平野家


IMG_4246.jpg

キンシオでみてから行ってみたかったお店。
たぶんだけど、ここも基本の醤油が食べられると思ったし。

いい感じの入り口ですね。
ひとみ婆さんが出てきそうな…

IMG_4247.jpg IMG_4211.jpg

まるで、おばあちゃんちへ遊びに行ったような空気感。

さらに、お茶はこれで、コショーはこれ。
もうたまらん攻撃にやられっぱなし。

IMG_4210.jpg IMG_4249.jpg

あっという間に出てきた…

やや甘めのやさしいスープと、自家製という麺。
後半からのエスビーとの相性が素晴らしすぎる。

食べ進むと、丼から「平野屋」の文字が。
たしか、のれんは「平野家」だったような…

そんなもんは、どっちだっていいんだよ(っていわれると思う)

IMG_4248.jpg

こう書かないといけないのは、なんとなく寂しいけど…

ごちそうさまでした。
また行きたいお店。

十勝豚丼


IMG_4170.jpg IMG_4171.jpg

まるで、うまい鰻丼を食ってるような豚丼。
それが、鰻じゃなくてもいいと思える豚。

備長炭がいい、たれがいい、めしがいい…
特上国産本ロースが(さらに)やわらくていい。

鰻の次に山椒が合う豚丼、3位は手羽先たれ。

赤レンガ


IMG_4092.jpg IMG_4093.jpg

ここは、やっぱりいいなー。

飲むなら、移動したほうがいいけど…
中華街とか野毛とか。

離れられないときは、クイーンズスクエアのフードコートが便利。
つうメモだな。

戦略的穴掘り


IMG_4105.jpg IMG_4106.jpg

この建物みてるとディグダグやりたくなった。

それと共にあのプレイしてるときの音楽が…
で、頭から離れなくなるという。

金陵丼


IMG_4176.jpg

今回の金陵は、皮付焼豚と焼鶏も買ってきた。
2種類選べといわれれば、これという選択。

この2Fでも2種類選んで丼にしてくれるんだけど、そんな感じを…

IMG_4150.jpg IMG_4151.jpg

卵は寿雀卵をとろとろで。

これは、たまらん…
はず。

中華そば


IMG_4164.jpg

小次郎へ行ったら、こんな張り紙が…

どうやら「金曜日の塩」を終了してしまうようで(この日が最後)
今度どうなるんでしょうね?

そういいながら自分は最近のメニューをみて、金曜日に中華そばがあるのに気づく。
脳内、(基本の)中華そばなので、そちらをお願いする。

IMG_4163.jpg

チャーシュー、メンマ、ほうれん草、ねぎと南極料理人とまったく同じ。
ただ、メンマが穂先なのでこちらが贅沢。

そんなことより、香りもスープも麺も、パーフェクトですよ。
あちこち行ってはここへ戻るのくり返し。

海員閣


IMG_4077.jpg IMG_4080.jpg

ここも老舗ですよ。
看板も「閣員海」ですから。

こういった建物自体がヤバい(いい意味で)とこは、気づくとないとか…
そんなんならないうちに、行ってみる。

シューマイや車海老のからにあたりが有名らしいけど、そんな食えない。

IMG_4081.jpg

豚ばらはん。
ま、これ食おうと決めてたし。

相席のおっちゃん他、豚ばらそば食ってる人が多いな。
ビール飲んでる連中は、シューマイから。

確かに、絶妙なお味…
昔から変わらぬ食べあきない味とでもいいましょうか。

牛バラは愛群へ行ってみたい。

BROOK'S


IMG_3993.jpg

ドリップコーヒーを買って帰ろうと(初めて)寄ってみた。

そしたら、ここで飲める(酒じゃないよ)し、足湯もある。
しばらく楽しむが、暑くなって足を上げたままつう。

寒い日なのに…

日本一のホッピー


IMG_4056.jpg

雪の降る中、出かける。
かなり久しぶりかも知れない。

相変わらず、ここのホッピーはパーフェクト(サンレイ)そして美しい。
最近は、うちで(飲む)練習してるので、ふたつ目をいく。

IMG_4059.jpg IMG_4063.jpg

焼きの基本は、シロカシラ…
やっぱり、美味いなー。

3人なので、ゲタ、ハラミ、レバと追加。

IMG_4074.jpg

最後は、つくねとピーマン。
焼いたつくねにゲタたれつけて、生ピーマンと食う。

わー!

とんびカレー


IMG_4049.jpg

とんび(ドラマ)を観てたら、あのカレーが食いたくなったのでやってみる。

イメージ的には、70年代の黄色いカレー。
そのためにさらにさかのぼって、S&Bの赤缶を使ってみましょう。

よけいな調味料は(なるべく)使わないようにして、あのカレーに近づける作戦。

たまねぎは、飴色になるまで(20分くらい)がんばる。
豚肉(しょうが入れた)人参、じゃがいも、たまねぎ炒めて水とコンソメ。

別の鍋で、小麦粉をオイルで炒めて、カレー粉。
となりでぐつぐついってるスープでのばす。

あくを取ったら、そのルーを投入。

あとで足した調味料は砂糖と塩だけ。
味(コンソメあと2つ入れた)が決まったら、冷まして冷蔵庫で2日目のカレーつう。

・・・・・

翌日温めなおすとき、すでにじゃがいもはなくなってる(でしょう)
なので、もう1個分ほどカット、軽く茹でて投入。

IMG_4138.jpg

で、とんびカレー完成。
そうそう、グリンピースを忘れずに(ここ大事)

人参とじゃがいもはやけに大きく(長く)みえたので、そんな感じに…

味見してみると、自分が大阪に暮らしていたころをふと思い出した。
そう、大昔にこんな(何かひと味足りない)カレーにウスターソースかけて食った。

いい感じに美味い。

IMG_4145.jpg

自分も、ホッピーのつまみ程度に食ってみる。
おー、ウスターソースが合うなー。

たまには、こんなカレーもいい。

ただ、ほどよく辛い。
なので、旭が小さい頃食ってたのは、ちょっと違う気がする。

雪が降った


IMG_4054.jpg

天気予報で雪といっても、ほとんど降らない神奈川西部JAPAN!
今回は、降りました。

昼頃から雨が雪になり、夜まで降り続いたもんだからかなり積もった。

IMG_4044.jpg

なので、「雪でビールを冷やす激務」が楽しめる。

ただ、どうしたって米沢にはかないません。
庭や屋根の雪に(ビール)刺すだけなんだもん。

寿雀卵


IMG_3978.jpg

なんだか伊勢原で有名な卵らしい。
さかもとのたまごなら食べたことあるけど、似てるようなもんなのかな。

ちょいと調べてみる…
素材にこだわる飯田商店も、寿雀卵のたまごかけごはんをメニューにしてるわ。

IMG_4013.jpg

早速、たまごかけごはんに…

さすがに黄身が濃厚なのはわかる。
味がどうこうってのは普通の卵と食べ比べないとわからんレベルだと思うけど。

それでも、醤油の割合(結局ここでしょ)がいいと、確かにうまいうまい。

大磯の市


IMG_3987.jpg IMG_3976.jpg

2度目になるけど、ゆっくりできたのは今回が初めて。

前回(夏)は駐車場まで渋滞ができてたけど、今回はそれもなし。
10時近かったけど、まったく並ぶことなくすんなり到着。

人が少なく感じる(犬は多い)ものの、行列のできる店やすでに完売も多い。

お昼過ぎまで楽しんで、つくづく「祭り」じゃなくて「市」なんだなと。
好きなもの、目当てのものを手に入れるために「市」へ行くという感じ。

夏なら散歩がてら夕涼みに行こうかともなるけど…

お隣ではこんなイベントもあったようで(あとから知った)
いといろと重なったせいもあるのかも。

ガトーショコラ


IMG_3953.jpg

手作りのガトーショコラをいただく…

ほー、チョコを(それなりに)選べばこうなるのですか。
美味い!

ラ王袋(醤油)


IMG_3940.jpg

期待しすぎた…
脳内、南極料理人と西海亭なもんで。

袋で驚いたのは、白クマ塩ラーメン

コンロ磨き


IMG_0874.jpg IMG_0877.jpg

最近、このスコッチブライト安くなった?
これと、ジフクリームクレンザーでコンロまわりを磨くわけです。

スチールウールより、スコッチブライトの緑のとこ。

台湾啤酒


IMG_3783.jpg

これかこれで飲みやすいんだけど、青島純生やLEOほどじゃない…
どっちかとういと、台北の飲み屋で出てくるここのグラスが欲しい。

ほんと、ビールつってもいろいろだな。

LEO


IMG_3889.jpg

大磯タイの兄さんにもらってきたビール飲んでみた。

味や香りがどうこうというより、喉越しがいい。
感じでいうと、青島純生を初めて飲んだときのような。

また飲みたいと思っても、なかなか売ってないんだろうね。
これも青島純生といっしょ。

西海亭


南極料理人を観てから、脳内すっかり「あのラーメン」になる。

そんな感じのを探したりして…
お、ここ似てるなってのを発見。

IMG_3897.jpg

初訪問になるこちらは、すぐ上を新幹線が通るお店。
ガタンゴトンじゃなくてゴォーーーと。

お願いしたのは当然その見た目から、あっさりラーメン。

IMG_3896.jpg

レンゲと海苔がなければ、かなり似てると思う。
てか、基本の醤油ラーメン(中華そば)を探すと、わりとあるかな…

そんなことより、あの映画でラーメン食べるシーンがものすごく美味しそう。
これは、どれどれ…

ウマい!(美味いとか旨いじゃなくて、こんな気分)

あっさりというメニューだけど、しっかりですよ。
昔ながらだけじゃない、基本(以上)の醤油。

途中から、粉の胡椒をかけたくなるような…

大磯でタイ


IMG_3868.jpg

気になってた大磯タイへ行ってみる…

場所は駅前郵便局の隣なので、迷うことはないでしょう。
ただ、入店できるか(小さなお店なので)

IMG_3876.jpg

昨夜は、タイミング良く2人用の席が空いてた。

満席になったので、「お時間かかりますけど…」
とごあいさついただく。

IMG_3878.jpg

そんなことはなく、すぐにビールとマンゴージュースはテーブルに。
1杯目のビールが飲み終わらないうちにタイソーセージも。

平塚タイで買ってきたソーセージより美味い。
あの独特のしつこさがない。

素材(も)なんでしょうね。

IMG_3884.jpg IMG_3883.jpg

マッサマンカレーは少量しか作れないらしく完売。
なので、ガパオごはんとカオマンガイというおなじみのメニューをお願いする。

この目玉焼き加減で(食べる前から)やられる…

作るのはタイの女性の方で、期待通り(いや超える)の美味しさですよ。
あとでお話をきくと、本場といってもいろいろあるそうで(そりゃそうか)

で、気づいたけど、どの料理もパクチーがない。
パクチーがなくても、しっかりタイ料理なのがカッコイイな。

初めてにも関わらず、お店の方たちやお客さんとすっかり話ができて楽しかった。
よし、次はマッサマン。

シロ焼き




久しぶりに、柳屋本店へ行ってみる。

確か、駐車場はないと思ったけど…
ママさんにきいてみると、店の裏に停められるらしく案内してくれた。

IMG_3841.jpg IMG_3847.jpg

まずはホッピーをお願いして、焼きはシロ、カシラ、ハラミ。

とにかく、ここのシロは素晴らしい。
これでホッピーを飲むために、東京から来る方たちの気持ちも(よーく)わかる。

IMG_3854.jpg IMG_3853.jpg

レモンサワー、バイスと飲むものの、うちふたりなので、焼きが追加できない。
もう少し試したいメニューもあるんだけどな…

ま、また行くとしよう。

IMG_3856.jpg

カウンターのタバコケースにみたことない箱が…

日本専売公社、二十本入などの文字で、ちゃんと中も入ってる。
朝日という銘柄らしい。

初午祭


IMG_3833.jpg

元旦祭につづき初午祭へ行ってきた。
今回もはっぴ着て、玉串奉奠…

初午の正午の南に最も運気が高まるそうです。
なので、そちらへ向かって拝礼。

皮付焼豚


IMG_3782.jpg

皮付焼豚といえば金陵。

同發本館、重慶飯店本館と食べ比べたけど、好みは金陵。
ちなみに、三大焼き物のひとつ有昌は閉店してしまって食べられず。

IMG_3812.jpg IMG_3814.jpg

これで一杯飲むのはもちろん、ごはんにのせてもこれまた合う。

何もつけずにそのままで…
説明できない美味さ。

胡椒餅


IMG_3776.jpg IMG_3779.jpg

日本(横浜中華街)で、胡椒餅(フージャオピン)が食べられると知って、ゴー。

場所は大通りの海南飯店の斜め前、王府井2号店。
この天気(大雪予報の極寒)のせいか、空いてました。

注文を受けてから釜で焼き始めるので、12分程度かかるという。

その間、店のおねえさんとおしゃべり。
ここの釜も台湾と同じ(ような)ものを日本で特注したらしい。

IMG_3791.jpg

で、2Fでできたてを1個食ってみる。

おー、なかなか美味いぞ。
大きさ(本場のがデカい)、熱さ、五香粉の強さをのぞけば、あの胡椒餅…

違うといえば、そりゃあっち(台北)で食うのは全てにおいて本物ですから。
ま、これが中華街にあるってのは、うれしいこと。

3個おみやげにして、うちでも食べてみた。
冷凍じゃなかったので、チンしてグリルでパリッと。

ここの生煎包のように、人気が出れば冷凍の通販ができるようになるかな…

〆ラーメン


IMG_3763.jpg

1軒目で、話が「ラーメン」になると当然な…

で、もう一度乾杯するのも当然。
小さいのにしてるけど。

IMG_3764.jpg IMG_3767.jpg

延々、「基本の醤油」の話をしてたんだけど、ここは応用の店なのです。

新醤油とか、黒胡麻担々麺とか…
それでも美味いときは美味い。

会議中


IMG_3757.jpg

うなぎ串焼き、肝焼き…
こんなん、いいな。

最高なのは「シャー」ってやる解体ショー。

軽トラ 


IMG_3751.jpg

早いもので、軽トラの12か月点検。

1年で、走行距離は1,980km…
最近は少ないほうでしょうね。

ところで、購入時に迷った3ATだけど、これまでまったく問題なし。
燃費が(やや)悪いのを除けば、楽ちんでよかったよかった。

キーレス、パワーウインドウ、そんでもってエアコン。
もう、昔にもどれない(昔は暑かった)

3GSをiOS6.1


IMG_3746.jpg

ふと思った…
うちには3GSもあるんだから、これをアップデートしてみよう。

巷でいわれている、良いことも悪いことも(ある程度)自分で試せるし。

で、さっき終わった。
1時間半くらいかかったな。

とりあえず、みなさまのいう通りなのでおどろくこともなく。

アプリによっては最新(6.1)にしないと動かないもの(設定)もあるな。
と、しばらく使ってみよう。

ちなみに、4Sはまだです。

かぶりもの


IMG_3738.jpg

違う色の紙を重ねて貼っていく…
かんたんなようで、バランスが難しい。

少し位置が違うと、表情がまるで変わる。
ヘタすると、おおかみがいぬになっちゃう。

やってみてわかること。

南極料理人


IMG_3719.jpg

BSでやってたのを録画して観た。

堺雅人さんは、ドラマの南極なんちゃらにも出てましたよね。
こっち(映画)が先だけど…

あるシーンのパロディと考えると、すごくおもしろい。
てか、単純に南極料理人のが自分は好き。

どこにいようと、腹が減って飯を食う。
そのあたりまえのことが、なぜここまでおもしろくなるのか。

南極という極限の地での大変な(ことだらけなんだろうけど)話は一切なし。
酒飲んで飯食って…あとはみんなそれぞれ楽しんでってのが実にいい。

あー、おもしろかった。

何が食べたくなった?
自分も(あの)醤油ラーメン。

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives