老舗の洋食屋さん




近所に(美味しい)老舗洋食屋さんが数軒あって、ちょいちょい行く。

で、メニューはたくさんあるのに、だいたい同じものたのんでる気がする。
そんなもんだな。

サラダから(とにかくきゅうりが美しい)



ザーピーやグラタン(これはドリア)が美味しい。
見た目よりしつこくなくて、おっさんでも食べれられる量。

牡蠣グラタンがあるときは、あれも絶品。



で、最後にこれを(必ず)たのんでる人がいる。

忘年会




バンコクから早朝羽田に到着。
しかし、この時期の帰国便は早いのね(4時間45分のフライト)

ぼーっとして、夜は忘年会です。
刺身、焼き鳥、ビーフシチュー…まるで、バンコク日本料理の店みたい。



2軒目は、焼酎水割りを飲んでべらべらと…
そんでもって、2,500バーツほど(1人)のお会計。

日本、高い。

スワンナプーム




22:25の飛行機なので、夕方ホテルをチェックアウト。
この帰らなきゃってときは、いつもいやになるんだよな…

BTSでパヤタイ、エアポートリンク(Expressの時間だったのでそっち)で空港へ。
Twitterなんかやってるうちに、あっという間。



夜のスワンナプームは美しい。
ますます帰りたくなくなる。

チェックインを済ませて、どっかで軽く飲むか…
ま、決めてたけど。



1Fの両端に、空港関係者の方たちが行く店がある。
なので、前回とは反対側のこちらの店へ。

おなじようなもんだ…

空港で時間をつぶすなら、3Fのファミリーマートでリオ買って、そこらへんのベンチ。
それがいちばん安いし、4Fほど慌ただしくない。

ちなみに、リオの値段が、街中、空港コンビニ、空港レストラン、出国後ショップ…
で、どんどん高くなる。

さよならバンコク(あー)

サイフは持たずに




日記にしないとかいいながら、1週間以上もバンコクのこと書いてるな…

前回、参考になるよーてブログのこと書いたけど、そんなわけで自分はこんな感じ。
サイフやパスポートは、ホテルのセフティボックスに入れっぱなし。

持ち歩くのは、使いそうな金額のバーツとパスポートのコピー。
ホテルのチェックイン、両替所でもコピーでまったく問題なし。

あとは、BTSに乗るためのラビットカードとホテルのカードキー。
クレジットカードはまず使わないので、カード類はこれだけ。

バッグは持たずに、ポケットにこれらとiPhoneだけで、だらだらする。

この程度なら、スリにあったとしてもあきらめつくでしょ(iPhoneはヤダぞ)
てか、バッグを持たない、サイフを持たないことで確率が減るのは確かなこと。

そんなにスリっているのー?
と、思うかもしれないけど…います(これほんと)

あと、酔っぱらって紛失ってのも注意(自分)

屋台最強




前回、前々回のくそ暑いときは、あまり屋台も行かなかったけど、今回はよく利用した。
美味しいし、安いし、量もちょうどいいし…

コンビニの近くなら、好きな酒買ってだらだらできる。



クイティアオは、店によって味(スープ)がかなり違う。
さらに、麺の種類、スープのありなし、トッピングも選べる。

ちなみにこれはバミーヘーン(中華麺のスープなし)

ガパオやパクチーはカゴにごそっと入って、入れ放題。
これで、30〜40バーツで食べられる。



で、カオマンガイはおみやげにしたり…
これも、スープまで付いて30バーツくらい。

このビニール技は素晴らしい。



焼き鳥やソーセージは10〜20バーツ。

この文化はいいな…
たまらんな。

細道の奥




行きタイ!知りタイ!遊びタイ!

以前、タイのことを調べてるときに発見したこちらのブログ。
ガイドブックでは知ることができない情報が、とにかく豊富。

『カバンを持つ』日本人

こういった記事をはじめ、スリにあわないために、お金の持ち歩き方…
すごく参考になった。

ちなみに自分もカバン持たずにビーサン、サイフもなしでだらだらしてます。
ただ、それでもどっからみても日本人とわかるので、注意は必要と。

ちょいと話がそれたけど、こちらの方は細道の奥というマッサージ店を経営されてる。
場所はトンローの駅前だし、行ってみた。

前回のところとはまた少しかわったバージョン。
好みで強弱もいってくださいとのこと。

あっというまの130分でした。

タラート ナット ロッファイ




ここも週末だけオープンするナイトマーケット。

少し早く着いちゃったので、隣のシーコンスクエアで時間をつぶす。
つってもそこもものすごく広いので、すぐ歩き疲れる。

なので、オープンしてるバーでリオ…

ノスタルジックな雰囲気なマーケット。
いいなと思うアンティークな商品はそれなりに高い。

ゲーンマッサマン




あと、マッサマン食べたいというのも目標のひとつ。
近所のタイ料理屋(マダムサラネー)に、あった。

うん、大磯マッサマンで食べた味と同じ。
そりゃ、あそこのママさんタイ人だからね。

ただ、量が多い…

ショッピング




バンコクでショッピングというと、BTS3駅に渡る巨大ショッピングモール。
西からMBK、サイアムセンター、パラゴン、セントラルワールド(もう広すぎ)

ここ、アソークにもターミナル21があり、隣のプロンポンにはエンポリアム。
エンポリアム周辺はこれからさらに拡大計画が進行中。

あのですね…
最初想像してたのと違って、大都会です。

ソウルのトンデムン、明洞辺りよりはるかに規模がデカい。

海外ブランドはそれなりの価格だけど、タイブランドなら手頃。
かなりデザイン、品質もいいですよ。



せっせと買い物してないけど、欲しくなるTシャツもたくさんあった(1枚買った)し。
涼しい、トイレがきれい、地下食品売り場が楽しい…と使える。

思ったのは、こんなアトラクションみたいなエスカレーター。
転落防止のガードがない(日本なら絶対付いてるでしょ)

ちなみに、BTSの各駅にそのガード(フェンス)の設置が進んでたとこ。

日本料理




居酒屋を新規に数軒回ってみたけど、やっぱりホッピーはない。
ハイッピーなら飲める店が何軒かあるんだけど。

そんなわけで、現在のバンコクの日本料理は、日本の味そのもの。
もっといえば、牛レバ刺しまで食える。

鮨やうなぎと贅沢しなければ、それほど高くないし。

海外行ってまで日本料理…
というより、だらだらウーハイ飲みたくなるからこの選択。

チャトュチャック




これまで土日に滞在したことがなかった(日曜の夜はあるけど)
なので、週末だけのマーケットへ行けなかったのです。

ここはアジアでも最大規模といわれてる場所。
浦和の試合の時にバスの発着所があったモーチット駅からすぐのところ。

とにかく広い…

ここは目的をもってこないとダメだな。
なんでも安いので、あれもこれも見たくなるけど、疲れるだけ。

5月頃の暑さだと、1時間もたないと思う。

知らないうちに反対側まで歩いてたので、バイタクで駅まで戻る。
結局、ビール以外何も買わず。

サチャズ




今回のバンコクは、(そりゃもう)だらだらなので、日記にするまでもなく…
気づいたこと、覚えときたい程度のメモを。

ホテルはアソーク駅近くのサチャズ。
場所は、最高だと思う。

駅まで2〜3分、目の前にセブンとファミマ、さらに少し先にトップスがある。
屋台もひと通り揃ってるし、デパートもすぐ。

部屋もほぼ問題なく、必要最小限のものは揃ってるし過ごしやすかった。
ベッドも枕もちょうどいい感じで寝心地も良い。

じゃ、ダメなのは…

Wi-Fiがとろい(instaが上げられなかったり、YouTubeが止まるレベル)
有線LANもないので、持って行ったAirMac Expressもただのオモリ。

タオルやテッシュ、トイレットペーパーをお願いするんだけど、すぐ忘れる。
チップ渡して、これから4デイズよろしくねっつても、忘れる。

最終的に人で判断しちゃう自分は、最後のチェックアウトのおっさんでアウト。
その他のスタッフはいい感じの方ばかりだったけど、忘れ物は多い。

あと、ここは浴槽がなくシャワーのみで、屋上プールもない。
このへんは自分は必要ないけど。

じゃ、次は使わないかというと、ちと悩む…
とにかく便利な場所なので、またここにとも思う。

このソイ(19)だと、すーげー高いとこか、古いホテルが多い。
ほどほどなホテルがないんだよな。

茹で落花生




まさか、バンコクにあるとは思わなかった。
上海にはあったか(別物な味だったけど)

これは、小粒なんだけどほぼ日本のと同じような感じ。
品種の違い程度だと思う。

LEO




バンコクに来たら、これがないと始まらない。
とにかく、この気候のせいかいくらでも飲めるビール。

見渡すとビアシンに氷派の方たちが多いけど、自分はこっち。

ラビットカード




バンコクの移動でBTSはかかせないんだけど、チケット買うのに毎回並び…
細かいのがないと両替に並んで、そのあとチケット買うのに並ぶつう。

それが、このカードを買うことでどちらも解消。
日本でのSuicaほど、どこでも使えるわけじゃないけど、やっぱり便利。

キラキラ羽田




最近、こういったブルーのキラキラ多いな。
最初にスワンナプームに夜行ったとき驚いたのを思い出す。

と、懲りずにバーでギネスとかワインとか…

羽田国際線といえば、出国してからエスカレーターを上ったカフェで飲んでた。
あそこなくなっちゃったのね(JALとANAのラウンジだけになったのかな)

チレでホッピー




何かあるといけないので、バスターミナルの最寄り駅へ早めに到着。
脳内「スーパーシロ」だったので、そんな店を予めみといた。

では、乾杯!



もつ焼き以外にも刺し身他のおすすめがいろいろとありますね。
その中から、気になった生牡蠣をお願いする。

うん、海。



焼きは、(もちろん)シロ、そしてこの店おすすめのチレ。
どっちも最高じゃないですか。

あとどっかでよく食べたピーマンチーズも発見。



ナカおかわりは、ごらんの通りのバカ盛り。
これで、ホッピー2本、のちザキヤマハイボールで、ごちそうさま。

気分よく店を出ると、さっき少し話した店長が追いかけてきた。
「パスポート忘れてますよー」

ありがたい(いちばん大事なのでカウンターの目の前に一式置いといたんだ)
何かあるのは自分だと戒める。

釜揚げしらす丼




お向かいの奥さんから、釜揚げしらすをいただいた(ありがたい
少しつまむと、小粒だけどうまみたっぷり。

さっそく、丼にして食べてみる…
うん、あっというま。

禁漁までに、生しらすもいっときたいな。

やっぱりパーフェクト




そういえば、ここでパーフェクトなサンレイを飲むのはあたりまえなこと。
でもね、水レモンも角ハイボールも、みんなパーフェクト。

だから、真似できない。



ロンリーだったので、カシラサークルからはじめて、のんびりと…
のち、エスさん帰ってきたので、いつもの感じで。

マスターに、次の祭りをお願いしながら…

全部ある日




ここもホッピーあるといいんだけど…
いや、ここはすぐ並びができちゃうお店だからダメか。

そうはいってもプレモルもうまい。



3人いるので餃子も注文。

で、クロタンもあるし満足。
半分ずつ食う。



これもよく食ってるな…

満席の飲み屋




蕎麦屋から居酒屋へ移動…
したら、こっちはなんとかカウンターに2席作ってもらったという。

活気があっていいんだけど、たばこの煙もすごい。



ホッピーはかなりいい感じのサンレイで楽しめる。
こっちはサンレイ率高いな(都内に比べて)パーフェクトかどうかは別として。

店長さんと少し話して、ササッとかえるるる。

蕎麦屋で日本酒




獺祭うまい。

でも、これやるなら昼だな。
なんとなく…



何品かお願いする。

ま、どれも美味しい。
日本酒もおかわり。



お酒があるうちに、せいろもいただく。

これで、粗挽き、田舎、せいろと全部食べた。
個人的には粗挽きかな。

で、なんか寂しい。
客が自分らだけだからか…

モルガンのあの部屋




試合後はこちら…

これまた楽しい宴でした。
近いうち、ほんとバンコクで試合後こうして飲みたい。

あそこに20人以上いたのかな…
みなさま、ありがとー!

暢久ありがとう




浦和 2-5 C大阪(埼スタ)

これまた浦和レッズらしさの出ちゃった終わり方でしたね…
ま、こんなことのくり返しなのですよ。

すげー喜んだり、嬉しくて泣いたり。
悔しがったり、悲しんだりとな。

これからは、もう少し喜べるといいな(大好きな浦和レッズで)



さらに、暢久さんのセレモニー…

でも、ほんとまた会えるんでしょね。
浦和のレジェンドですから。

バミー




あるもんで、ごはん…
でも、こんなんがすーげーうまい。

このインスタントラーメンは絶品な。

整備工事




屋上及び壁面の撤去更改工事は、本日まで…

足場があるうちにとガラス工事もと思ったけど、確認してみると厳しい。
何事も安全第一なので。

先ほど、足場他撤去が全て終了。

FULL BODY




コンビニで新しいのをみかけると、とりあえず飲んでみる…
ま、そうそうダメなんかないよね(日本のビールは)

それでも、結局はスーパードライ飲んでるな。

インド




最近は、激辛から中辛にしたせいか、翌日だいじょうぶだ。
やっぱ、辛すぎるのはダメなのかな(好きなんだけど)

そんな(かなり本格的な)インド。

サントリー角




角を買ってきたので、久しぶりにうちで水割り。
そ、ソーダはないので濃いめの水割りね。

たまに飲むとうまいなー。

いろいろと終了




ビアシンで乾杯。
現地では大瓶の製造が終了したみたいですよ。

で、キリンの一番搾りが普通に飲めるようになったりの変化。
どうせ飲むのはリオだからいいけど。



いつも通りなオーダー。
焼きラーメンは、やっぱり(メニューから)なくなったらしい(聞いた)

そっか…

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives