スモールワールド




やや遅い時間からスタートチョンゲーオ。

マスターや常連さんたちとの世間話…
しかし「世間は狭い」

飲み歩いてないとこんな情報は得られない。
という言い訳をしてみる。

イタリア花見




イタリアのしだれ桜が開花したのは聞いていたが、なかなか行けず。
約1週間経ったけど、まだ少し残っていた。

そんなわけで、花見チョンゲーオ。



この日は、なぜか2度目の訪問。

あれこれ話が長くなって、朝の4時。
マスター、いつもありがとう。

現在J2首位




やや遅れて、ポスター他を配ったりしてます。
湘南ベルマーレのホームタウンですからね。

配布先で、寂しいことをいわれたりすることも。
それでも、よろしくお願いしまーす。

ベルマーレ営業さんの気持ち(ちょいと)で配ります。

焼ニンニクも触らず




浅草ホッピー通りから、地元パーフェクトサンレイへ。
ちゃんと店によって(作る人によって)味がかわるもんです。

ちなみにうちでは、キンミヤホッピー。
これまた少し違うわけ。



美しい豚バラで、ニンニクキムチ。

にんにくの焼き方も、マスターにしっかり教わった。
最近こればっかで、シャウエッセンにたどりつけない。

りんご買って帰りましょう。

じゃがチーでワイン


IMG_1182.jpg IMG_1183.jpg

日の出桟橋で買って、船に持ち込めなかったワインを飲みながら…

じゃがいもを適当にカットしたら、フライパンで歯ごたえ残る程度に焼き皿へ。
鶏ひき肉も軽く炒めほぐして、砂糖に酒醤油。

じゃがいもの上にそれと、とろけるチーズのせてチン。
万能ねぎをパラパラしたら完成。

焼き鳥屋のをパクったやつ。
店では、じゃがいもはチンか茹でて使ってた。

広尾ラーメン懐石


IMG_1163.jpg

そういわれてる、完全予約制の店へ。
ここから2名合流し、13名の宴。

ローライトな席だったので、画像はダメダメ…
食べたことないような品が、たくさん出てきました。

のち新宿へ戻り、ロマンスの時間までもう1軒。
地元では、さすがに寄らず解散。

みなさま、春の遠足お疲れさま、ありがとうございました。

浅草正ちゃん


バスで目を覚ますと、浅草へ到着してた。

浅草観音と仲見世通り自由散策、という予定なんだけど…
常香炉でお線香たいたら、仲見世には向かわずホッピー通りへ。



きたなシュランにも認定されている、正ちゃんではじめる。
定番の、煮込みでホッピー。

ここのホッピーは、都内でよくある氷を入れるタイプ。
ただ、ブロックをアイスピックで割ってくれるので、一味違う。

評判の牛煮込みは、スーパーうめえでました。

IMG_1161.jpg

オヤジさんにナカをお願いすると、この量。

世間話してると、すでにバスへ戻る時間。
そこから東京駅へ戻り、これにてはとバスツアーは解散。

電車で、広尾に移動…

東京タワー


IMG_1153.jpg

スカイツリーはまだだけど、さすがにここは何度も行ってる。
すでにノスタルジックな空気も感じるけど、なかなかいいもんです。

ささっと展望台行って、トイレのちバスへ。
ちょいと寝る…

東京湾ランチクルーズ




続いて、日の出桟橋から東京湾ランチクルーズへ。
釣り船以外に乗るの、いつ以来だか思い出せないほど。

強風だったので揺れの心配したけど、まったく問題なし。
外へ出なければ…

IMG_1146.jpg

ランチは含まれてるので、それに飲み放題(2,100円)を追加。
130分飲みっぱなしスタート。

ビールと赤白ワインを交互に飲むという、披露宴方式。
いつもいっしょに飲んでるみんなとなんで、130分あっという間。

皇居前広場散歩


IMG_1137.jpg

東京駅でお客さんが乗ると、平日にも関わらず満席の車内。
そこからすぐの、皇居前広場へ。

千鳥ヶ渕や武道館方面は何度も行ってるけど、こちら側ははじめてかも。
こんなにたくさんの黒松が、植栽されてることを知る。

二重橋を外から眺めて、バスへ戻る。

大人の遠足(春)




はとバスツアー 東京三名所(シンフォニーランチクルーズ)

イタリアチームで、春の遠足へ。
総勢11名で、はとバスツアーに参加する。

新宿までは、ロマンスでビール。
バスに乗ったら、ジュースみたいな氷結で移動。

ガイドさんの案内を聞きながら、次のお客さんを乗せるため東京駅へ。

軟骨入り月見つくね




うちのメニューでよくある、軟骨入り月見つくね。

鶏肉のほかに、ねぎ、しょうが、卵、片栗粉…
ここに塩胡椒をするかどうかつうと、したほうがいいなと思った今夜。

どうせ、甘めのたれで仕上げるんだけど、塩胡椒すると味がしまる。

殻付き生牡蠣




殻付き生牡蠣、ホムデンがあれば、タイっぽく食べたいと思ったけどない。
普通に、レモンのちライムにポン酢少々。

赤貝刺しはひも付きで、サンレイホッピー。

翌日は、秋刀魚塩焼き。
これには、大根おろしも忘れずに。

イングランドマーチン




ウィークエンドのイタリアへ。
そうすると、久しぶりなみなさまともお会いできるのです。

1部、2部の入れ替わり制で楽しむ。
みなさん専門職なもんで、自分にはない知識を得られるのはうれしい。



何気に、イングランドマーチンが3足揃う。

女のコだと、8ホールを選ぶことが多いと思うけど…
このへん履きこんじゃってるのが、かっけー。

新瓶・新P箱




今回のホッピーケースが、明らかに違うことに気づく。
いや、正直いうと旧ケースと重ねてから気づいた。

真新しいし、小さい。
数も今までの30本から20本になってる。



瓶も新しくなってる。
よーくみないと気づかないレベルだけど、くびれのとこが若干。

あと、アルコール分の表示とか。

調布工場新ライン NEO48 稼働及び ホッピーリターナブル新瓶&新 P 箱のご案内

タオマフ届く


IMG_1026.jpg

浦和レッズさんから、オリジナルタオルマフラーが届いた。
厳選なる抽選の結果…とかなんとかで、当選したようだ。

応募した覚えがないんだけど。
いつも、ありがとうございます。

菜の花ペペロン


IMG_1075.jpg

これまた、家庭菜園から菜の花が届いた。
いっつもからし和えなので、今回はペペロンチーノにしてみる。

そんなわけで、菜の花はなんでも合うな。

次はくるみ和えにしてみようかな…
なんて思ってると、届かない。

ニンニク焼




先客3名ほど。
いつものコーナーで、スタートチョンゲーオ。

焼きは、相変わらずの豚バラキムチとつくねあたり。
サンレイを2つほどやっつけたら、最近はレモンサワー。



マスターと世間話…
そういえば、ここでニンニク焼て食ったことあるかな?

やってみる(蒸し焼きの方法をマスターに教わる)
味噌ダレつけて、ほくほくで最高。

埼スタからイタリア




最終少し前の電車で到着。
イタリアの灯りが(まだ)ついているのを確認。

いまだに名前の覚えられない白からはじめる。
のち、ネグロアマーロ。

深夜2時を過ぎてることに気づき、帰宅。

LSE7000形




展望席構造のロマンスカー「LSE」引退へ 箱根特急などで35年以上活躍

ほんとに、もう引退が決まってるのか…
たしかに、乗るとノスタルジックな空気感がいっぱい。

記事によると、来年(2018年3月)には姿を消すことになるらしい。
乗れなくなると思うと、寂しかったりする。

航の役割




浦和 4-1 甲府(埼スタ)

基本システムは変わらずも、ボールを持ったときにボランチ2人が最終ラインに下りる。
阿部ちゃん、航、青木と並び、槙野と森脇はワイド高めの位置へ。

最近、こんなフォーメーションをよくみるようになった…
とにかく、航が忙しそう。

縦1本でビッグチャンスになるシーンは増えるけど、その分カウンターのリスクも。
ただ、そのへんは徐々に修正できると思う。

森脇が捕まえられない…
これ、相手いやなはず。

スキヤキは肉




イタリアに集合したのは、いい肉が入ったので、昼下がりにスキヤキパーティーでもと。

買い物済ませて、みんなで準備…
いい肉らしいので、割り下も今半を選択。

さあ、はじめましょう。



今まで食ったスキヤキでナンバーワンかも知れない。
そんな肉のうまさ、今半のうまさ。

いい肉と今半、これだ。
ねぎさえ、ごちそう。



ワイン飲みすぎ…

New Bonsai




イタリアに新しい盆栽が入荷したので、花見(咲いてないけど)

キャトルからアウトドアセットをちょちょいと出して。
Bluetoothスピーカーで、スヌープ・ドッグ。

店のサーバーから生ビールを注いで、スタートチョンゲーオ…
寒いので、数分で撤収。

ニュータックル


IMG_1074.jpg

今季はこんな感じで増えてる、ウラワタックル。

バッグはチビ用なんだけど、これなかなかいいね。
ただショルダー用のフックもあるのに、ベルトが同梱されてない。

みんなに聞いたら、やっぱりなかったと。
以前のもので使えるベルトを、友だちが持ってきてくれるって。

どこでもチェアは、そろそろなくなりそうな噂を聞くので。



あと、このへんもか。

スタジアムへ持ち込める(紙パックの)イードンマッコリ。
しかも、ひとつ1リットル入ってる…

けど、すぐなくなる。

旬の菜の花


IMG_1071.jpg IMG_1072.jpg

最近、家庭菜園からとれたて菜の花が届いてうれしい。
さっと茹でて氷水、定番のからし和えに。

あとは、しょうが焼きやもやし炒めで、パンチレモン。
うちにいる、そんな夜。

美尻カレンダー




やや暖かい夜、いつもの入り口コーナーへ。
相変わらず、パーフェクトがうまい。

焼きは、豚バラキムチ、ハツを塩で。のちシャウエッセン。
いつものように、このあたりで炭火が最高。



そういえば、ここの壁にはずっと美尻カレンダーが貼ってあるけど…
どの酒に使ってるんだろ?

マスターに聞くと、レモンサワーが博水社のハイサワーらしい。
そんなわけで、ここ最近水レモンよりレモンサワー飲んで〆。

厚木いとこ会




埼スタから、厚木実家へ移動。

いうとこれだけだけど、4万越え時のバスは動かないし、武蔵野線の遅延他…
結局、3時間近くの時間を要した。

この日は、鎌倉横浜いとこ会チームが集まっていた。
みんな昼過ぎから飲んでたらしく、浦和コールでチョンゲーオしてくれる。

深夜帰宅。

航の縦パス


IMG_1061.jpg

浦和 3-1 C大阪(埼スタ)

最初思ったのが、セレッソの2トップがまったく前プレをかけてこない。
奪ってからの、ロングボール放り込みも少ないし。

どうしても、ユン監督というと鳥栖のイメージ。
守備から攻撃までそつなく、放り込みから高さのあるFWにやられるパターン。

選手が替われば、そうなるか…

そんなわけで、航がフリーでボールを持てる。
バックラインに下りている阿部ちゃんとのボール回しから、前線への縦パス。

それをコロがスルー、武藤が受けてそのままゴールという流れ。
サイドへの散らしもあるからこそ、この縦パスは効く。

柏木がいなくても、そんな組み立てができているここ最近。
続けて欲しいし、楽しみでもある。

軟骨入り月見つくね




飲みながら、軟骨入り月見つくねやる。

わざわざ作るんだから、軟骨は必ず入れたい。
たれはこの場合、やや甘めほうが合うと思う。

ねぎと白ごまも、そんなやつ。

ソウルに5得点


IMG_1050.jpg

浦和 5-2 FCソウル(埼スタ)

とにかく寒い…
覚悟して対策もしてるつもりだけど、手足がやられる寒さ。

試合のほうは、チャンスがすべて決まるんじゃないかというゴールラッシュ。

それだけに、2失点がもったいない(心配)という声もあるけど…
新メンバーも加わり、ターンオーバーしながらとなると、ほんの少しの連携なのかとも。

点が取れずに失点だけとなると、そりゃ問題だけど。
今のやりかただと、やむを得ずな部分もあるのかな。

負けないこと、そして勝つことは大事なACL。

Profile


maoroy

Author:たく
神奈川なのに浦和レッズ

Archives