麺リフト大会




麺を高く上げようとスープから出てもダメだし、より高くと立ってもダメ。
食べようと自然にリフトしたとこが美しく、美味しそうなとこなんでしょね。

その目線で撮れたときくらいが…
どうでもいっか。

贅沢なトマトハイ




カゴメトマトジュースプレミアム

これ気になってて、初めてみかけたのでカゴへ…
ちょっとだけ高いけど、まいっか。

そのまま飲んでみると、たしかに違いがわかる。
香りがよくて、新鮮ピュア、さらっとした飲み心地。

当然、キンミヤでトマトハイにしてみる。
よく使う、塩やタバスコ、レモンも逆にないほうがいい。

うまいなー。

新潟のねぎを焼く




新潟の野菜といえば、のっぺに使う五泉の里芋を思い浮かべる。
あれは、ほんと里芋がうまいからあの味になる。

今回、ねぎ、大根、豆もちをもらった。

ねぎは切って、塩振って焼くだけ。
これだけで、水分と甘みが出てきてうまい。

黒ラベルを飲みに




まだ、行ってないんだけど…
セロリ会開催場所の目の前なので、いつでも行けると思いながら。

なわけで、ほんとに今度行こうっと。
15時〜だし。

結局セロリ会




そんなわけで、赤羽は落ち着かないのでホーム高円寺へ。

当然、セロリ会。
次へ行く店でワインを飲むのも決まってるらしく、ここではマッコリから。

移動して、せっせとワイン飲んで、中華まではたどり着けず。
高円寺2軒で終了。

だるまや




やられた後、赤羽へ…
目的は、川栄(水曜定休でいつも行けない)

満席なので、八起へ(こちらも満席)
赤羽、人がゴミ。

なんとかこちらへ。

うしろの団体さんに「あらそー、浦和負けちゃったの?」
団体さんだらけなので、なんとなく移動…

牛たんとザーサイ




会議後の試食会というチョンゲーオ。

結局、けんちん300人分はやる方向で決定らしい。
春には豚こまがこまじゃなくて苦労したので、そのへんを注意。



しかし、ここはこういった普通(にみえる)のサラダさえすごくうまい。

なもんで、焼き鳥の塩やドレッシングをきいてみる…
けど、さほどこだわってはないらしい(量とかはこだわると)



牛たんとザーサイの釜めし。
これ、降参…

残りふたつ




浦和 0-2 G大阪(埼スタ)

スコアレスのまま後半アディショナルまでいければいい、引き分けでいい…
ほんとにずっとそう思ってた。

アディショナルにチャンスを決められればさらにいい。
最高にいい。

そんな風にいかないのがサッカーなのも知ってる。
見事なまでにやられました。

楽しみをとっておけたというか、いつもの失速が遅れてやってきたというか…
なんとも浦和レッズらしい試合でした。

それでも首位。
この状況を楽しもう。

至福のクロタン




あといえるのが店の外から券売機がみえるので、クロタンがあるか確認できる。
なわけで、クロタン。

セレッソ兄さんぽく上げてみる…
もっとやりたかったけど、隣がYOUのカップルだった。

ちなみに(ここのあれの)かき揚げに酢をかけながら食べてた。

〆さばで獺祭




鎌倉から戻り、いつもの店へ。

カウンターが2席空いてるだけで、あとはいっぱい…
マスター焼き台前で、生ビールから。

お通しは温かいやっこ。



白もつでホッピー、〆さばで獺祭までは予定通り。

どうやらマスターがお願いしてたメニューを作ってくれたらしい。
なので、そちらもお願いする。

翌日につづく…

鎌倉は観光地




平日にしては人が多いと思った。
遠足の中学生、関西弁や各国語の観光客、七五三を祝う家族…

鶴岡八幡宮の参道が再整備中のせいもあるのか、小町通りが休日のような混雑ぶり。

和の器や昭和な雑貨などを熱心に眺めるYOUたちも見かける。
自分も海外行くと市場やそういったとこ好きだから、なんとなくわかるなぁ…

ただ、閉店セールをやってるお店も多い。
こういった街は昔ながらのお店も魅力なんだけど。

変わっていくのかな。

鎌倉で器を買う




いつもあちこち何軒かまわるけど、結局(鎌倉だと)ここで買ってる気がする。
で、せっせと使うから割れる…

器は割れるもの、また買えばいい。

この店は、回転が早いせいか(今まで買った)同じものはまず見かけない。
そんなめぐりあわせが、また楽しい。

トレー交換




見なかったことにしてたオーブントースターのトレー…

そもそも、これってアルミそのまんまだから汚れが落ちにくいんだよね。
スチールウールとかスコッチブライトのヘヴィーなのでやっても落ちない。

そのまま使うとなんか焦げ臭いし。



なわけで、サイズの合いそうなのを新しく買う。

これもアルミだけどフッ素加工してあるので、汚れが落ちやすい。
キッチンまわりって、掃除がしやすいことが大事。

プロの換気扇掃除




そんなわけで、夏にエアコンを掃除してもらったダスキンさんにお願いする。
エアコンは何度かやってもらってるけど、換気扇は初めて。

この11月でちょうど11年らしいので、11年ぶりの掃除。
というより、11年ほったらかし(フィルター以外)ってこと。

キレイにしてもらって、かなり換気するようになった感じ(そりゃそうか)
これで床(他)のベタベタ、エアコンの汚れとか軽減されるといいんだけど。

ワックスはがし放題




またキッチンの床がベトベトする。
あれこれやるより、ワックスをはがしたほうが手っ取り早い。

前にやったのがちょうど1年前か…
てか、まだ1年なのに。

これ、あれらしいよ。
床やエアコンがすぐ汚れるのは、換気扇がダメだと。

そんなわけで、今日ダスキンの換気扇掃除をやってもらった。
ワックスをかけるのはそのあと。

今回のセロリ会




時間があったので、高円寺〜新高円寺あたりを歩いてみる…
一歩路地へ入ると…だらけの街。

よくわからんので、いつもの通りに戻ってスタート。
さっきすれ違った兄さんのいる立ち飲み屋へ。



のち、セロリ会。
レバパテがあると、赤ワイン飲んじゃう。

みすじがなくてもとうがらしがあれば楽しめる。
あと、この日は焼きしゃぶ。



続いて、ここもちょいちょい入ってる魚屋へ。
アルバイト店員さんがベトナム人の男女だったけど、日本語上手。

さざえの刺身たのんだら、肝を別に焼いてもってきてくれた。
日本酒いきたいとこだけど、やられるのでやめとく。



ザーピー食うよー、と以前行った店へ。
よくよく考えると、とてもオッサンふたりで入れる雰囲気じゃない(いっか)

なので、また赤ワインに戻る。
他にもなんかたのんだように思ったけど忘れた。



外の看板につられて入ってみた店。
よくある昭和の店のさらに奥へって感じのとこ。

おもろいメニューもあるが、それなり。
久しぶりにマルシンハンバーグ食ったな。



〆はいつもの中華へ。
こういった店はあちこちあるけど、ハズレも多い。

ここのチャーハンにこれがかかったの食べれば幸せに。
6軒行って、おつかれさまー。

高円寺は、安い…

パーフェクトパイント




うまいけど高い…
なんて話してたけど。

それいったら日本酒のなんちゃら吟醸が1,500円とかあるでしょ。
いわれれば、確かにそうだ。

うまくて、これくらいならいっか。

270円のトマト割りもうまい。
値段はいろいろだけど、人が作ってくれたりするだけでうまい。

かに味噌に注意




毛ガニをもらったので解凍して…
と思ったら、ほぼ解凍されてたのでチョキチョキする。

かに味噌を身にのせて食うと、うまい。
けど、かいかいーになる。

海老でもなる(おそらく味噌だけ)

天然ぶり入荷




最近、会議でちょいちょい行くお店。
場所的には、さんざん通ったとこだけど。

サワーでチョンゲーオ!



おすすめから、かますとぶりを入れてもらって3点盛り。
うん、うまい。

飲みながらも会議は続く…

パイプハンガー




洗濯物を取り込んだときに掛けておくやつ。
これも壊れた(電化製品ばかりではない)ので購入。

うちの場合、無印のハンガーを4個吊るす必要がある。
なので、1,200mmの内側に3個、フック付けてあと1個つう作戦。

次は何が壊れるんだろ…

濃厚味噌つけ麺


極麺 小次郎(食べログ)

「どこどこ?」ってよく聞かれるのでここ。
木曜日の他、第2水曜日も定休日になったので注意。

あと、昼と夜でメニューが違ったり、塩がなくなったり、限定が増えたり…
そのへんは、最新情報をどっかでね。



濃厚味噌つけ麺といえばこれ。
もう、あれこれ食っても結局ここに戻る。

たまに黒豚骨や他のメニューも食べるけど、ほぼこれ。



ちなみに、この麺ならほかに何もなくても全部食える(と思う)
よく「炊きたての新米があればおかずなんていらない」に(ちょいと)似てる。

それくらい香りがよくて、おいしい。
さらに、濃厚な味噌スープやチャーシューほかすべてがパーフェクト。

なのさ…

昔、ここにも黒胡麻担々麺が塩の日にあったのを思い出す。
あれももう一度食べたいな。

最近のシャンプー


item_img01.jpg

エコパイシャンプー。

石鹸シャンプー以外で、洗い上がりがキュキュってするやつ…
そんなんを美容師さんに聞いてみる。

「うちの家族みんなこれですよ」
「一度使ってみてください」

何年かぶりにシャンプー変えた。
これいいかもな。

新横浜は日高屋




もう新横浜はあちこち店は探さず、まっすぐ日高屋へ。
夕方なら、篠原口の立ち飲み屋もありだけど。

いつもの、生とそら豆から。



ホッピーとウーハイと迷ってウーハイ。
あと、おつまみ3点盛りなんてのをお願いする。

ウーハイおかわりして、スタジアムへ。
ちょうどいい。

臨時セロリ会




渋谷から高円寺へ移動。

あの肉とか、やばそうなやつ…
って、話になったので。

セロリでチョンゲーオ!



通りを奥へ移動。

もらえるスパークリングと食べ放題のお通しバーニャ。
これにイギリスパンをもらえば、さらに赤ワイン。



〆のハラミステーキ。

ただ、みんなバーニャとパン食い過ぎ。
おみやげにしてもらう。

渋谷でカオマンガイ




現地で何度か行ってるタイの有名カオマンガイ屋台が渋谷に上陸…
知ってたけど、どんなもんなんだろう。

ガイトーン東京

行った人の話では、かなり美味しいと。
渋谷でイベントがあったついでに行ってみた。

数分並んで、店内へ…
あ、タイの店と同じ匂い(これ大事)がする。



おー、ほぼ本物のそれ。
そのままひとくちふたくち食っても、プラトゥーナムを思い出す。

違いをみつけるとすれば、ソースが辛すぎない、パクチー乗せ放題…
あと、値段くらいか。

でも、東京でこの味が食べられるなら安いもんか。
また行きたい。

シロは1時間ボイル




会議後のチョンゲーオ…

ここはレモンサワー(真似できないうまさ)
2杯頼んどくのが正解。



自家製ベーコンですと。
これはほんのりスモークでスーパー。

あとは、ミックスフライやサラダで。
かきフライ、あじフライ、カニクリームコロッケという素晴らしいチョイス。



2軒目は、ホッピーから。

スーパーシロをお願いしたくらいで、あとはずっとしゃべってる。
しかも、この日(も)最高におもろい会話。



3軒目は、そのまた隣へ移動して終了。

関根貴大ゴール




横浜FM 0-1 浦和(日産)

こうして通ってると、とんでもない試合にめぐりあえる。
あのゴールの瞬間からの歓喜…

もう、どう言葉で身体で表現していいかわからん感情。
まわりの(知らない)人たちともハイタッチや握手。

でもってうれしくて泣く…

タッチオープン




そんなわけで、冷蔵庫がやってきた。

なんといってもタッチで扉が開くのがおもろい。
手だけじゃなく、服を着た腕とか、ヘディングとか…

センサーさえ反応するようにタッチすればわりとなんでも。
ま、普通に楽チンなのは指だけどな。

野菜室が真ん中というのも、うちには便利。

ビールやホッピー(とキンミヤ)をチルド室に入れたい。
そこがもう少し大きければ、さらによかったんだけど。

それでも、ほぼ満足。

ルンバ780戻る




ハンドルの修理から戻ったルンバ。
ぱっとみた感じ、ずいぶんキレイになってる。

どっからどこまで以前の部品だかわからんくらい。
これで、壊れなきゃいいけど。

新しいの買ったから壊れない気がする。

昭和チャーシューメン




平塚は須賀港へ生しらすを食いに行くのはいつものこと…
しかし、この店も前から気になってた。

昭和の蕎麦屋そのもので、カッコイイ。

なわけで、入ってみる…
14時近かったので、他のお客さんはゼロ。

おじいちゃんと、おばあちゃんでやってるのね。
作るのは、おばあちゃん。

で、こんな素敵なチャーシューメンが食べられる。
また行こうっと。

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives