚くほど高い。
とくに駅へ停車中は「シーーーン」といった状態で、まるでどこやらの密室。

で、なにがいいたいかというと「シャカシャカ」ですよ。
ヘッドホン(イヤホン)のあれね。

自分も注意が必要というわけで…

状況によっては「ヒソヒソ」も響き渡るので、「シャカシャカ」も。
どっちがいいとか、どっちも悪いとか、どっちもどっちじゃなくて。

そういう空間なんだということを、覚えておこうと思ったわけです。

キンミヤ酒屋


IMG_3361.jpg

先日みつけた酒屋へ、キンミヤパックを買いに行く。
あれ、ポスターがキレイになってるぞ(どれも左下の白鶴レベルだった)

店のおかあさんとキンミヤについて世間話。

「キンミヤを置きはじめたのはここ3~4年、お客さんが置いてくれっていうから…」
「でね、最近古くなったからポスターも送ってもらったのよ」知ってるー(笑

あれこれしゃべりながら、「コレおまけね」と柿ピーも袋に入れてくれた。
おかあさん、ありがとー。

ソープーカオ


IMG_3283.jpg

これはタイのシーズニングソースで、ゴールデンマウンテンのもの。

シーユーカオが薄口醤油で、ソープーカオが濃口といえば…
ま、そうもいえるけど、もう少ししっかりとコクがある。

オイスターソースまで牡蠣のコクはないけど、かなりのうま味を感じる。
逆にいうと、これにたよりすぎちゃいけないような。

今度、ガパオごはんやるときに、少しだけ入れてみよう。

タオルハンガー


4548076166085_400.jpg

今回の無印は、タオルハンガーを。

今までのものより、シンプルで軽い。
これなら、さっと移動できる。

それもこれも、ルンバ先生が動きやすいように。

鷺沼土鍋会


IMG_3339.jpg

というわけで、さらに鷺沼。
土鍋ごはんのあのお店再びです。

土鍋土鍋と土鍋推しだけど、なんでも美味しい。
全部美味しい。

IMG_3335.jpg

本日の刺しは、こんな感じ。

太刀魚刺しって、細く切られて炙ってあるのが多いと思うけど…
こちらは、大きめですね。

お刺身以外にも、どれも素材がいい。
で、それを(まったく)じゃましない調理法なので、たまらんのです。

IMG_3337.jpg

今日は鮭…というかキングサーモンか。
前回の、鶏、牡蠣と続いて鮭。

はい、降参。

あれもこれも土鍋ごはんになることを知ると、また行きたくなる。
てか、また行きます。

IMG_3341.jpg

で、帰らない。

このお店もどうしても行ってみたかったので、お願いする。
スペインバルで、ワインで生ハムをやりたいのです。

IMG_3344.jpg

夢叶う…
ワインも美味い。

IMG_3342.jpg

フォアグラと和牛のじゅわってなるやつ。
こんなの初めて食った。

IMG_3343.jpg IMG_3345.jpg

サンタさんとトナカイさん。
しかし、このデザートすごいですね。

ごちそうさまでした。

IMG_3347.jpg

こちらは、たまプラーザでした。

みなさま、あちこちわがままいって申し訳ありませんでした。
大磯、平塚でもやりましょう。

DONFC27cm


大きい方のフライパンがそろそろ…
フッ素なのに、餃子焼いてイライラしたら替え時。

それでも、5年前なのか。
ま、こればっか使ってるわけじゃないけど。

IMG_3323.jpg

うちでフライパンといったっらアカオアルミのDONFC…
なので、27cm(なのに29cm)と24cm(なのに26cm)になりました。

ちなみに、フタが28cm(まで)用なんだよな。



ここまで書いて、直輝入籍のニュースを知る…

BLACKJACK


IMG_3314.jpg

(数日前だけど)届きましたよ。
ソウル、横浜をこれまた思い出す内容。

そんなわけで、(うまいこと)リリース予定も発表されてますね。

ソーセージ


IMG_3319.jpg

半分残ってたタイソーセージ。

かなりジューシー(オイリーともいう)なので、焼いたあとカット。
パクチーをたっぷりのせて、レモンを搾ってみた。

あー、このほうが食べやすい。
いや、だからそのままでも美味しいんですよ。

ルンバ780


IMG_3306.jpg

ずーっと欲しかったけど、思い切らないと買えないもんです。
思い切るきっかけがあったので、その気持ちのまま店へ。

5日ほど使ってる。

うん、確実に楽ちんになるな。
うちは元々、床にはものが少ない方なので、使用前にイスをテーブルにのせる程度。

あとは全自動で、掃除が終わると自分でドックへ戻って充電を始めるという行動。

単純に掃除したいとき、「誰か掃除機かけてくんねえかな」と思いながらも自分でやる。
だって「誰か」なんか当然いないので、やるしかないでしょ。

がっ、その「誰か」になってくれるルンバは素晴らしすぎる。

床はもちろん、裸足が気持ちいいくらキレイになる。
それと、黒いソファやテレビ台といった目立つ場所のほこりも減ったように思う。

イスの足の裏のほこりもなくなった。

IMG_3307.jpg

よくいわれるペットぽい行動も多い…

近づいてきたことに気づかずにいると、動物に足をなめられたようでびっくり。
ふいに足の指をちょっとだけひかれることもあり、これは場所によっては痛い。

そのルンバも、黒いものにはわりとハードにぶつかるので、痛々しい。
全自動とはいえ、後始末(お手入れ)をしてやらないとっつうのもそれっぽい。



ほぼ満足で楽しいんだけど、数日前に気になるところが。

バーチャルウォールとお部屋ナビ(ライトハウス)の電源が入ったり入らなかったり。
そもそも、ルンバの電源オン(クリーン)で、連動するはずなのに。

あちこちのそんな話をみてみると…
あー、これだこれだ。

ルンバ780はタクシー無線や携帯基地局からも電波干渉を受ける!
ルンバ780とお部屋ナビの電波障害を調査

うちとほぼ同じ症状なので、電波障害を受けてるんでしょうね。

なので、サービスセンターへ電話すると、対応も同じようなものでした。
テスト機2台(動作確認したもの)送ってくれて、これでもダメなら電波でしょうと。

うちの場合、無線LAN数種、トラック・タクシー無線、携帯電話基地局…
すべてそろってるし。

ルンバ780で電波干渉している場合は無償交換してもらえます!

その後、こういったお話になるのかな。

このバーチャルウォールとお部屋ナビって、なくても使えるんだけどね。
最初からあるものが使えないとなると不便に思うだけで。

つづく…(にしとく)

つづいた。
ルンバ新品交換に…

つかまれ反省


IMG_3311.jpg

はい、お疲れまさまでした。

お店は貸し切りにしてくれて、料理はおまかせで出てくるので、飲むものを選ぶだけ。
寒いので、中々お湯割りを。

IMG_3308.jpg

1人用のコンロで、ほたてをバターを焼いたあと、いかげそ肝焼きと牡蠣も焼く。
この、いかの肝が最高。

刺し盛り、もつ煮、おしんこ…
他にもいろいろと。

IMG_3312.jpg

牛串と鶏もも。
焼き鳥のももはこのように皮がついてたほうが美味しいと思う。

2軒目はスナックへ…

タイのソーセージ


IMG_3299.jpg

「これが美味しいよ」とすすめられたので買ったソーセージ。
焼くだけで、そのまま食べられるらしい。

タイはソーセージの国でした

…だそうです。

IMG_3302.jpg

いつもやるように、少々のボイルのあと焼いてみた。
ものすごいにんにくとともに、タイ独特の香り。

以前、厚木実家のテナントさんのタイ料理屋の香りを思い出す。
あそこで食べたのは、チリソースっぽいのをつけて食べたような…

ただ、かなりオイリーなので、そんなソースが合うのかな。
なんかさっぱり食べられるように。

それでも、とても美味しいですよ。

ZEBRA


IMG_3301.jpg IMG_3285.jpg

これもタイ(平塚)で買った、ステンレススチールスプーン。
ま、レンゲですね。

大きさも(日本で売ってるMサイズだと思う)形もいい。
で、安い。

さらに、カッコイイ。

タイ(平塚)


IMG_3280.jpg

定期的に行くようになったな。

この店入ると、まるでバンコクの市場にいるようなニオイ…
いや、だからタイへは行ったことないのでたぶんだけど。

ただ、台北、ソウル、上海の市場、それぞれ香りが違った。
そのどことも違うので、バンコクはこんな感じなのかと。

さてと、今回はホーリーバジルの冷凍が手に入りましたよ。
その他にも気になったものを数点。

トイレットペーパー


IMG_3272.jpg

こんなのも、つかみ取り放題。

5本の指で挟めば5個つかめるでしょ…
そうはかんたんにいきません。

と、こっちは思ってたんだけど5個つかむ方たち(女性)がいて驚いた。

天皇杯2012


浦和 0-2 横浜FM(スカパー)

うまいこと(すっかり)やられ放題。
なので、これにて終了。

達也、ポポ、ありがとう!

キンミヤ紙パック


3348.jpg

キンミヤを1,800mlの紙パックにしてみる。
量と重さを考えると、これが便利かと。

ただ、ホッピーも焼酎も瓶が味なのもわかる。

斗と乃蔵


IMG_3261.jpg

最近ちょいちょい行ってる鷺沼ですよ。

遠いようで、埼スタより近いです(感覚がマヒという)
電車より車のが近いけど、飲みに行くので電車で。

IMG_3263.jpg

メニュー(本日のおすすめふくめて)もたくさんあるんだけど、マスターに相談。
その日の美味しいお酒やお料理をすすめてくれるので、それをお願いする。

野菜スティック、あん肝、たこからし和え、スペアリブ(そのソースでバゲット)…
で、どれもこれも美味しい。

IMG_3266.jpg

いちばん驚いたのが、この土鍋ごはん。
鶏と牡蠣の2種類をお願いして、とりわけてもらう。

土鍋で炊くというと、雑炊や釜飯ぽくなりそうだけど、そうじゃない。
リゾットやパエリアを思い出すような感じだけど、やはり違う。

お米の一粒一粒が素晴らしい食感(パスタでいうアルデンテのような)
鶏や牡蠣もふっくらしていて、だしもなんともいえず上品な味。

これだけ食いにいってもいいっつう、やられかた。

マロン


IMG_3250.jpg

かなりカワイイ…

「床におろすと、すみっこに隠れちゃうよ」
なので、(ダイニング)テーブルの上をちょちょろさせる。

「テーブルからは飛び降りないよ」
なのに、下の毛布に向かって(すぐ)飛び降りた。

なかなかおもろい。

本まぐろ中落ち


IMG_3208.jpg

SNBんちの本まぐろ中落ちで、細巻きを…

ウーハイばっかじゃなく、たまにはフレッシュ水レモン。
コダマサワーグラスがいいですね。

IMG_3209.jpg

丼もあるよ…

ACL2013


IMG_3133.jpg

グループF

2月26日(火)広州恒大(アウェイ)
3月12日(火)ムアントン・ユナイテッド(ホーム)
4月03日(水)全北現代(ホーム)
4月09日(火)全北現代(アウェイ)
4月24日(水)広州恒大(ホーム)
5月01日(水)ムアントン・ユナイテッド(アウェイ)

というのが、浦和のグループリーグのスケジュール。

アウェイは広州(中国)、全州(韓国)、ムアントンタニ(タイ)…
どこも、そこそこ遠いな。

ま、ウズベキスタン、オーストラリアだと、さらに時間がかかるんだけど。

ホッピー


IMG_3230.jpg

うちでホッピーを飲もうなんて思ったのも、初めてかも知れない。
ま、グラス買ったからなんだろな。

キンミヤとホッピーを買いに行ったら、ホッピー箱で2,280円(95円/本)
ついつい箱で買う。

グラスとキンミヤ(ペットボトルに移して)は冷凍庫へ。

IMG_3226.jpg

ジャリジャリってキンミヤ入れたら、バーっとホッピー。
サンレイの完成。

美味い!

IMG_3231.jpg

そうしよう…

ZUND BAR


IMG_3232.jpg

厚木森の里まで納品へ。

そういえば、ZUND BARってこの辺(七沢)だったな…
ナビなしの軽トラなので、iPhoneのマップを(繋がらずみられない)

それでも、この道を曲がるとすぐに看板が出てて迷わず到着。

IMG_3238.jpg IMG_3233.jpg

並びの準備がされてますね。
相変わらず休日なんかは一杯なんでしょうか…

壁にあるメニューを眺める。
まったく予定してなかったので、何をたのんだらいいのやら。

IMG_3235.jpg

そんなときは、メニューの左上でしょう。
塩の淡麗をお願いする。

うん、澄んだスープにストレートな麺。
厚木、海老名他で食べられる神奈川淡麗系のそれです。

この店は、これまたこんなとこにあるってのも味なんでしょう。

IMG_3237.jpg

この器はソウル(本場)を思い出すな。
ちょいと違うけど。

Fusso SmartPhone


1146_.jpg

耐指紋性撥油コーティング Fusso SmartPhone

この公式サイトの動画みたり、Amazonのレビューみたら、即買い。
車のガラス用のガラコみたいなもんだと思って。

フィルムをはがして、すでに4か月ほど使用(iPhone4S)
表面はまったくもってキズはない(と思う)、裏はあちこちあるけど。

もうフィルムを貼るつもりもないので、これを使ってみましょう。

で、説明通りの作業を。
塗っては放置(12時間)を3回ほど、数日後さらに1回(今んとこ)

うん、汚れが付きにくく拭きとりやすいのは確か。

ただ、「ツルツルか」というと、ツルツルのときもあれば、そうじゃないときも。
あれって、タッチする指の状態にもよると思う(手を洗った直後じゃってこと)

感覚的には、「何かをした」というより、「新品に戻った」ような気がする。
なので、じゅんぶん効果はありです。

シンドラーのリスト


IMG_3225.jpg

このすごいの、観てなかった…

スピルバーグによる、ナチス・ドイツのホロコーストに関する映画。
最近観てるものと同じく、「事実に基づいて」です。

とんでもない事実すぎて、しっかり観てなかった気もする。

195分という時間ながら、2回(やや送りながら)観た。
というか、あそこどうだったっけ?と観たくなった。

こういった視点での作りかたが、後の映画の元にもなったのかな…
よくいう「正義と悪、勝ち負けじゃなく、戦争が人間に与える影響」ってやつ。

プライベート・ライアン、父親達の星条旗、硫黄島からの手紙。
テレビドラマでも、バンド・オブ・ブラザース、ザ・パシフィック。

その「真実を後世に残したい」というのが、伝わってくる。

ジョンソンヴィル


IMG_3212.jpg

ジョンソンヴィルのスモークブラッツが売ってたので、これでホットドッグ。
茹でたあと、そのままグリル。

たまねぎカットして水にさらす。
あと、ケチャップとマスタード。

IMG_3214.jpg

美味しいんだけど、よくあるソーセージの食感。

これは、やっぱりフレッシュブラッツ(生)なんだろな。
あの肉々しいアメリカの味にするには。

全種類制覇


1か月前、チキンイエローから始まったいなばタイシリーズも、これですべて…

とりそぼろとバジルタイガパオ、トムヤムチキンを友達が手に入れてくれた。
しかし、仕事の早さにおどろいた(ありがとうございました)

IMG_3200.jpg

ここも情報通りに在庫が豊富な、西友赤羽店。
しかも、タイシリーズ全部99円。

5セットほど買ってくる。

IMG_3206.jpg

その日に、トムヤムチキンを開けてみた。
温めて、パクチー(のせただけ)

タイカレーシリーズの中でも、辛さはいちばんじゃないでしょうか。
それでも旨味はしっかりで、つまみにもおかずにもなる感じ。

IMG_3217.jpg

続いて、(期待の)とりそぼろとバジルタイガパオ。

この缶のまま温めてるのは、中身を取り出しやすくするために少しだけ。
基本、缶詰はそのまま温めると破裂ややけどの恐れがあるので禁止らしい。

IMG_3218.jpg

タイ(ジャスミン)米炊いて、たまご焼いて、きゅうり切って、パクチーちぎる。

そんな(いつもの)作業後、缶をオープン…
あれ、にんにく臭がキツいなこれ。

IMG_3219.jpg

食ってみても、当然目立つにんにく。
ガパオ(ホーリーバジル)の香りが、この料理のメインだと思うんだけど。

辛さもほどよく、そぼろの感じもいいだけに、そこだけが残念。

ただ、本場タイで食べてないので何ともか…
あっちは、このくらいにんにくだよっていわれたら、それまで。

というわけで、いなばタイ部の部活動もこれにて全種類制覇。
みなさま、ご協力ありがとうございました。

つても、カレーやトムヤムはこれからも食いますよ。



いなばタイ部メモ

いなばのタイ
いなばタイ部

赤羽で祝杯


赤羽へ到着したのは20時くらい。
気持ち的には18時なのに…

閉店まで、あまり時間がないけど老舗まるます家へ。

IMG_3196.jpg

何度も行ってるけど、2Fは初めて。
自分で2F行って5人は入れるか?聞いてくるシステム(おもろい)

つうわけで、席を用意してもらいました。

IMG_3193.jpg

生大と、(いきなり)うなぎから注文。
白焼き、蒲焼き、どちらもいいですよー。

刺し身は、とろ、本ぶり、〆さば…
じゃ、熱燗飲んじゃおう。

鯉こく(看板メニュー)も、まったくくせなし。
お父さんの揚げるメンチも最高。

で、すぐフィニッシュの時間のごちそうさまー。

IMG_3201.jpg

続いて、ここも行ってみたかったOK横丁の八起へ。
店内、ほどよくうまっていてやはり2Fへ案内される。

それでですね…
ここはこれらしいんですよ。

IMG_3202.jpg

チャーメン。
おっぱいは残念ながらなかったけど、チャーメンは食えた。

うまいうまい。

途中、抜けて部活動…
その後、冷静に考えるとのんびりしてる時間じゃないのに気づく。

みなさん、急がしちゃってすみませんでした。

みんなでアジアへ


IMG_3185.jpg

浦和美園駅のロータリー。
きれいな芝とフラッグが掲げてあるのに、今さら気づく。

前からこうだったっけ?(こうだったらしい)

IMG_3186.jpg

北での開門前のいつものベンチ。
ほー、落ち葉も浦和色に、なんてのんびりしてた数分後。

この穏やかな空がレディア予報通りになるとは…
真っ暗になったと思ったら、強風、ひょうまじりの雨、極寒とすべてやってきた。

当然、ポンチョも傘もないので、パーカーのフードをかぶり、ただただ耐える。
1時間ほどに感じたけど、30分程度だったのかな?

開門が始まったころには回復。

IMG_3189.jpg IMG_3192.jpg

浦和 2-0 名古屋(埼スタ)

やっぱり、サッカーってこういったことが起こるのですね。
浦和らしいといえばそれまでだけど、なんとか最終節でこの結果。

3位、そしてACL出場権を手にする。

これはですね、経験しちゃうともうダメなんですよ。
とにかく、ACLに行きたくて行きたくて…

ミシャ、ありがとう!

試合後のセレモニーも浦和だからこそできること。
達也、ありがとう…ポポ、ありがとう…

そう、みんなでアジアへ行こう!

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives